メニュー
ゲストさん
katsu625さんの投稿

「カイナンサラサドウダン」

katsu625さん
katsu625 さんのブログ[カテゴリ:花散策
2018.5.27 5:46
                時系列が前後していますがイナモリソウの山から
                    奥三河のヒトツボクロへの移動中
               予定になかったカイナンサラサドウダンを思い出し
                      急遽 県民の森へ立ち寄った

                        ツツジ科の落葉低木
                 愛知・三重・和歌山と四国の太平洋側に自生
                     葉は枝先に集まって互生する
                    枝先に細長い総状花序を垂れ下げ
                        8~20個の花をつける


                         「マルバウツギ」
                      花序の下の葉は葉柄がない
                     花弁が平開するので中心部に
                      オレンジ色の花盤が目立つ
                      雄しべの花糸に翼があるが
                        歯牙にはならなくなで肩


                          「コアジサイ」
                   アジサイ属に特徴的な装飾花がない


                           「ガンピ」
                     ジンチョウゲ科の落葉低木
                  古くから和紙材料として用いられている
                          別名:紙の木
                   枝端に黄色の小花を頭状に密生する
しょうく天天信々亭涼音コキリコKKアカシアふぐのひれ酒サクランボセキサン2 11人がいいねと言っています
コメント
伊豫のイヨさん
伊豫のイヨ さんのコメント
2018.5.27 11:48
ガンピ見ました見ました。
繁多寺の裏山('淡路ヶ峠)にもよく自制しています。
この間は教えてもらってありがとうございました。
キガンピでした。
0人がいいねと言っています
セキサン2さん
セキサン2 さんのコメント
2018.5.27 11:35
山路コースのガンピは何時の間にか姿を消し花を見ることができません。
やっぱり好きです。
コアジサイもいいですねえ。
0人がいいねと言っています
katsu625さん
katsu625 さんのコメント
2018.5.27 6:56
wakuisky さん  おはようございます。
 ご来訪 コメント有難うございます。
0人がいいねと言っています
katsu625さん
katsu625 さんのコメント
2018.5.27 6:45
しょうく さん  おはようございます。
 この時期に県民の森を訪れたのは初めて
 ここガンピやマルバウツギがこんなに多く自生することを知りました。
0人がいいねと言っています
katsu625さん
katsu625 さんのコメント
2018.5.27 6:42
カレン さん  おはようございます。
 八千穂高原で写されたサラサドウダンは
 花弁の先の赤い条が入りますが
 カイナンサラサドウダンは赤に白の条
 花の数が多い分一つ一つはやや小さいです。
 まるでブドウ見たいに・・・。
0人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2018.5.27 6:41
カンピ、雁皮、なかなか見つけられない木と花、ありがとうございます。
1人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!