メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」 TOSHIBA dynabook V82
桃花さんの投稿

京都今出川「幸神社」について

桃花さん
桃花 さんのブログ[カテゴリ:歴史旅
2018.6.16 6:00
雨模様で「今朝の花」はお休みさせていただきます
涼音さんのブログから「幸神社」を知りました
御祭神を見ると神様のデパートで すべての神様が祀られています
一箇所でご利益ありそうですね!

神社名から「幸神」は「塞の神」のようです
村界に祀られ悪疫悪神をの侵入を防ぐ神でした
出雲路(出雲街道)の出入り口ということです
御所から見て鬼門の位置です
平安京にとって良くも悪くもここ(今出川)でフィルタを掛けたのですね
出雲は出雲大社(国つ神・スサノオ系)を中心に太古から文化の中心でした
道の神として猿田彦がいます 出雲では佐田神社です
国譲りの時活躍します 神在月の語源です
連れ合いがウスメ(アメノウズメ)なので芸能に通じるのかな

祀られてる神をよく見ると出雲系の神々です
「天穂日」天照神の長男でありながら認知されず出雲に下向
     スサノオの乱の発端
「宗像三姫」イチキシマ エツノシマ オキツシマ 
     天照神の娘だが 母と一緒に伊勢から追い出される
「金比羅」国譲りで津軽に左遷された大国主の子・コトシロヌシ
     嫁がミホツヒメ
「オオナムチ」スサノオとクシイナダの子で大国主の別称

天つ神系の「アマテラス神」「タケミカツチ」も祀られてますが
後世バランスをとるためでしょう
勝手に神名の敬称略しました m(_ _)m

梅雨の朝の季節労働者の焼き芋屋の二日酔のウワゴトでした 涼音さんゴメンなさい
katsu625涼音白髪鬼コキリコセキサン2ほなっ日記@スズジイ@ 7人がいいねと言っています
コメント
桃花さん
桃花 さんのコメント
2018.6.16 8:33
涼音さん

下賀茂神社は参拝したのですが 幸神神社は存じ上げませんでした
この後 島原の輪違屋さんに行ったのを思い出します
壬生の近くの置屋?お茶やさんだったかな
新撰組の土方の愛人 糸里物語のロケハンでした
時期が来ましたら 歌「櫻よ」「糸里恋歌」「誠」を発表しますね
0人がいいねと言っています
桃花さん
桃花 さんのコメント
2018.6.16 8:22
ぎ〜やんさん

シマを荒らしてスンマセン
『神様』と聞くと異常反応してしまいます
まだまだ「半分青い」のでしょう
0人がいいねと言っています
涼音さん
涼音 さんのコメント
2018.6.16 7:06
桃花さん、おはようございます

どうもありがとうございました。
私がきのうアップしたブログに説明を追加して
いただきました。
私のほうこそ勉強になりました。

とにかくこの「幸神社」は祀られている神さまが多いですね。
自分でもほとんどの社を撮ったつもりでいましたが、撮りわすれているのが
あるんじゃないかと何度も振り返りましたよ。

確かに御所からみたら鬼門の方角ですね。
すべての神さまが祀られているのでここに行けば心配ないかも。

桃花さんもぜひお越しください。
1人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2018.6.16 6:53
相変らず、神々のオーソリティですねえ。
1人がいいねと言っています