メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」 西武グループおとなの上級な遊び方
麦秋さんの投稿
麦秋さん
麦秋 さんのつぶやき
2018.6.23 19:57
6月23日 千葉市美術館 所蔵品展 「浮世絵黄金期からの展開」に行く。
千葉市美術館は浮世絵の所蔵をもって誇りとしています。
○ 18世紀後半、江戸の人々は、安定した都市の恩恵に満悦感をおぼえ、この地に深い愛着を持っていたようです。
  江戸の地で生まれた浮世絵が、最も華やかな展開をしたこの時代を、後に「浮世絵の黄金期」と呼ぶようになりました。喜多川歌麿(?-1806)、鳥文斎栄之(1756-1829)、勝川春章(1743-93)、歌川豊国(1769-1825)といったスター絵師が誕生し、武士から庶民まで浮世絵を身近に楽しむようになったのです。
○  この展示では、喜多川歌麿が新潟の豪農のために描いたと伝えられる、重要美術品「納涼美人図」をはじめ、千葉市美術館の誇る浮世絵コレクションから、浮世絵黄金期の名品を選んで展示しています。
織田 照海食崖セキサン2ほなっ日記 4人がいいねと言っています
コメント
麦秋さん
麦秋 さんのコメント
2018.6.25 15:20
ほなっ日記さん見て頂きありがとうございます。
0人がいいねと言っています
麦秋さん
麦秋 さんのコメント
2018.6.24 14:17
セキサン2 さん見て頂きありがとうございます。
0人がいいねと言っています
麦秋さん
麦秋 さんのコメント
2018.6.24 14:16
海食崖 さん見て頂きありがとうございます。
0人がいいねと言っています
麦秋さん
麦秋 さんのコメント
2018.6.24 14:15
織田 さん見て頂きありがとうございます。
0人がいいねと言っています
麦秋さん
麦秋 さんのコメント
2018.6.24 14:14
海食崖 さん見て頂きありがとうございます。
0人がいいねと言っています
麦秋さん
麦秋 さんのコメント
2018.6.24 14:13
セキサン2 さん見て頂きありがとうございます。
0人がいいねと言っています
麦秋さん
麦秋 さんのコメント
2018.6.24 5:41
サムライウーマン さん見て頂きありがとうございます。
0人がいいねと言っています
麦秋さん
麦秋 さんのコメント
2018.6.24 5:40
織田さん見て頂きありがとうございます。
0人がいいねと言っています