メニュー
ゲストさん
slownet_バナー_190527
gran-Paさんの投稿

ガソリン単価の変動・・迷惑だ

gran-Paさん
gran-Pa さんのブログ[カテゴリ:暇人の惰考・・。
2018.7.4 11:17
原油価格が先物取引で変動しその単価が我々にはねかえってくる、どうも納得できないでいる小市民・・。わが車の町では一家の成人の数だけ車がある、わが家の周りでも5軒並んでるのだが合計13台ある。それだけ不便だからだが・・・。
コンビニに行くのも買い出しに行くのも医者に行くのも全て車、電車、バスに乗ることは一年に一回程度、どんなに不便かわかるというものだ。
したがってガソリン価格が妙に気になり1円でも安い所で車に・・・、ハイブリッド車は多い、13台のうち4台はハイブリッドで軽車輛は2台・・。
月当たりの燃料代も生活費の中で占める割合は高い、先物買いに走る金の亡者の影響で高くなるのは迷惑だ!!!。この町に来て50年余り、当時の価格37円/ℓ、今はなんと145円!バッカみたい。
最も近いスーパーでも往復2.5kあり買い物の手持ちには限度がある、安いスーパーに行くためには最大で往復30k、車が必要なのだ。
原油の先物買いは禁止にならないかと夢物語だがふと考える事しばしば・・。簡単な手段はガソリン税と消費税の『二重負担』だ、いつも何とかならないものかと思っている。税金の徴収は町の状態のよって差別化していただきたい!!・・と思う。
もう一つ不満がある、わが愛車ウイッシュは買って12年余り、走行距離も210,000㎞だ、大きな故障は一度もなくパンクしたことはない、こんなに長く大事に乗っていて褒めてほしいくらいだが車税は上がる、こんな理不尽な事あっていいのか(笑い)・・と思う。年金受給者で不便な街に暮らし、車を長持ちさせている小市民に感謝を込めて国から新車の一台くらい寄付されたら何も不満はないのだが・・・・。
海食崖nobuoおーほなっ日記hashi1065 5人がいいねと言っています
コメント
gran-Paさん
gran-Pa さんのコメント
2018.7.5 10:08
皆さまコメント頂き感謝いたします。
先物は相場を安定させる・・という一般的な説明はよーく理解しています・・しかし納得出来ません、市民の消費財で儲けること自体に嫌悪感があります。
原油に関しては共産主義的な考え方の方が良いのではと思っています。
ガソリンに関しては税金の二重取り・・やめてほしいし車は我々にとっては必需品なのです・・ここではないと生活できませんので・・・走行距離を見ていただければ一目瞭然で家内の車、アクアは4年を過ぎましたがもう70,000kです・・・。こんな環境なので嫌みの一つも言いたくなるのです。
0人がいいねと言っています
おーさん
おー さんのコメント
2018.7.4 15:34
確かに、先物は相場を安定させる仕組みと聞きました。
20年も車を維持しているのは立派ですね。
最近はやりのEVなどは数年後に、電池寿命がくるはず、それまでに電池が安くなっているとは思えないんです。
日本は自前でエネルギー確保したらいいんですけど、なかなか本腰が入らないようですね。
1人がいいねと言っています
きぃたんさん
きぃたん さんのコメント
2018.7.4 14:14
先物は原油が変動するので価格を安定させる仕組みです。
金の亡者が儲かる事もあるけど、損をすることもある
そうやって価格を安定させる仕組みです。
いつも儲かるのなら全員やってますよ

原油の変動は産出量の問題で、
先物は価格を安定させる仕組みで別の話しです。
先物がなければもっと激しく変動します。

小麦粉や大豆などの農作物の変動が少ないのも
先物のおかげです。
キャベツや大根などに先物がないので変動する
同じ農作物なのに

http://www.ftr-transaction.net/role/stability.html

ガソリンは税金をかけ過ぎですよね
https://www.zeiri4.com/c_1076/n_58/
0人がいいねと言っています
海食崖さん
海食崖 さんのコメント
2018.7.4 12:40
お気持ちは 大変よくわかります。
わたしもとにかく壊れなければ、買い換えない傾向がありますので。

国の考え方は、サイクルを短くして、経済の活性化なんでしょうね。

尤も、買い換えると、良い事も有りますよ。
1人がいいねと言っています
人気記事