メニュー
ゲストさん
きぃたんさんの投稿

優先座席

きぃたんさん
きぃたん さんのブログ[カテゴリ:独り言
2018.7.13 13:21
人間は明示されていなければ自分の都合よく解釈する

優先座席がそう

優先座席は電鉄会社が設置したもの
電鉄会社の都合で作られているのは
少し考えればわかるはず

何の為に設置されているかと言えば
電車を止めない為

骨粗しょう症の人が立っていて骨を折ったら
電車を止める事になる
通常、妊婦は健康な人、なので病気の人が座る場所じゃない
妊婦は破水して電車を止めた事がある
若くて健康そうでも難病で止める事もある

私の知り合いが30歳前後くらいで拡張型心筋症だが
突然死するような病気
一見、病気には見えない
優先座席に座っていてその人が立っていて突然死んだら
俺は知らないとでも平気で言えるの?

はっきり言って難病は表面に見えないものも多い
それに若い人も罹患する

そもそも電車を止めるような事象がないのに座っていて
立っている人の骨とか折れて電車を止めたら
座っていた人が電車を止めたのと同じなので
はっきり言って業務妨害

置き石ならぬ置き人間

置き石も置き人間も電車を止める犯罪です。

優先座席を設置した側の意図は電車を止めない為ですから
愛 1人がいいねと言っています
コメント
きぃたんさん
きぃたん さんのコメント
2018.7.13 16:39
すばるさん、こんにちは

> 後ろで私より若いおばさんが、このごろは若い人が平気で優先座席に座ると、
明示されていなければ、みんな自分に都合のいいように解釈する

転んで車内事故になって電車を止めるから
設置された座席
少し考えればわかるはず
そもそもシルバーシートからはじまっているので誤解を生む
0人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!