メニュー
ゲストさん
genmai 京都リカレントステイ
gran-Paさんの投稿

相撲・・雑考

gran-Paさん
gran-Pa さんのブログ[カテゴリ:暇人の惰考・・。
2018.7.14 7:59
ここ1,2年ほどよく相撲を見るようになった、栃ノ心のファンなので・・ケガで幕下に落ちてしまったときは見なくなってしまったが幕内に戻った時からまた見始めた。
しかし立ち合い・・時間イッパイになるまでの間いつもイライラしながら見ている。
相手がまだ土俵内に居るのに・・しかも手をついて・・無視して自分のペースで塩を取りに行く、また手をつかない大関・・道、彼は昨日も手をつかなかった。
時間までのあいだ以前は楽しみな時間だった、相手の目、動きをじっと見つめ何をしようとしているのか思いをはせる・・結構な楽しみがあった。
今はそれぞれ自分勝手に自分のペースで・・手をつかなくても行事が止めたり、そのまま進めたり・・検査役も手を付けだとか、合わせろだとか指導する人もあまりいない。
・・らしさ、きれいな相撲・・等うるさかったのはなんだったのだろう、手をつかない大関、自分勝手に塩を取りに行く等・・・どうしてきちんと合わせろと言わないのか不思議でならない。
ごたごたでどうかなってしまったのか・・・。
相撲は国技でもないし神事の催事だ、それにスポーツの勝負を持ち込んだのは誰だった・??催事なら勝負にこだわらず美しさを・・と思うが・・今はガチンコの勝負だからか・・。
昔だが若乃花、栃錦等横に飛んで相手を投げ飛ばし・・見事な上手出し投げと言われ、らしさとか何も言われなかった、鏡里、吉葉山などはしっかりと受けていた・・と記憶している。
とは言え栃ノ心には頑張ってほしい、外国人ではあるが正統派の相撲取りだと思うから・・・。
0人がいいねと言っています
コメント
人気記事