メニュー
ゲストさん
genmai 京都リカレントステイ
いのうえさんの投稿

カミングアウト

いのうえさん
いのうえ さんのブログ[カテゴリ:人権とは
2018.8.6 6:45
今日一番のニュースは、
勝間和代さんのカミングアウト。

勇気に乾杯!!

私の場合は、吃音だが、
カミングアウトはできなかった。

よく考えれば、
吃音をカミングアウトしても、
なんだそうか、という程度で、
大きな感想を与えなかったかもしれない。

普通の人と違うこと。
そして、たぶん、内容が理解されないことを、
告白しても、
普通の人の受け止めは、
チンプンカンプン。
偏見や思い込みで、
どんなに感じるのか、
予測できない。

とても勇気のいること。だ

単なる趣味ではないか、
特別な支援など、不要だ。と
のたまわれた国会議員もいた。

趣味を話すように、
気軽に口にできる時代が来ることを
祈ってやまない。
彦左ロゼッタおーありさ ☆ 4人がいいねと言っています
コメント
いのうえさん
いのうえ さんのコメント
2018.8.6 12:02
コメントありがとうございます。
吃音者で有名なのは、田中角栄さんや英国王でしょうか。人口の1%もいるので、付近にごろごろしています。ただし、ほとんどは隠しています。気にしていないのが、約半分くらいでしょうか。重症者が人口の0.1%としても10万人。吃音者の自殺率は高いと思います。吃音から生じる二次的な障害が、うつや引きこもりです。吃音経験者は、吃音についての社会的認知を高めないといけないと感じているはずなのですが、実際に行動を起こす人は少ない。それでも近年になってようやく、社会的支援の制度づくりが始まったようです。人権について活動していた私でさえ、吃音者の人権を真剣に考えたことはなかった。吃音については、やりようがないと、思っていたからです。何事も諦めてはいけないという実例ですね。
1人がいいねと言っています
おーさん
おー さんのコメント
2018.8.6 8:44
吃音と言っても程度の差があるからなんでしょうね。私の身内にもいますが、中途でも大企業の役職までやってましたし。
また、こちらでは吃音やチックは、頭の良い人とポジティブに捉えることもあります。
1人がいいねと言っています
ロゼッタさん
ロゼッタ さんのコメント
2018.8.6 8:15
間違った情報が先行することなく、正しい情報でその病気を理解してもらいやすい世の中になればいいですね。
1人がいいねと言っています
人気記事