メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」 TOSHIBA dynabook V82
Slownetサポートセンターさんの投稿

脱・ボケ老人!認知症予防と対策にオススメの書籍をご紹介

Slownetサポートセンターさん
2018.8.27 9:32
おはようございます。Slownetサポートセンターです。

本日のテーマは「認知症」。

長生きすることで認知症発生数が増えているそうです。
もともと人間の脳はそんなに長い年月を耐えられるようにできておらず、
医療が発達し長生きする人が増えたことで、限界を迎えた脳が萎縮し認知症を発症してしまう、と考えるお医者さんもいるそうです。
長生きはしたい、しかし認知症にはなりたくないもの。そこで今回は認知症予防に役立つおすすめ書籍をご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●「こころ」の名医か?教える認知症は接し方て?100%変わる! /吉田勝明

本の詳細&感想文はこちら↓
http://bit.ly/2NgtZ43

すぐに実践できる!精神科専門医による認知症対応力アップ!
認知症の問題行動にどう向き合えばいいのか?
私たちは 認知症についてほんとうに理解できているのでしょうか?
看護師、介護士、家族が知っておかなければならない新たな認知症へのアプローチとすぐに実践できるノウハウ集です。

●認知症にならないクセづくり - 予防は何歳からでも! /広川 慶裕

本の詳細&感想文はこちら↓
http://bit.ly/2MMhcJW

認知症は発病しても発症さえしなければ大丈夫!
認知症予備群の段階で予防すれば、8割の方は発症しません。

認知症予防専門クリニックの院長である著者が教える、いつでもどこでもできる簡単予防法の決定版!
本書では、コメンテーターとしても活躍中のハイヒールリンゴさんがスペシャルゲストとして登場。
認知症予防の生活習慣や、取り入れたい簡単体操などをリンゴさんが実際に体験し、写真でわかりやすく説明しています。
脳は刺激が大好き! “ちょっとズラし"の考え方を生活に取り入れるだけで、脳はどんどん活性化していきます。
楽しく進められる「認トレ」ドリル付き!

●「ユマニチュード」という革命: なぜ、このケアで認知症高齢者と心が通うのか/イヴ・ジネスト, ロゼット・マレスコッティ, 本田 美和子

本の詳細&感想文はこちら↓
http://bit.ly/2wan861

寝たままの姿勢で行う清拭は、「寝たきり」を助長してしまっていないだろうか?
入浴を嫌がるのは、本当にその人自身に問題があるのだろうか?
徘徊は転倒の危険性があるから、身体拘束や向精神薬の投与はやむを得ないのか?

私たちが良かれと思って行っているケアは、高齢者の健康維持を害してしまっているのかもしれません。
人が人に寄り添う病院やホームなどのケアの現場では、こうした「哲学」ともいえる問いが不可欠なのです。
フランスで生み出された、認知症高齢者が穏やかな人生を取り戻すケア技法「ユマニチュード」。
本書は、その考え方と技法の実践を開発者自らが語り下ろした本です。
0人がいいねと言っています
コメント