メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」
チャコさんの投稿

ドロミテ (2)

チャコさん
チャコ さんのブログ
2018.9.14 18:57
コルチナに4泊して次の目的地ポルドイ峠に向かう。 まずファルツアレゴ峠でバスを乗り換えコルバラへ。ここまでは時間がわかっていたが次のボルドイ峠へのバスは2時間後。コルチナでInfoに訊いても地区が違うから解らないの一点張り(今は違うでしょうが・・)。丁度、UAのスチューワーデスだという女性が同じ方向に行くというのでタクシーにした。何もないこんなところで2時間はもったいない。

彼女もコルチナで同じ経験をしたというので意気投合。無農薬で野菜を作っているとか。
ポルドイ峠にはサボイが新しいホテルがあるはず。 もう一軒あったが彼女が聞いてくるから待ってろと言うのでタクシーで荷物番を。個室はダメというので上に行くということに。サボイはOKだった。新しくお客も3組くらいでいなかった。夕方急に風が吹き出し、雹がまった。あっという間だったがお天気が変わりやすい。周りはみんなこんな風景。

ホテルの斜め前に道が伸びていて観測小屋のような一軒家にこの風見鶏が。


リフトで上に上がってみたが降りるほどの苦労をしても花もなさそうなので2泊してセラ峠に向かう。

セラ峠は窪地。この辺はハイキングで知られていて気持ちの良いところ。
最初峠の見晴らしの良いホテルにチェックインしたが散歩に出て下にもっと良い山小屋があるので荷物をもって出てしまった。しかし、部屋があるかと聞くと満室だという。 ではちょっと先にもあったのでそこに訊ねてくださいというとOKという返事。荷物があるかというのでスーツケースがあるというと送ると言って日本のパジェロで送ってくれた。乗り心地はというと「いいよ」という。

続く
㋕かれんふぐのひれ酒コキリコぬる湯涼音topkatnobuo白髪鬼 8人がいいねと言っています
コメント
チャコさん
チャコ さんのコメント
2018.9.15 13:29
nobuo さん、

オーストリア、スイス、イタリーとこんな風景の中を歩くのはほんとに至福の時。
誰にも邪魔されず、空は青いし、遠くに雪山が広がります。ハングライダーをする人がいるわけですね。一度風に乗ってみたら病み付きになるようです。

北海道のトムラウシもお花畑や池塘が広がっているようですね。
1人がいいねと言っています
nobuoさん
nobuo さんのコメント
2018.9.15 9:18
いいなぁ~こんなところで、ノンビリと
ハイキングがしたいな 素敵な景色が

美味しいご馳走っす。
1人がいいねと言っています
チャコさん
チャコ さんのコメント
2018.9.15 9:08
topkatさん、ドイツの言い伝えに魔法使いはホウキに乗ってやってくるという話があるようです。

ウイーンの空港にもこのペンダントが売られていたので帰りに買うつもりが乗り場が異なったため買えませんでした。
0人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんのコメント
2018.9.15 5:07
チャコさん、こんにちは。

なんともユニークな風見鶏!

そういえばヨーロッパはいろいろ面白い風見鶏がありますね。
1人がいいねと言っています
人気記事