メニュー
ゲストさん
genmai 京都リカレントステイ
しょうくさんの投稿

あれやらコレやら

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2018.9.30 8:39
9月30日(日)
 今朝窓際温度計は、19℃、湿度80%、雨。何か今朝になってからどうも静かな降り方にかわり、気持ちが悪い、嵐の前の静けさ、そんな感じです。
 昨日は雨は降りだす前にちょっと駅近くまで、図書館から本を借りたりして、帰るころは、相当な降り方になっていた。
 さて、9月もこれで終わり、セプテンバーソングも終わり。今朝はトンダ囃子、いや富田林のおまわりさん詰所から逃げ出した輩が、なんと山口でとらえられたというニュース、さてどれくらい時間かかったかなー。

 したがって、これという写真はなし。水玉だけ。古いことなど思い出してみる、まずは、銀座。東京の銀座が、銀座発祥ではないようで、数年前、一人旅の終わりに京都の伏見をぶらり歩いたとき、銀座町を見つけました、近ごろの✖✖銀座じゃなくて、古い町並み、たぶんここらが、銀座発祥の地と思わせる感じでした。
 この時は、勝手な一人旅という事で、丹波篠山、篠山城の跡など、篠山の街を堪能し、篠山口の駅近くのビジネスホテルで泊まり、相野まで汽車でそこからバスで,陶の郷までバス、陶の郷の美術館をゆっくり、それから立杭焼の窯元をいくつか、など勝手気ままに歩いたとき、何とかおそいバスを捕まえて更に、電車で戻ったのですが、だいぶ暗くなって、くたびれたし、横浜へ帰る前にひと息と、京都ので何処か泊まるところを探して、そんな気を起こして、京都南口駅すぐそばの、ビジネスホテル幸い空き室ありで、泊まって翌日訪れたのが、伏見でした、近鉄で伏見御陵前から御香宮神社を振り出しにして、大倉記念館やら、寺田屋さんとか、油掛地蔵さんとか、何かやたら歩き回って、黄桜さんでお昼を食べたりしての帰り道に、銀座町なるところを歩きました。ここいらこそが、銀座発祥の地かなと思ったりしたことがあります、秋でした。
 私の大好きなお酒、桃のしずく、「わがきぬに 伏見の桃の しずくせよ   はせお」からその名をとられたというお酒、油掛け地蔵さんのお寺に、句碑がありましたな。閑居すればそんなことなどあれこれ思い出します。

 台風対策で、片づけている鉢植えのものです、写真を写したりの散歩も今日はお休み、古いアレコレなど思い出して楽しんでます。
 台風被害がなるべく少ないことなど念じながら、おとなしく過ごすことにしましょう。
コキリコ信々亭涼音楽 園hanatori たぬき☆ 福 老(ふくろう)アカシアふぐのひれ酒トム 10人がいいねと言っています
コメント
 たぬきさん
たぬき さんのコメント
2018.9.30 11:15
こんにちは 

今度の台風は 日本列島で 「私のところは関係ないね」と言うところは 無いようですね
どこに住んでいても 大なり小なりも影響柄が 出そうな コースと 規模ですね

被害の少ないことを願うだけですね  
1人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2018.9.30 10:11
ぎ~やんさま
 やはり龍馬通りありました、銀座、写真い写さなかったから、メモに残したようです。
0人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2018.9.30 9:39
ぎ~やんさま
 残念ながら古いご本堂でした。
 勝手気ままにブラブラしました、龍馬通り、とかいう記憶があるんですが、その時の記録に書いてなくて、銀座だけ書いてあるんです。
0人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2018.9.30 9:03
油掛け地蔵さんの本堂を新しくされてから、お訪ねには・・・?[画像は削除されました]
1人がいいねと言っています
人気記事