メニュー
ゲストさん
しょうくさんの投稿

東海大優勝

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2015.11.23 9:09
11月23日(月)勤労感謝の日
 今朝窓際温度計は、14℃、湿度70%、はれ、しかし雲の量は相当多い。
 昨日22日は、完全休養、隠居と称していたのだが、人数不足ということで引っ張り出されて、史跡案内、たった7kmほどしか歩いていないが、やはり説明しながら歩くのは、老体には応えるらしい。
 休養とは称しているが,TVの前で、流通経済大:東海大のラグビー試合の観戦。最後の最後、ロスタイムに入っても東海大頑張り、ついにトライを挙げて、関東大学リーグ戦グループでの優勝、同点引き分けでも優勝だったらしいが、キャプテンが引き分けを望まず頑張ったらしい。両校ともこれまで6勝できて全勝対決だった。この後は、たしか、対抗戦グループの帝京大と大学選手権をかけることになると思う。

 話題はがらりと変わります、先日の陶芸工房の今年の私の作品、会場でついつい写真を写すのをやや遠慮していたし、今回はブログに載せないでいました。このところ必ずこのドーナッツ型の花器を出してます、一応一輪挿し、花一本だけの時は小さなフタで、数本の時はふたを外して活ける、そんなことです。もちろんドーナッツの中は空洞です。

 もう一つは、ヒビヒビを入れた、これも花瓶、ヒビヒビを出すのが、やや技術のいるところ。このところ、ドーナッツ型などで、いつも宇宙船をイメージしながら、成型をしています。
 こんなのばかりでは、そんな工房の主からクレームがついたので、古い信楽焼の伝統技法を尊重して小さなツボを作ってみました、こちらも一応展示しました。

 こんなことをして遊んでいます、自分の骨壺を焼いたら、陶芸での遊びは終わりと宣言しているのですが、どんな意匠で骨壺を作ろうか、なかなか思案がまとまりませんが、どうやらこんな信楽系統で、自然の灰釉をうまく使った物が良いかなと、思い始めています。
 もう一つ、話題を変えます、今年はどうも、狂い咲きの花が例年より多いような気がしていましたら、わが家の、ブラシの樹が花を付けました。

 一輪だけですが、ときならぬ花が付きました、気候が不順そんな気がしていますが、どうやら植物たちも少し戸惑っているのかもしれません。
 今日、勤労感謝の日、パソコンで打ったら、今老感謝と出ました、たぶん私の打ち間違え、キでなくてコと打ったのでしょうが、面白い間違えと苦笑しました。
 昔だったら、新嘗祭の日、宮中では新嘗祭が執り行われるのでしょう。その年の収穫物は国家としても、それからの一年を養う大切な蓄えとなることから、大事な行事として飛鳥時代の皇極天皇の御代に始められたと伝えられている。米を主要食糧とし、ここに神をも見出した、わがくにの重要な祭祀の日ですね。
 夕食は、新米を炊いて、じっくり味わい神々に感謝することにしましょう。
信々亭ルパン空山かべ鴉katsu625 5人がいいねと言っています
コメント
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2015.11.23 20:53
知子さん
書き込みありがとうございます
今回は、展示会向けで、ツボみたいなものばかりですが、コーヒーカップ、お皿、ご飯茶碗、急須など手あたり次第作って楽しんでます。出来はあまりよくありませんが。・・・。
0人がいいねと言っています
かべ鴉さん
かべ鴉 さんのコメント
2015.11.23 11:03
好ゲームを十分に楽しんだ。今日は早慶戦ですね。
0人がいいねと言っています
空山さん
空山 さんのコメント
2015.11.23 10:13
 陶芸工房、素晴らしいご趣味です。
 立派な物と感服します。無知爺。
0人がいいねと言っています
人気記事