メニュー
ゲストさん
slownetSP_H02
しょうくさんの投稿

横浜三塔

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2015.11.26 9:08
11月26日(木)
 今朝窓際温度計は、9℃、湿度74%、雨、冷たい雨、午後には止むという予報。この冬一番の低温ついにヒトケタ気温。
 朝、原節子さんの訃報を聞く、鎌倉の浄妙寺近くにお住まいだったということは知っていたが、女優を引退されてから一切表には出ず、確かに伝説の大女優。静かにご冥福を祈ります。
 さて、横浜の三塔、県庁舎・税関・開港記念館の三つ、それぞれそれほど高くはないが,塔をいただいている。

 まず何と言ってもkingから、神奈川県庁本庁舎、関東大震災で焼失した県庁を、再建に着手したのが昭和2年、完成がしたのが昭和3年の10月末。当時はやっていたという、帝冠様式。もちろん当時とは比較にならぬほど行政事務も増えていて、通りを隔てて、庁舎は増築され、現在は知事、副知事などの幹部が入っているだけ。

 続いては、queen、横浜税関の建物、緑色の冠が目立つ、安政6年に運上所として開かれたのが、税関の元祖、運上所、ちょうど今の県庁のあるあたりにあったという、現在は海岸通りを隔てて、県庁に隣るようにして、建っている。ここも、関東大震災で焼け、昭和9年に完成している、貴婦人を思わせる緑色の塔。

 さて、いよいよjack、横浜開港記念館、こちらはレンガ色がきれいな塔。明治42年に横浜開港50周年の記念事業として計画され、大正2年に計画が出来上がり翌年着工、大正6年に完成したが、こちらも関東大震災で全焼、昭和2年に元の姿を復元して、再建、その時のドームの形は、やや異なるようだったが、平成元年に元の姿のように塔の部分が作り替えられ、重要文化財に指定された。
 
 少し高いところから見るとこんな具合になっています。レンガつくりだった当時の姿を復元して、耐震性なども十分に吟味されているそうです。

 県庁庁舎の入り口の飾りの明かりは、帝国ホテルの古い建物の飾りの明かりを彷彿とさせるようなクラシックなものです。

 県庁庁舎屋上からの、大桟橋の姿も、普段はあまり見られないものでしょう、県庁舎kingの塔の上部から、日本大通りを眺めたものです。

 ここから、象の鼻地区と名付けられた一帯は、開港当時の二つの桟橋、イギリス桟橋と税関桟橋のあったあたり。

 遠くみなとみらい地区が眺められます、やはりランドマークタワーは高い・・・・。
 さて高さという話になると、先ほどの三塔の高さ比べ、一番高いのが、クイン、八頭身の美女で、51m。次はキング、49m、クインがハイヒールでも履かれるとますます差が大きくなってしまいます。そしてjack、36m。
 24日のヨコハマ散歩、そろそろゴール、赤レンガ倉庫地区を超えて桜木町駅、ここが昔々の横浜駅、東海道線が発着するようになって、今の横浜駅が作られ、桜木町駅になってしまいました。一時期にはいったんこの桜木町駅の場所の横浜駅に来てから、スイッチバックして、東海道線が動いていた時期もあったようです。
cosi cosi空山katsu625太十まるえなか 6人がいいねと言っています
コメント
しょうくさん
しょうく さんのコメント
2015.11.27 5:34
知子さん
 おはようございます
 オキナワスズメウリ、NHKローカルでも取り上げられたとは驚きました。
 我が家まだまだ今年は大豊作で、青いのもたくさん残っています。
0人がいいねと言っています
アセビストさん
アセビスト さんのコメント
2015.11.26 19:45
しょうくさん こんばんは。

近世からの歴史ある横浜の建造物 重厚さと品格がありますね。現在の姿を
拝見しても新しさを感じるほどの綺麗さです。
歴史ある建造物を見て歩く ヨコハマ散歩 いいアイデアですね。

港 横浜 赤レンガ これはやはり横浜の顔でしょうね。
0人がいいねと言っています
なかさん
なか さんのコメント
2015.11.26 18:19
以前、女優 原 節子さんの若き頃の映画を観て、その品格・美貌といい憧れの大女優になりました!

今朝の新聞で訃報を知り、観た映画のシーンが想いだされ、やるさなく、そして静かに合掌しました!
0人がいいねと言っています
まるえさん
まるえ さんのコメント
2015.11.26 18:17
しょうくさん こんばんは

ここは 何回か見ただけ・・中へ入ったことはありません・・ということは 上から眺めることもなかった
ランドマークタワーは 1回だけ 登りました

懐かしい?所 解説有ると違います ありがとうございました
0人がいいねと言っています
cosi cosiさん
cosi cosi さんのコメント
2015.11.26 9:34
懐かしい名前、原節子さん、映画では子役で共演したのが高峰秀子さんだったそうです。
昭和は遠くなりにけりです。

また、横浜は学生時代元町に下宿してました。船旅のため関内駅で下りましたが出発まで時間がありましたので、タクシーで思い出の場所を巡りましたが、あまりの変わり様にただただ目を見張るばかりでした。
0人がいいねと言っています
人気記事