メニュー
ゲストさん
slownet_バナー_190527
ユミリーさんの投稿

2018.11.5

ユミリーさん
ユミリー さんのブログ[カテゴリ:YUMILYⅡ号釣果
2018.11.5 21:42






最後の好天なのに大阪I君、愛知T師匠は他用事で参加不可。
地元Ko君と二人で橋下通過のため11時過ぎ東グリ目掛けて出航した。
今季初の東グリで気分高揚、いつものヤマダテで水深68mラインに停泊した。
ここは深い所が70~72m、そこから30数mまで駆け上がっている。
他船が6~7隻各々の場所に停泊していた。
写真1でわかるように停泊場所から敦賀半島立石方面を撮影、約7km沖。
13時半ごろ私に大きな当たり60cm弱の大真鯛でした。
その他2回大きな当たりがあり、1回目は針はずれ2回目はドラッグが急激に反応
急に止まった時にショックが大きくハリス切れ。
Ko君は快調で64cmメジロ、48cmハマチのダブルやチカメキントキ?
大アジ食べごろサイズ真鯛など釣果写真のスケールから右です。
日の入り17時で納竿、エンジン快調に往復できた。
写真2は大きなナブラの様子です。拡大してご覧頂ければ鳥などが見えます。
超スローカーブ@スズジイ@アカシアほなっ日記 4人がいいねと言っています
コメント
ユミリーさん
ユミリー さんのコメント
2018.11.5 22:07
かれんさん、早々のご来場ありがとうございます。
冬の日本海大荒れの前の束の間の凪。しかし参加はわずか二人。モッタイナイ。
青物期待で行ったのですが残念ながら私には来なかった。
でも敦賀半島先端から7km程度沖合で解放感は抜群です。
青物の大群が動いているらしくあちこちでナブラが立ち鳥が騒いでいる。
夕日は残念ながら雲が邪魔をし、「じゅ!」という感じが撮れません。
でも十分満足でした。
メジロというのはブリ一歩手前のものでこれとのファイトはたまりません。
0人がいいねと言っています
人気記事