メニュー
ゲストさん
京都リカレントステイ
しょうくさんの投稿

今朝の富士

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2015.11.27 7:26
11月27日(金)
 今朝窓際温度計は、12℃、湿度67%、晴れ、6:00の空はまだ暗い。6:40分を待って外へ出てみる、東からの風、上手くゆくと富士が見えるかも、コンデジをポケットに入れて、近くの高台まで行ってみると、予想通りでした。

 久しぶりにきれいに富士山が眺められました、コンデジだとこのくらいが限界ですが、仕方ありません。 
 月も西の空高くまだ残っています。これも、何とか光学の限度いっぱいから、さらに拡大して写してみました。

 手持ちだったらこのくらい写れば満足しなくてはならないでしょう。富士と月を狙ってもそれはかなわぬ距離、いつ頃が良いか、ゆっくり計算してその季節を待つことにしましょう。
 富士山に日は沈むその時の適切な位置は、わが家の近くの高台からではほとんど難しいようで、彼岸前後、舞岡の給料の一部あたり何とかなりそうな計算結果はあるのですが、まだ現場で実際に行ってみたことはありません。

 月までアップしてみた余勢で、富士山もアップしてみました、これが限界のようです、何とか手ぶれもあまりなく収まったようです。
 さて、昨日、雨が少し小やみになったところで、3か月に一回としている、近くの開業医さんのところへ、まあ健康状態の監視のようなもの、雨降りだったり寒くなったりすると患者さんが少なく手持無沙汰のようなときにブラリ訪ねます、案の定待っている患者さんはおらず、早速聴診器で心臓の音、そして血圧測定、どうやら、異常なし、このところ、足の裏あたりが痛いことがあるといいうことで触診してもらう。血管などの異常はなしとのこと。実は知人が、足が痛いということで、整形外科に通ったが一向に良くならず、なんと、循環器の医師が、足の血管が詰まっている、動脈硬化のある現象であることが見つかり、血管にステント(金網のようなもの)を入れて治療した話など思い出し、循環器が専門の、私のかかりつけ医に見てもらった次第、問題なし、時間があったら、整形外科の医師に診てもらったら・・そんなことで落ち着いた。足底腱膜炎かと思っていると私の素人診断の話をしたら、彼はそちらは全くの専門外、やはり整形外科の診断を仰ぐべき、そんなことになった。
 何しろ、かかりつけ医師、先代からのおなじみで、一緒にゴルフなどしていた先代は、数年前に亡くなり、息子さんということでついついなれなれしくしている。

 これは、先日の写真、汽車道という昔の線路をわざわざまたいで作られたホテル、ここから桜木町までは数分。

 ランドマークタワーと、竜を飾った、観光船が舫っていたりする。

 ちょっといたずらして、逆さランドマークタワー。
 さて、今日はいつもの陶芸工房行き、年も終わりに近づき、世間は忙しそうだが、後期高齢者は、土と遊んできます。
信々亭かべ鴉katsu625涼音 4人がいいねと言っています
コメント
涼音さん
涼音 さんのコメント
2015.11.27 19:57
しょうくさん、こんばんは

見事な富士山・・・・うらやましいです。
私は富士山を目の前で見たことはありません。
あんなにきれいに富士山が撮れるなんて本当にすごい!ですね。

私もしょうくさんの写真の腕・・・・・見習いたいです!
0人がいいねと言っています
アセビストさん
アセビスト さんのコメント
2015.11.27 9:37
しょうくさん おはようございます。

富士山 赤富士も含めて綺麗に撮られましたね。こんなに綺麗な姿でしたか。
この2日ほどは気温も下がり、特に今朝はこの辺りでは外気で7℃を切っていると
思われます。
超望遠富士、月面 ブレなく綺麗です。最近のコンデジはほんとに良くなりました。
私もこの1か月ほどは、片の痛みからコンデジに変更して撮影を楽しんでいますが、
重い交換レンズを持つこともなく近接から超望遠まで、そこそこに収まってくれる
のはありがたいです。
0人がいいねと言っています
人気記事