メニュー
ゲストさん
とんとんさんの投稿

上田城即詠会

とんとんさん
2018.11.20 11:46
日曜日は朝7時半に家を出て東京駅で待ち合わせ
五行歌の大先輩と二人で、長野行きの新幹線に乗った

もしもここで会えなかったら、例えば呼び出しをしようにも、ハンドルネームしか知らない^^

30分も早く行って待っていたけど、会えて良かった^^
上田までは1時間半ぐらいだったか
私は2回目の長野方面の新幹線だったかもしれない

上田駅では五行歌の彩の主催の先生が待っていて下さって
馬肉の肉うどんを食べてお昼・・・580円という安さと、うどんもたっぷり
肉はもう食べないと言いながら先生の昔からの好物というので・・・肉が何の肉とも比べられない感じで、美味しかった

それから車の中から上田市内を見せて頂き、上田市の観光会館へ
上田自由塾で五行歌を楽しんでいる方々も集まり全員で10名だった
関東からは4人、上田の新聞にも掲載されたという事で2人の方が初めての参加で、先生を含め10人という事になった

先生のお話の後、上田城に行き散策
大木のイチョウの木や、もう終わりかけのモミジが赤く、まだ待っていてくれたみたいだった

私は、桜の花の時期とか、秋の紅葉の季節とか人が集まるところに出向くことがほとんどないので、ネットの写真を見ながらすごいなあと思うばかりだったけど
なんとかイチョウや紅葉に会えて良かった

会館に戻って、色画用紙に歌を書いて
そうしたらその歌の返歌を先生がスラスラと・・・すごい^^

初めての参加の方もとても良いお歌を詠まれて
これは以前に短歌とか俳句とか詩とかされていた方なのだろうなと^^

上田自由塾の方に彩の本の歌を楽しんでいますよ、なんて声を掛けて戴いて嬉しかった^^

皆さんと別れて、2台の車で市内の、神社とかを案内して頂きホテルに荷物を置いて、今度は中華のお店でお食事
車に乗る人が先生と、いつもお世話になっている方の2人だったので、お酒も1杯だけで、上田は物価が安いのかしら、なんて美味しいご飯を食べた

ホテルに送っていただいて
1つの部屋で、3人のおばちゃんの11時半頃までのおしゃべりで1日が終わった^^

2日目は
先生のお家に寄らせていただき、それから式内 塩野神社というすごく素敵な古い神社を案内していただいた

先生が子どもの頃に遊んだところだとか
またげるような小川が有って、それを見ただけで羨ましい私、魚は居ないけど、サワガニが居たとか^^

上田まで送っていただき
別れたあと2人で信州蕎麦を食べ,満腹^^
小諸まで行き、懐古園を1時間弱歩き
懐古園も、大昔に行ったきり、まるではじめて来たみたいな感じだった
紅葉もきれいだった、見上げた大きな木、葉を落としたあとに、いくつものヤドリギが付いているのを見て、まあすごい


軽井沢まで電車に乗って、のんびり窓から田舎の秋を楽しんで
軽井沢も1時間弱
ぶらぶらしてお土産のお菓子を買って
新幹線に乗り込んだ、上田からは乗りたい電車がいっぱいだったと,切符を買ってくれた先輩にお任せだったので軽井沢からと言うことになった

電車に乗って少ししたら
男性がこちらを見てニコニコしている感じはあったのだけれど、特に何と言うこともなく居たら、少しして声を掛けられた
○○さんですよね?^^
言われてすぐに気がついた、50年ぶりの同期会で再会して、その後3回ぐらい会ったことがある同級生の男性だった
そういえばその人は長野に住んでいるんだった
東京に出掛けるところだとか・・・

こんな偶然に会うなんて事があるのかと、ビックリだった^^
4時過ぎに東京駅について、同行の先輩と別れて、家に帰ったのは、5時半頃だった

お天気も最初の予報では雨とか覚悟していたのに、1日だけじゃなく2日間良いお天気で良かった
家の駅に着いたら、小雨が降っていたけど、傘を出さずに歩けるくらいで

2日間の五行歌の会の終了だった
カメラを入れるつもりが忘れて、残念だった

大木の上の
巣の鳥は
忍者の里の
何代目
今日は青空
ほなっ日記信々亭トムしょうく海食崖nobuo一の糸映画の未来りょうコキリコ 11人がいいねと言っています
コメント
りょうさん
りょう さんのコメント
2018.11.20 19:40
ハンドルネームでも呼び出しはしてくれると思うけど・・・周りの人は??
信州に行かれてる方多いようにってTVでもやってたの昨夜見てたからかな?
野沢菜漬けのおやき美味しかったの思いだしました(笑)
おたぐりも・・・
銀杏の黄、紅葉の赤、青空といいですね〜
五行歌も俳句もそうだと思いますが。即興で詠むって頭の回転良くないと無理ですよね!
だから俺は無理なんだ⤵️
1人がいいねと言っています
とんとんさん
とんとん さんの返信コメント
2018.11.20 21:25
昔大阪でオフ会をしたとき、待ち合わせの人と電話で、迎えに行って、イタチ君ですか?って
これでイタチくんじゃなかったらどういうことになったかと大笑いしました、もちろん2人のおばちゃんがニコニコしながら階段を降りて、ニコニコしている男の人に声を掛けたので違うわけはないのですが^^

駅での呼び出しは、きついですよね^^

安曇野の友だちがおやきを送ってくれます、10種類以上有るかな^^
茄子とかキンピラとか野沢菜がかすんじゃうくらい美味しいです^^
おたぐりというのは、麺類かな?わかりませんでした^^;

私は普段も即詠にちかくて、推敲が足りないのが悪いクセです^^;
いろいろな経験を積んだ良い年齢のりょうさんたちの年代(私も同じだけど)だから詠める歌が有ると思います、今度詠んでみて下さい^^
1人がいいねと言っています
ほなっ日記さん
ほなっ日記 さんのコメント
2018.11.20 11:53
おおおおぉぉぉぉ

鮮やか過ぎる「黄色」に
眼が停止させられましたがなぁ
上手に撮れましたなぁ

ほんまっ 遇えてかったね

  うんうんっ
1人がいいねと言っています
とんとんさん
とんとん さんの返信コメント
2018.11.20 12:25
このイチョウの木は、忍術の修練場の木でした
昔の霧隠才蔵とか、猿飛佐助とかも、このイチョウを見たのかしら^^

ありがとうございます^^
1人がいいねと言っています
人気記事