メニュー
ゲストさん
天狗の親父さんの投稿

世界文化遺産「御室仁和寺」で。

天狗の親父さん
2018.11.21 20:53
今日は所属しているオーロラ写真クラブの撮影会が、御室仁和寺でありました。
これまでにも書いておりますが、
仁和寺は我が家から歩いて10分少々の距離なので9時集合に合わせて
8時半頃に家を出て・・・・ぶらぶらと。
会員の中には7時頃に家を出てきたという遠方の方もおられて・・・。

毎月21日に「月例法要」が行われます。
天気も「日ごろの行い」の良いメンバーばかりなので・・秋晴れの快晴でした。

月例法要のお坊さんの行列は9時半からなんですが、その前にサプライズな場面に出会う。
これも「日ごろの行い」の御蔭かな?(笑)
そうなんです!時代劇の撮影がありました。
最後の写真、なんか江戸時代にタイムスリップしたみたいでしょ(笑)

御室仁和寺の紅葉は今が「見頃ろ」です。

近くの幼稚園児が引率されて遊びに来ていました。
これもサプライズ?

我が家の近く、例の「ペンキぬりたて」嵐電踏切の風景を撮り
家に「とうちゃこ!」したのは午後の2時でした。
tetsuoコキリコエーデルワイスさくらかおる楽 園信々亭ACANGANAわたぐもnobuoふぐのひれ酒 13人がいいねと言っています
コメント
ふるちゃんさん
ふるちゃん さんのコメント
2018.11.22 8:32
天狗の親父さん おはようございます

仁和寺の紅葉はやはり綺麗ですね。懐かしいです。
そして時代劇のロケとの遭遇はスナップ写真のベテランの面目躍如足るものが
ありますね。
それに子ども達と住職とのすれ違いもありそうでなかなか出会えない風景ですよ。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2018.11.23 10:18
ふるちゃん!
おはようさんです。

龍安寺や仁和寺の寺の中で「悪ガキ」していた御仁にとったら
懐かしい名前でしょうね(笑)

幼稚園児が色とりどりの服装や帽子を被って歩いてきた時に「これはいいなぁ~!」と。
いいアングルを模索していた時に、石段の上から僧侶が降りて来たんですよ。
この僧侶も園児たちの横を素通りするだけではなく、子供たちに声をかけていたので
なかなか暖かいシーンに出会えて幸運でした。

全てが「日ごろの行い」の結果でした(万歳!)
0人がいいねと言っています
涼音さん
涼音 さんのコメント
2018.11.22 7:09
天狗の親父さん、おはようございます

御室仁和寺…何度か行ったことがあります。
でも紅葉の時期は一度もないんですよ。
行ってみるのもいいかも。

時代劇の撮影にぶち当たったとか。
よかったですね、日頃の行いがいいんでしょうね。

そういえば仁和寺といえば…撮影に私もぶち当たったことがありました。
時代劇じゃなくてNHKのドキュメンタリーでした。
俳優の佐々木蔵之介さんが来ていましたよ。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2018.11.23 10:13
涼音 さん!おはようございます。

御室仁和寺は、遅咲きの「御室桜」が何と言っても有名ですよね。
新聞等の「紅葉だより」では、仁和寺の名前は出てきませんよね(笑)
ご参考までに
仁和寺の紅葉は今が一番の「見ごろ」だと思います。

佐々木蔵之介は京都の俳優さんですね。
伏見の佐々木酒造が実家。
なかなか渋い風貌のいい役者で私の好きな俳優の一人です。
1人がいいねと言っています
わたぐもさん
わたぐも さんのコメント
2018.11.21 23:10
天狗の親父さん

こんばんは
写真クラブの撮影会があったのですね。
お住まいの近くに仁和寺があるのですか。

ちょうど月例法要に当たる日だったのですね。
そしてちょうど時代劇の撮影に出くわすとは、
さすがに「日頃の行い」のお陰ですね。
3枚目と4枚目の写真は、そのまま時代劇のワンシーンです。
「京都ならでは」ですね。

8番目の仁和寺のお坊さんと幼稚園の園児の石段での出会いの写真が気に入りました。
手前のピンクの帽子の僕とお坊さんの会話が想像されます。

嵐電踏切の二人のお姉さん、着物がよく似あっていますよ。

京の街の写真撮影会の便りを、楽しく拝見いたしました。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2018.11.23 10:05
おはようございます。

我が家の周辺は「世界遺産」がゴロゴロ転がっています(笑)
すぐ近くに石庭で有名な「龍安寺」。
その左右に「金閣寺」と「仁和寺」があります。

仁和寺の月例法要は毎月21日に決まっているのですが、撮影現場に出くわしたのは
本当にラッキーでした。御指摘の三枚目、四枚目の写真は「現代人」が入り込まない様に
それなりに苦労しました(笑)

今回で一番のラッキーは
お坊さんと幼稚園の園児の石段での出会いのシーンでしたね。
これは本当にサプライズでした。

それぞれの写真にコメント頂きましてありがとうございます。
1人がいいねと言っています
楽 園さん
楽 園 さんのコメント
2018.11.21 22:22
御室にお住まいの様で懐かしく思いコメントさせて頂きました。
5年前まで北野白梅町に永年住んでいました。今後共宜しくお願い致します。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2018.11.23 9:57
初めまして。
これを御縁に今後とも宜しくお付き合いください。

そうなんですか・・・北野白梅町に。
わたしは元々は西陣の真ん中(今出川大宮)近くに幼少期から~~~~と。

今の地(等持院の近く)に引っ越してきて21年になります。
0人がいいねと言っています
ロメオさん
ロメオ さんのコメント
2018.11.21 21:17
仁和寺は従妹が結婚前に旅行で行きました。しかし京都はこのような行事が何時もあるようです。
あたり前の風景なんでしょう。
丸の内の日常の日本離れした光景と似たようなものですか。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2018.11.23 9:49
おはようございます。

仰るように京都では寺社関係の諸行事が多々あります。
そう言う意味ではSLOWの人間には、行ける場所が市内のあちこちに点在しています。
素直に。。。有りがたいです(笑)

今年の4月に何十年振りかで丸の内周辺を見たのですが、大阪や神戸の街並みで
驚く京都の人間の目から見れば、異次元の世界でしたね(笑)
0人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2018.11.21 21:12
うわー、いいなー!
映画撮影の場面に出会わすなんて、羨ましい!!!!!

この時間なら一般の参拝客もいるだろうに、場面に入り込まないように、
なんか整理でもしてたんですか?

仁和寺のあたりは平地でしょうに、紅葉が少し早い? きれいですね。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2018.11.23 9:43
おはようございます。

映画撮影の場面に出くわしたのはサプライズでした。
現場の映画関係のスタッフから何度か「下がってください!」の指示はありました。

最近は映画でもテレビでも時代劇が無くなって来たので、このような撮影現場は
なかなか見られなくなりました。昔はよく見たのですが・・・
そういえばアメリカ、マカロニウェスタンでもいいのですが「西部劇」の映画も
無くなりましたね。

コメントありがとうございました。
1人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!