メニュー
ゲストさん
ϐnEX yVI[lbg
桂馬さんの投稿

足和田山(1355m)

桂馬さん
桂馬 さんのブログ
2015.11.29 10:19
11月28日(土)富士山にもっとも近い山「足和田山(1355m)」に登る。

早朝7時に登山口近くの八幡神社の駐車場に車を止める。気温は零下1度、非常に寒い。
大田和登山口には猪・猿・鹿などが集落に進入するのを防ぐ電気柵が設けられた金網が設けられている。落ち葉と霜柱を踏みしめて歩く。初っ端から急騰が続く。しかし登山道は丸太などが敷かれ、、よく整備されている。1時間ほど登るとやや平坦な道となり、やがて五湖台(山頂)に着く。むかしはここから五つの湖を眺めることができたそうだが、今では樹木に覆われ殆ど展望がきかない。それでも展望台に上ると、眼前に富士山の威容と河口湖、本栖湖などを眺めることができた。

更になだらかな尾根道(東海自然歩道)を進んで行くと、三湖台にでる。ここからは樹木にさえぎられることなく開けた展望を楽しむことができた。遥かに南アルプスを望み、眼下に西湖、その左手に青木ケ原の樹海が広がっている。見事な景観である。富士山はやや逆光だが、その迫力ある姿に圧倒された。

三湖台から長い尾根道(東海自然歩道)を進むと紅葉台にでる。ここには売店があり、その建物の上に展望台があった(150円の有料なので。上がるのをやめた)。日が上がって気温も17,8度になって気持ちのよい初冬の天気となり、少し汗ばむほどになった。心地よいハイキングを終え(午前11時頃)、紅葉台から国道に出て、バス(300円)で大田和に戻った。
八幡神社

登山口は金網の中


霜柱を踏みしめて進む

五湖台(山頂)


三湖台




青木ケ原樹海


Digibook
http://www.digibook.net/d/a1d48b5f900cb6c026201e80f026502e/?viewerMode=fullWindow
信々亭エーデルワイス 2人がいいねと言っています
コメント
俊雪さん
俊雪 さんのコメント
2015.11.30 12:08
競技スキーと聞いて少し余計な世話をしたくなり我慢して聞いてください。
私達はもう25年余やっていますが、スキー場によって一長一短ありです。
最初はヤナバスキー場そして六日町、白樺Ⅱインワン、苗場、鹿沢とはしごしました。
鹿沢は1番永く七~八年行っており今シーズンも行きたい希望者は居ますが、何しろ最高齢90才、あと89才、87才、86才なので期日間近にならなあいと見当が付きません。

ここの良いところは年齢別が5才刻み(一般には10才刻み)で、表彰がご丁寧で三位以内のトロフィー取得者にはネームや順位を一人ずつ入れてくれます。
欠点は列車の方は吾妻線の終点鹿沢口からバスが無いことで、旅館に頼んで送迎して貰うしかありません。
以上細部についてはいろいろありますがーー。何かお聞きになりたいことがありましたらいつでもどうぞ。
0人がいいねと言っています
桂馬さん
桂馬 さんのコメント
2015.11.29 16:36
俊雪 さん,今晩は。
高い山も低い山もそれなりに魅力がありますよ。私の場合、骨折治療のため数ヶ月間体を動かさずにじーっとしていたのでだいぶ体力が落ちたようです。まずは手ごろな山に登っています。
いよいよスキーシーズン到来ですね。今年は地方のスキー場で開かれる競技会にでも参加しようかなと考えています。
0人がいいねと言っています
俊雪さん
俊雪 さんのコメント
2015.11.29 10:47
桂馬さんお早うございます。
暫くです。良いハイキングをしましたね。高い山を登るだけが山登りじゃ無いですね。
年寄りの弱音の他ありませんがーーー
私も最近じゃ丘陵のハイキングにして居ます。先日「青梅丘陵」を歩いてきました。
何せ体力の低下に妥協するしかありません。今年のスキーは半日スキー半日温泉と大名スキーになりそうです。
0人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!