メニュー
ゲストさん
ふるちゃんさんの投稿

今年も神竹灯(かみあかり)に・・・

ふるちゃんさん
2018.12.4 8:33
穂高駅近くにある穂高神社で今年も神竹灯が行われました。
2011年から行われていて、今年は12000本の竹が使用され、その灯篭の
中の蝋燭に灯がともされて幻想的な風景でした。


しょうく信々亭ほなっ日記ねこっち誠つねさんホープカチャーチャン63manセキサン2 17人がいいねと言っています
コメント
天狗の親父さん
天狗の親父 さんのコメント
2018.12.4 20:38
こんばんわ!

穂高神社、名前の響きがいいですねぇ~~。
ところで・・
神竹灯、ふるちゃんの説明がなければ「かみあかり」なんて読めませんね。
2011年からと書かれていますが、まだ新しい行事なんですね。
知りませんでした。

京都の紅葉も終焉を迎えつつあります。
次は冬?今日の暑さは「夏日」(笑)
どうなってんの?

週末は北日本で「猛吹雪」の予報。
どうなってんの?

体調管理には気をつけましょう。
0人がいいねと言っています
ふるちゃんさん
ふるちゃん さんの返信コメント
2018.12.5 9:02
天狗の親父さん おはようございます

この行事はまだ10年も経っていませんから伝統なんて何も無いですね。
それに開催中は境内で若い歌手が大声でライブやっていましたから穂高
神社にふさわしい雰囲気はありませんでした。
シャッターを数回押してはい!終わりといった感じで・・・。

確かに今年の天候は「どうなってんの」の連続でしたね。
0人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんのコメント
2018.12.4 16:22
ふるちゃんさん、こんにちは。

スゴイ数の灯篭!

スパっと切られた青竹の中でゆらゆら揺れる灯りは生きてるように見えることでしょう。
正に幻想的ですね。
1人がいいねと言っています
ふるちゃんさん
ふるちゃん さんの返信コメント
2018.12.5 8:51
topkatさん おはようございます

竹灯籠は年々増えているようですが、今年は12,000本の明かりが
灯りました。
確かに暗い中、竹灯籠の中の蝋燭が一斉に灯る光景は幻想的ですが、始まった
のが2011年ですからあまり伝統のあるお祭ではありません。
そういう先入観がありますので、写真を撮って終わりと言う感じになって
しまう気持も否めません。   
1人がいいねと言っています
63manさん
63man さんのコメント
2018.12.4 12:50
こんにちは~

きれいな神社で、素適な祭事ですね。3枚目の写真のご神体❓は日本刀ですか。
登山の安全などは、大昔からやっていると思いますが、この神事の目的は・・・
1人がいいねと言っています
ふるちゃんさん
ふるちゃん さんの返信コメント
2018.12.5 8:38
63manさん おはようございます

3枚目の写真ですが、刀に見えますが日本刀ではありません。
お参りする前に手を洗いますが、その柄杓です。ちょっと曲がっています
から一見日本刀に見えてしまいますね。

この神社は大遷宮といって20年に1度全ての社殿を建て替えることに
なっていますので他の神社のようにあまり古い姿の建物の姿は見られません。

神事の目的は?と言うことですが、2011年に始まったお祭で、伝統のある
ものであはりません。
観光協会の受け売りですが、大分県竹田市祖母山の神「豊玉姫」は安曇野の神
「穂高見神」の姉という関係で「豊玉姫」から弟「穂高見神」への贈り物として
孟宗の竹灯篭を譲り受けたことから神竹灯が始まったとありますが、夜は境内で
若者のライブコンサートなどがあってあまり荘厳と言うような雰囲気もありませ
ん。観光目的もあるようです。
なんだかわかったようなわからないような説明で申し訳ありません。
1人がいいねと言っています
誠さん
誠 さんのコメント
2018.12.4 10:12
穂高神社の神竹灯 幻想的な神事 お祭りですね。
1人がいいねと言っています
ふるちゃんさん
ふるちゃん さんの返信コメント
2018.12.5 8:12
誠さん おはようございます

この神竹灯は伝統的と言うような歴史は無く、2011年に始まったお祭です。
まだ10年も経っていませんから、神社の人に聞いても観光的な意味合いが強い
ようなのではないかと言ってましたから・・・。
ただ大分県竹田市から太い竹筒を譲り受けているようです。
0人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!