メニュー
ゲストさん
大倉様_ザグランリゾートプリンセス有馬_01
案山子さんの投稿

播磨の紅葉と城下町

案山子さん
案山子 さんのブログ[カテゴリ:写真紀行
2018.12.5 16:42
兵庫県たつの市を訪ね、紅葉と城下町散策を楽しみました。
たつの市の中心部、龍野町は「播磨の小京都」と呼ばれる城下町です。


お城の裏山、鶏籠山(けいろうざん)の麓にある「紅葉谷」は紅葉の名所。
京都や滋賀に負けないくらい見事な紅葉に感動しました。





竜野城は遺構が残るだけですが、お城の近くには武家屋敷の面影が残り
閑静な城下町の散策も楽しいものです。




龍野には三木露風の生家があります。「赤とんぼ」は彼の代表作です。



龍野は「男はつらいよ 第17作 寅次郎夕焼け小焼け」のロケ地です。
太地喜和子との軽妙なやりとり、宇野重吉や岡田嘉子の渋い演技が
懐かしいですね。


デジブック(42枚)を作りました。お時間のある時にご覧頂ければ幸いです。
http://www.digibook.net/d/8154e53fa18b1e6c70091886fa1b31fe/?viewerMode=fullWindow
✿かれん信々亭涼音ほなっ日記白髪鬼つねさんりょう海食崖ゆりのき法被翁畄度 16人がいいねと言っています
コメント
ふるちゃんさん
ふるちゃん さんのコメント
2018.12.9 15:20
案山子さん こんにちは

今頃になってしまいました。デジブックは拝見しました。

龍野市は行ったことはありませんので全く知りませんが、紅葉もきれい
ですが、小京都といわれているだけあって歴史的にも貴重なものが沢山揃って
いるところなのですね。
ありがとうございます。
1人がいいねと言っています
案山子さん
案山子 さんの返信コメント
2018.12.9 22:24
ふるちゃんさん、コメント有難うございます。
小さな街ですが、とてもいい城下町です。姫路からローカル電車で15分ほどですが、さすがにここまでは外国人も来ず、静かに楽しむことができました。(*^^)v
0人がいいねと言っています
きぃたんさん
きぃたん さんのコメント
2018.12.6 11:26
私は播磨より播州のイメージです。
そこは三大そうめん播州揖保乃糸
地図の右上にそうめんの里がありますね

夕焼けの晩秋
1人がいいねと言っています
案山子さん
案山子 さんの返信コメント
2018.12.6 20:59
きぃたんさん、コメント有難うございます。
そうですね、「播州赤穂」と言いますから、案山子も「播州」の方が
馴染みがありますが、たつの市のパンフレットに「播磨の小京都」と
書いてあったので、「播磨」を使いました。
そうめんはこの地の名産、今回の旅でも「にゅうめん」を食べました。
龍野のうすくち醤油で味付けた汁もおいしかったです。(*^^)v
0人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんのコメント
2018.12.5 22:52
案山子さん、こんにちは。

デジブックも拝見いたしました。

色鮮やかな紅葉が目に心にも焼き付けられるようです。

"播磨の小京都"と呼ばれるだけのことはあって、閑静な城下町は昔からの文化の高さが偲ばれますね。
1人がいいねと言っています
案山子さん
案山子 さんの返信コメント
2018.12.5 23:38
topkatさん、デジブックもご覧いただき、有難うございます。
朝早く(といっても9時ですが)到着したので、朝陽に輝く紅葉を撮影できました。時期も遅かったし、それほど有名なスポットでもないので、余り期待していなかったのですが、思いがけず美しい紅葉に出会うことができました。(*^^)v
城下町の風情が残る静かな街ですが、醤油作りが盛んだったこともあり、昔は経済的にも豊かだったのではないかと思います。ただ、地方衰退の波は逃れようもなく、こうした街並みが少しずつ失われていくのではないかと、不安に感じるこの頃です。(-_-メ)
1人がいいねと言っています
つねさんさん
つねさん さんのコメント
2018.12.5 21:41
案山子 さん こんばんは

金賞です じつに キレイです デジブックも拝見(足跡残しました)

ブックミュージック とうまく マッチしてます。

どうしてこんなにキレイにとれるのか 不思議です

三木露風の家も立派ですね 龍野市 歴史のある 町並みですね

赤とんぼ あまりにも有名な歌ですね。唱歌 ベストテンいり間違いなし。
1人がいいねと言っています
案山子さん
案山子 さんの返信コメント
2018.12.5 23:30
つねさん、デジブックもご覧いただき、有難うございます。
そんなに褒められると、恥ずかしいくらいです。被写体、朝陽、カメラのお蔭で、腕前は残る1/4です。「金賞」とは、身に余る光栄です。
三木露風は早熟の天才で、17歳で処女詩集を出したそうです。高校(当時は中学)を1年で中退して上京し、早稲田・慶応で学んだようです。「赤とんぼ」は山田耕筰の作曲で、日本人なら誰でも知っている童謡ですね。たつの市は露風を偲んで、童謡コンクールを毎年開催しているそうです。(*^^)v
1人がいいねと言っています
✿かれんさん
✿かれん さんのコメント
2018.12.5 19:23
美しい季節です㋧・
城下町。味わいがあります。

ゆうやけこやけ
何て懐かしい言葉でしょう。
昔は真っ赤に燃えるような夕焼けがありましたが
今はお目にかかりません。
家と家の間を歩いているから
仕方ないのかしら?
1人がいいねと言っています
案山子さん
案山子 さんの返信コメント
2018.12.5 21:16
karenさん、コメント有難うございます。
龍野は小さな城下町ですが、とてもいい街で、案山子は初めての訪問で気に入りました。
紅葉谷、龍野公園、聚遠亭、武家屋敷、醤油記念館・・・観光客は少なくて閑静な街ですが
見所満載です。春に訪れた備中高梁も素敵ですが、どちらも捨て難い魅力があります。山田
洋二監督がロケ地に選んだ理由が分かります。小さいながらも特徴のある城下町、そんな街
を探して、また小さな旅に出たいと思います。(*^^)v
0人がいいねと言っています
ほなっ日記さん
ほなっ日記 さんのコメント
2018.12.5 17:50
紅葉が
燃えてまんなぁ
観てる心は萌えてでんなぁ

  うんうんっ
1人がいいねと言っています
案山子さん
案山子 さんの返信コメント
2018.12.5 18:28
ほなっ日記さん、コメント有難うございます。
ここの紅葉は全国区ではありませんが、なかなか見事でした。
お天気にも恵まれ、朝の紅葉がとても綺麗でした。(*^^)v
1人がいいねと言っています
涼音さん
涼音 さんのコメント
2018.12.5 17:23
案山子さん、こんにちは

今はどこも紅葉が見頃なのでしょうか⁉
私もつい先日、吉田神社というところに行ってきました。
もう紅葉は諦めていたのにまだまだ…赤く染まっていたところがあって
思わずスマホで写真を撮りましたよ。

只今、その写真をブログにアップ中‼

兵庫県はなかなか行けませんが、本当に京都に負けず劣らず
すばらしい紅葉ですね。
龍野は城下町ということ…行きたくなってきました。お城もあるし。
0人がいいねと言っています
案山子さん
案山子 さんの返信コメント
2018.12.5 18:25
涼音さん、コメント有難うございます。
今年はどこも紅葉の色付きがいいようですね。
もうそろそろ紅葉も終盤ですが、播磨は温暖な瀬戸内なので
まだ見頃でした。吉田神社の紅葉、楽しみにしています。(*^^)v
1人がいいねと言っています
人気記事

脳トレドリル。まずはお試し980円