メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」
一平塾塾長さんの投稿

12月7日(金)の日暦は『大雪』

一平塾塾長さん
2018.12.7 4:42
12月7日(金)の日暦は

斗(と)

一白水星の中断吉凶は『おさん』
六曜星は大安で平穏大吉日となります

何事も平穏にして吉日なり
中にも井戸をほり倉庫を建て新たに衣類を裁ち又は家屋を造作すれば
財宝を得 生涯安泰なりと云ふ

本日は何事にも平穏な吉日となります
特に服の購入や倉庫・押し入衣れの整理などされますと運気の向上へと繋がります

中段吉凶におきましては「此の日物事を納むる事吉。葬式は悪し」と
なっておりますので暦と併せて御参考ください

本日は 『大雪(たいせつ)』 となっております

『大雪』は 二十四節気の第21番目の気です
期間としての意味もあり、この日から次の節気である「冬至」前日までを指す場合もあります

「雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(雪が激しく降り始める頃)」との説明がなされます

しかしながら今年は『暖冬』で暖かな日が続いておりましたが
本日より一気に各地に本来の寒さが戻ってくるようです

節気とは正に『節目の気』と申します

急激な気温の変化により体調を崩される事のなきよう
皆様におかれましてはご自愛なされてください

明日よりは『三日間連続大悪日』へと入って参ります

平穏大吉日の本日を有効に活用なされるか
大悪日への『養命日』となされてください

本日も 『朝に合掌ゆうべに感謝』 の御心を忘れず 和顔穏心 にてお過ごし下さい

                         合掌
ハーモニー諒観もっきんりょうリフチー楽 園ゆらりりーこ 8人がいいねと言っています
コメント
人気記事