メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」 抗がん漢方を考える会02
相澤 拓郎さんの投稿

期待無しだわ!!

相澤 拓郎さん
2019.1.24 8:55
安倍総理のロシア訪問

 成果が出ない事は、最初から分かっていた。

なんの為に行ったのか?その背後の目的はなんだ?

ただ単に、20数回プーチンと会って話をしたから、北方4島がうんねんなんか、

有り得ない。外交ってそんな甘いものじゃないだろう。

前にも書いたが、日本害務省という日本国に仇名す売国奴集団がいるそうだ。

それは、

「志那スクールグループ」
「朝鮮系G」
「ロシアG」

特に、ロシア系には、「北方領土」問題について「返却に反対」する連中が、

害務省に巣くっているそうだ。

これが、政府の足を引っ張っている。如何に官僚という者は、

国益を考えない売国の輩だと言う事が良くわかる。

では、官僚が見ているのは誰か?

答えは、「目上の上司」つまり、「出世」と「身の保全」

だから、国家公務員制度を変えろと何度も書いてきた。

 国民の為に仕事した官僚は、「出世」「給料」を多く与え、

国民に負担をかけ、税金を無駄遣いした官僚は、格下げ若しくは馘首。

公務員は、法律で守られている、簡単には馘首できない制度で守られている。

おかしいだろ。

現在の厚労省の大問題である、「統計不正・捏造・職務怠慢」、

数十年繰り返してきた責任は誰にあるのか?

それを、いとも簡単に現在の官僚担当者と、事務次官に軽い処分を科して、

逃げ切りを図った処分の甘さ。自民党って、本当に官僚に甘い。

なんで指揮権を発動して、数十年捏造を繰り返してきた担当者及び幹部職員達に責任を

取らせないんだろ?えっ安倍総理、去年の文科省に財務省の不祥事。

何もしないで、外国遊説ばかりですか? 

超リアリストの安倍総理が、官僚問題に手を突っ込まない理由はなんです?

もう最後なんですぞ、総理辞めたら、一介の議員です。

靖国参拝も出来ないところに、安倍総理の矛盾がある。なんでしないのです??

諸外国の反応・・・・今更そんな戯言、聞く耳ないです。

全く違った理由があるでしょう。韓国への制裁も、しようともしないでこのまま、

なぁ~なぁ~で、終わらせるつもりでしょうか?

国民は、見てますよ、チョウセン人の行いには、日本国民は、眠りませんよ。

結局、安倍総理も、レームダックで失速していくのでしょうかねぇ~・・?

冒険しようとしないで歴史に名前を残そうとしても、無理ですよ。

トランプ大統領は、聞く耳を持たない、やりたいことをやってますよ。

だから幾らマスゴミに叩かれても、平気なんです。やってる事が、アメリカの為になるという

確信があるからで、靖国参拝を止めた安倍総理は、どちらを向いているのです、国民ですか?

それとも特亜4国、それとも、日本国内の反日ディープステーツ闇の組織ですか?

国民は、結局、どうでも良いと思ってるんですか?

 選挙で勝利するには、これまでしなかった事をすれば、圧勝ですよ。

安倍総理、後がありませんよ。良い人で終わりたいのは分かりますが、

裏切られたという思いが国民にある限り、後世に名を遺す名宰相にはなれないんです。

このまま行けば、憲法改正も無理でしょう。何故、無理かと言えば、

現状の外国との軋轢の対処の仕方に不満が在るからです。何を、遠慮、躊躇っているのでしょう?

やれなかった事を、最後の任期でやってみなはれ。

「死して尚、名こそ惜しめよ 散り桜」

どうして覚悟を持てないのかなぁ~日本人は。たかが一度戦争に負けたくらいで、

腑抜けになった日本人。

官僚組織も経済組織も、政治組織も何もかも、「覚悟」「美しく散りゆく」「名こそ惜しむ」

そんな日本国人の気概が、何もかも失われて、今や、GHQの作戦に見事に嵌ってしまい、

魂の抜け殻になってしまった日本人。情けない。情けない。

 日ロ会談なんか、誰も、期待していない。

あのロシア人のツアーリィー政権を崩壊させて、ロシア革命を起こしたのは、

マルクス・レーニン・スターリン・トロツキーなど、彼らの人種は?

「ユダヤ人」

ユダヤ人が、ロシアの国を乗っ取ったという事実を、ロシア革命というロジックで、

世界を騙したんだ。ユダヤグループが、共産主義者に資金を出して、

ロシア人の国を、乗っ取った事実は、消せない。

だから、ユダヤ人種のスターリンがロシア人2,000万人以上の、

大虐殺が、出来たんだ。ユダヤ人種は、殺すわけない。他人種ロシア人だから・・。

だから、そのユダヤの「ロシア乗っ取りを理解していた」

ヒトラーが何故、ソ連に攻め込んだのか?

ユダヤ人虐殺を行ったのか?

自ずと答えが、見えてくる。

「リベラル」とは?

答えは、

「リベラル思想は、基本的に左派とか共産主義とかではない。まずこれを抑えなければ理解できない。」

「リベラルとは、少数派勢力が世界を支配する思想」・・・・これだあーー弱者思想。

日本国内でも少数派は誰かと考えれば、「ザイニチチョウセン部族」、この連中が、日本国を

内部から蚕食して、日本人を隷属させてきた70数年。日本国内の大企業の多くは、

ザイニチ系。少数派が、大多数を支配する思想が、「リベラル思想」の根本という事を考えれば、

日本の左翼やパヨク連中が、リベラリストを名乗る意味が、理解できるでしょう。

目先を世界に向けると、弱者であった放浪の人種「ユダヤ人」が、

何百年と世界経済の金融資本を抑えて来たのか、これたのか?

「弱者のユダヤ人が、世界を支配する思想」そのものが「リベラル思想」。

単に、日本左翼や反日勢力やマスゴミが、リベラルの名前を使っているだけではない。

リベラル思想の長い手が、世界中に延ばされているのが現実だ。

総ての国の総ての、組織に・・会社に・・ETC

北朝鮮問題なんか、「アメリカの内政問題の延長」でしかないという事実を確認すべきだ。

単純に、アメリカは「共和党」と「民主党」のくくりで覚えているが、

保守とリベラルという括りだけでは、目が開かない。

北チョウセン問題は、

「アメリカの内政問題の延長」に過ぎない。

現在進行中のアメリカと志那経済・覇権問題も、

「アメリカの内政問題」に突き当たる、

志那やチョウセン部族を活かしてきたのは、「民主党=ユダヤ金融資本」という見方をすれば、」

実に、現状のアメリカトランプ大統領が何を頑張っているのかが見えてくる。

北朝鮮日本海に空母艦隊を派遣した昨年の騒動に、トランプ大統領は、「戦争」を、

仕掛けなかった。何故なのか?あれだけの空母艦隊を派遣して、何もしなかった理由はなんだ?

 自分が考えるには、目標は「北朝鮮」「志那国」政府では無いと気が付いたとしか思えない。

誰が、「志那」と「北」政権を活かしてきたのか?根本はなにか?

気が付いたトランプ大統領。多分、ブリーフィングで何年も前から知らされていたに違いない。

 直接、志那や北を戦争で叩くよりも、奴らを支えてきた根本勢力を叩く事が、

一番効果がある。
 
 だから、内政問題の延長、トランプを叩き続けているのが、

アメリカマスゴミ界、FBI,そしてCIAグループ達が、トランプ追い落としの為に、

ロシアプーチンとトランプのでっち上げ選挙介入事件を作ったのである。

CNNがトランプ氏を、捏造記事で叩き続ける。ところが、クリントン候補のあまりに酷い、

賄賂については、殆ど、報じない。日本マスゴミ界も報じない。

 クリントン財団に、ロシアから150億円近くの金が振り込まれた事案。

何故、ロシアからクリントン財団に巨額の金が振り込まれたのか?

カナダに在った戦略資源会社を、クリントンがアメリカの国益を捨てて、

ロシアに売り払ったと言う事実は、何故、追及されないのか?まぁ~逮捕も間近とか・・?

 アメリカの裏切り者「キッシンジャー」は実は、「志那国」の単なる代弁者に過ぎない事が、

バレバレになっている。

 続く
ほなっ日記 1人がいいねと言っています
コメント
人気記事