メニュー
ゲストさん
slownetSP_H01
おーさんの投稿

2月1日よりEUとのEPA発効

おーさん
おー さんのブログ[カテゴリ:政治系
2019.1.30 22:04
世界的に保護主義になる中、TPPといい、EUとのEPAといい、現政権の成果ではありますね。
まあ、中国のことは置いとくとして・・

最近、乳製品の値上げのニュースがありましたが、そんなんで、海外勢に対抗できるんか?逆に値下げしなければ海外勢に負けるのが落ちでは?
バターも輸入を50%UPするそうだが、そもそも乳製品ってお上の生産調整入ってなかったかな?
共産主義みたいなことやってて、需給を見誤ったんじゃないかと疑いたくなるねぇ。
ほなっ日記慈恩✿かれんりょうのんびりコロ 幸ちゃん♪ 7人がいいねと言っています
コメント
白髪鬼さん
白髪鬼 さんのコメント
2019.1.31 15:52
酪農等もそうだが、、。
直接国民にはあまり関係がなく知られていないが、、。
林業については 言いようのない 事に成っているのでは、、??。
         山が死にかけている、、とも言われますが、、。
1人がいいねと言っています
おーさん
おー さんの返信コメント
2019.1.31 16:07
林業も長野では問題になっています。
大北森林組合が、作業していない森林整備に補助金を受けていたことが発覚してるし。
山林税を新たに導入したのにですよ。
1人がいいねと言っています
りょうさん
りょう さんのコメント
2019.1.31 6:51
農水省関連の政策は、開田奨励して生産拡大から減反政策、補助金・・・気がつけば❔❔
乳業も同様ですね!
とにかく一端決めると方向修正まで時間が掛かるから始末におえないんです。
2人がいいねと言っています
おーさん
おー さんの返信コメント
2019.1.31 7:15
すみません、家も農家として多少恩恵に預かった部分もあります。
でも、零細兼業農家にとってみれば、補助金なんかより変な制限無くして、自由に作らせてもらいたいです。結局、需給で割に合わなければ違うものを作るのですから。

方向修正が難しいのは、今の方がいいという利権にあずかっている人もいるからでしょう。
2人がいいねと言っています
りょうさん
りょう さんの返信コメント
2019.1.31 10:36
こんにちは!
家も兼業農家です。昨年から生産調整で全部大豆を作付してます。米は同級生のところから譲られてます。水稲作付したのと転作補償の方が手間考えるといいですね(笑)
減反政策なくなっても、生産調整は実施されますからね!
1人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2019.1.31 5:43
棺桶に片足突っ込んだ状態の身どもには、バターが有ろうが無かろうが関係アラヘンけど、成長期や乳幼児をお持ちのご家庭では深刻な問題だと思います。子なしの安倍では、思いもつかん事案で、考えが及ばんと言うより、その日その日のウソの上塗りだけで済まそうとして、何も考えられてない。
1人がいいねと言っています
おーさん
おー さんの返信コメント
2019.1.31 6:40
まあ、私も政権を持ち上げたり落としたりしてますけど、政治家の部分と官僚の部分を分けて考える必要があると思うのです。
政治で問題が見つかると「大臣やめろ」となりますが、これまで大臣が変わろうが政権が変わろうが続いてきたことは、たまたまその時大臣になった政治家に責任取らせても意味ないと思います。
厚労省のことも、農水省のことも、そういう問題を踏襲してきた省庁の問題と思います。
うがった見方をすれば、省庁の官僚が改革しようとする政治家が気に入らなければ、自分たちの不祥事をリークさせれば、勝手に世間が大臣を辞めさせてくれることになりますから。
1人がいいねと言っています
ごろちゃんさん
ごろちゃん さんのコメント
2019.1.31 4:06
TPPとEUとのEPAは確かに現政権の成果です。乳製品市場って何だかわからないですね。子に前のバターが消えたことも、分かっていることは徐々に酪農家が減っていることで借金がすごいってこと。

酪農会社が担保として取り上げた土地が売れずにあちこちにあります。里山サイクリングしてわかったよ。酪農会社の売地看板がずっと刺さったまま。補助金頼みの農政だからしょうがないで片づけるしかない。そのくらい不透明。
1人がいいねと言っています
おーさん
おー さんの返信コメント
2019.1.31 6:04
価格操縦とか価格操作って企業がやったら違法だけど、国がやればOKなので間接的に企業が国にやらせれば、こんなことになる事例ですね。
0人がいいねと言っています
人気記事