メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」 抗がん漢方を考える会02
天狗の親父さんの投稿

米原ロケ再挑戦も空振り!

天狗の親父さん
2019.2.12 9:29
昨日の朝、調べたら米原は「雪」予報。
この休みで天気をプラスしても今日がラストチャンス。
京都駅を9時30分の新快速米原行きに飛び乗る。

彦根を過ぎても全く雪は無し!
もちろん米原駅も「白」は無し(笑)
此処まで来て引き返すのも面白くないので・・・どうしょうか?
とりあえず入場券を買って新幹線ホームに入る。
みなさん!入場券でホームに何時間居られるか?ご存知ですか?
「2時間」居られます。但し、1分でもオーバーすれば再度140円支払います(笑)

ホームに入ると「撮り鉄」が10人ほどいました。

滅多に見られない上りの「のぞみ」と、下りの「のぞみ」が交差する。
この写真を見てもらえれば、米原駅構内がいかにカーブしているか判りますでしょ?

北海道の友人からラインで「ド迫力の顔を写してくれ!」とリクエストが届き・・・


今日もまた「雪」が無いので、この後・・どうしょう??
ホームの暖房の効いた休息室で考えていた。
ふと横の在来線に「長浜」行きの列車が止まっていたのを見て・・・「これだ!」
米原駅は在来線と新幹線が隣同士で一緒になっています。

北陸線のホームから長浜行きの列車に飛び乗る。
「なんで?長浜?」と思われるでしょ(笑)

以前からお気に入りの下の写真の「中島屋」が気になっていたんですよ。
数年前から駅前の再開発で「中島屋」を取り囲むように
マンション、商業ビルの工事をやっていたんです。
駅に着くなり一目散に「中島屋」へ向う。角を恐々曲がって・・・「あったぁ~!」
この店構えが健在なので嬉しかった事、この上無し!

暖簾をくぐって中に入ったら、女将さんがニッコリ笑ってくれて迎えてくれた。
「女将さん!元気そうで・・・うれしいなぁ~~!」
ちょうど客が居なかったので酒飲みながら、話に花が咲きました。
女将さん、86歳。
吾輩   74歳。

店内は昔のまま。

再開発の時は、一時は立ち退きの話も有ったそうですが、ガンとして受けなかったそうです。
あっぱれ!
なんと・・・今では長浜市からこの建物の存在を感謝されているそうですよ。

雪の新幹線は写せなかったけれども、長浜で昔の彼女に会えて「良き日」でした。
信々亭クレマチスつねさんnobuoピエノトム鳥のように白髪鬼コキリコ涼音 13人がいいねと言っています
コメント
ふるちゃんさん
ふるちゃん さんのコメント
2019.2.13 8:38
天狗の親父さん おはようございます

両隣をビルにはさまれて今も健在・・・すばらしいですね。
それに気のせいか根性の座ったお女将さんに見えます。
店内の壁にも懐かしい写真がいっぱいですね。
こういう店を見つけられる・・・親父さんらしい。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2019.2.14 7:59
ふるちゃん

おはよう。
コハクチョウはそろそろ帰り仕度をはじめていますか?

そうなんですよ。前回行った時は左右後ろを大きなマンション?商業ビルの
工事に囲まれていて「やばいなぁ~」と思ったんですよ。
店は「休業日」だったので女将にも会えず。
だから、今回この景色を見た時は本当に嬉しかったです。

86歳の女将は根性が坐っています。
74歳の親父に半分でも「根性」を・・・・。
1人がいいねと言っています
わたぐもさん
わたぐも さんのコメント
2019.2.12 22:14
天狗の親父さん

雪を求めて米原駅へリベンジ、
逢えなくて、少し残念でしたね。

でも流石、素晴らしい新幹線の写真を拝見しました。
米原駅での上り下り「のぞみ」の交差の瞬間
ホームがカーブしているこの駅ならではの風景ですね。

そして、長浜の「中島屋」さんの写真も見せていただきました。
表の赤い看板が何ともいい雰囲気を出していますね。
親父さんと女将さんのお話は楽しそう。

「雪は ないない、帰りは嬉し」でしょうか。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2019.2.14 7:53
おはようございます。
いつも御丁寧なコメント頂きましてありがとうございます。

雪の新幹線に出会うのは至難の業です(笑)
2月中にもう一度チャンスがあるかな?
だけど、なかなか見られない「上り下り「のぞみ」の交差」で満足。
願わくばもう少し手前で交差して欲しかったです。

中島屋の道路を隔てた場所からの眺めは何度見ても心が安らぎます。
一つ一つの看板になんとも言えない温かみを感じさせてくれます。
1人がいいねと言っています
くりちゃんさん
くりちゃん さんのコメント
2019.2.12 20:40
こんばんは!
 「中島屋」の写真記憶しています
  入口のメニューに「ヨモギ蕎麦」って書いてあったんじゃ なかったかな~~・・??
   (親父さんこれ食べたんだったかな~~??)
 女将さんお元気で良かったですね 
  又機会があれば 行ってあげてね (*^。^*)
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2019.2.13 20:50
中島屋の瓦の上に乗っている古い看板
ひやしビール
これが好きでね(笑)
50~60年前は「ひやし」という文字をわざわざ書きこんだのですねぇ~~

そう言えば・・・??
くりちゃんとこの女将さんと同じくらいの年だった。
根性据わっている所もよく似てます。

もちろん京都駅から長浜まで1320円払って、往復で2640円
酒3本、刺身、板わさ、よもぎうどん食べて2880円。
占めて5520円。

これ最高の贅沢(笑)
0人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2019.2.12 20:22
このお店、覚えてますよ。
ここの女将さん、まだ現役なんですね、素晴らしい!

大奥様もこの女将に会いに行くというんなら、むしろ
「行っといで」
って、声がかかりそうですな。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2019.2.13 20:42
こんばんわ!

そうなんですよ、大奥もこの女将さんとなら許してくれます(笑)
コキリコさんも一度行ってくださいよ。
名古屋からそう遠くはありませんよ。

息子さんと姪っ子さんと三人でやっておられます。
1人がいいねと言っています
ロメオさん
ロメオ さんのコメント
2019.2.12 18:49
天狗の親父 さん.
此処が例の鉄道写真で有名所ですか・・納得。
中島屋さんはお付き合いが古そうですね・・・
車ブログの友人で古い飲み屋や喫茶店のファンがいます。ご本人は某大手広告会社の方。
ジャガーEタイプをお持ちです。機関車にも詳しい、昭和のファン。
私は車の話は付き合えますが、古い旅館や赤ちょうちん系の話にはとてもついていけません。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2019.2.13 20:40
ロメオさん!こんばんわ!

中島屋のこの建物は本当はもっと古いものだったそうですが、家の前の道路の
拡張でやむなく後ろに・・・
で、いったん取り壊して建て直したのがこの写真の建物なんです。
いまから60年前のことだそうです。
この女将さんが25歳位の時だとか(笑)

話が弾んで知らぬ間にお銚子3本飲んでました。
こういう店で好きな酒を飲んでいる時が、至福の時間ですね。
1人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2019.2.12 11:13
外食券指定食堂・・・米穀通帳までは知ってましたが、この看板は初めて拝見します。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2019.2.12 16:38
さすが!
くまなく店内を物色されましたね(笑)

美空ひばり、大川橋蔵、江利チエミ、市川雷蔵、長谷川一夫などの若かりし頃の
プロマイドやサイン入りまで・・・
まぁ~何度行っても飽きない楽しい店です。
0人がいいねと言っています
人気記事