メニュー
ゲストさん
一平塾塾長さんの投稿

2月14日(木)の日暦は『聖バレンタインデー・二の午・一粒万倍日』

一平塾塾長さん
2019.2.13 18:03
2月14日(木)の日暦は

井(せい)

七赤金星の中段吉凶は『さだん」
六曜星は仏滅ですが平穏吉日となります

此日は平穏にして吉日なり
但し埋葬又は新に衣服を裁つ事は忌むべし

本日は何事にも平穏な吉日となっております

ただし埋葬や衣服の購入だけは良ろしくありませんので御心掛け下さいませ
毎回お伝えしておりますが埋葬にはペットも含みます

中段吉凶におきましては「婚姻其の他万事定むるに良き日、旅行凶」と
なっておりますが、さだんには「物事を見極める」と云う意味合いも
含まれておりますのでよくよく見極められ禁忌事は確実にお控えください

更にお心掛け次第では悪如き事も万倍となる「一粒万倍日」でもありますので
よくよくお心掛けください

本日は 『聖バレンタインデー』 となっております

この日暦は宗門の御詳歴にもとづいて毎日お伝えしておりますが、宗祖の教えを基とする
この暦にも『聖バレンタインデー』は記載されております

日本では商業戦略も絡み独自の文化として根付いている感がありますが
本来『聖バレンタインデー』は、その昔ローマ帝国の迫害を受けつつもキリスト教の
布教に尽力したとされる『聖ウァレンティヌス』に由来した世界的な記念日です

そうした点において、やはり政治的絡みもあって当時の幕府から迫害されつつも
法華経を広められた日蓮聖人と同じであると言えるのではないかと思います

この機会に『聖バレンタインデー』の本来の意味を知るのもまたよろしいのではないでしょうか

然すれば神仏も貴女の願いを叶えてくれるやも知れません

また本日は 『二の午(にのうま)』 の日となっております

『二の午』は2月の2回目の午(うま)の日の事を言います
以前にもお伝えしましたように『初午』は稲荷大社のご縁日ですので各地で祭や法要が催されますが
寺社によっては初午ではなくこの『二の午』に行事を行うところもあるようです

もともと稲荷大社のご祭神は五穀豊穣を司る農業の神様でしたが、のちに商売繁盛・子孫繁栄など
幅広い御利益をもたらすとされ民衆に信仰されるようになりました
皆様も機会がおありでしたらお出掛けになられてみては如何でしょうか

明日より三日間連続大悪日へと入って参ります

平穏吉日の本日を有効に活用なされるも良し
連続大悪日への『養命日』となされてください

本日も 『朝に合掌ゆうべに感謝』 の御心を忘れず 和顔穏心 にてお過ごし下さい

                        合掌
星空コロ りょうハーモニー✿かれんほなっ日記ゆらり諒観 8人がいいねと言っています
コメント
人気記事