メニュー
ゲストさん
OHUFJ オートバックスペダルの見張り番Ⅱ
しょうくさんの投稿

バレンタイで―すがな

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2019.2.14 7:34
2月14日(木)
 今朝窓際温度計は、7℃、湿度53%、はれ。ここ三日ほど、7℃、湿度も50%台という日が続きやや安定している、聖バレンタインの日という事、わが国ではもっぱらチョコレートやさんのかきいれどき。義理チョコなどという事まで作られたし、さらにそのお返しのホワイトデーまで、でも平成の世に盛んになってやがて次の元号のときには次第にさびれてゆくかもしれませんな。

 典型的な義理チョコ、別に是の宣伝してるわけではありません、でも勤め先ではこんなのを女性一同でこちらから何もやっていないのに、配ってきて、此方からの数倍のお菓子などをねだってこられたものです。

 こんな店もあって、このところ大繁盛してるようです、私の勤め先では、ここからあれこれ仕入れたりして、義理チョコのお返しを、ホワイトデーにしていましたっけ。
 聞いてみたところ、この頃は、バレンタインの贈り物チョコも、ホワイトデーも、一時ほどではないとかいう話でした、たしかにこれが大流行りのころと云うか盛んになったのは、バブルの時代が、相当盛んで、その後はやや下火になってるのかもしれませんね。

 この店のすぐ近くには、こんな風なレトロな公衆電話がありますが、こちらもこの頃は、公衆電話を探す方が大変な時代になってきましたね、とにかくほとんどの人が、電話機を担いで?いやポケットに入れて歩き回り、歩きながら画面に見入ったりしてぶつかられそうにおになった時代になってきましたね。
 あの時代やっと携帯電話が持てるというか持ち歩くことができるようになり、ごく限定した社員に電話を持たせて、出先から連絡させたりし始めたものでしたね。

 ついついそんな昔語りをしてしまいました、樒(シキミ)の花が咲き始めています、この実は相当の毒性があるといいますね、仏花と云うか、仏さまにはこれを供えるだけというお宅もあって、我が家へ是ををくださいというお宅もありましたっけ。
 さて、そんな昔語りばかり朝から申し訳なし、でもついつい昔語りになってしまうのが通例になってきています。
 どうっやら天気は良くなってきそうですから、少しく遠くまで歩いてみますかな。
信々亭つねさん彦左愛涼音百獣の弱虫ほなっ日記伊豫のイヨセキサン2 たぬき 12人がいいねと言っています
コメント
 たぬきさん
たぬき さんのコメント
2019.2.14 12:03
こんにちは

この 公衆電話ボックスは 長い間残しておきたいものですね 
今では 他の場所では 見られないでしょうね
0人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんの返信コメント
2019.2.14 12:42
横浜でこういう形の電話ボックス、残されているのは、私が知る限り、馬車道と、山手通りの元町公園だけですね。
0人がいいねと言っています
伊豫のイヨさん
伊豫のイヨ さんのコメント
2019.2.14 10:16
ボダイジュの下でお釈迦様が涅槃に入られた時に葉が菩提樹に似ていることからシキミが
供えられるようになったと聞いています。

でも九州地方は花が大方でシキミは供えないそうですね。
真偽は確かではありませんが。
0人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんの返信コメント
2019.2.14 12:41
九州地方で樒を供えないという話は聞いたことがあります。
五島列島へ出かけたとき、あちらのお墓に供えている花が、大部分造花だったのに驚いた記憶はあります。
0人がいいねと言っています
涼音さん
涼音 さんのコメント
2019.2.14 8:55
しょうくさん、おはようございます

あっ‼今日がバレンタインだということをすっかり
忘れていましたよ。

もうチョコをあげなくなってどれくらいたつだろう…。

義理チョコでもいいから自分にチョコをあげたいですぅ~。
0人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんの返信コメント
2019.2.14 10:05
おやまあ、バレンタインも少し静かになりつつあるようですね。
恵方巻に負けたのかな。
1人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2019.2.14 8:51
わが家では基本、月参りはシキミだけを供え、春秋の彼岸には佛花と一緒に供えますね。
0人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんの返信コメント
2019.2.14 10:04
確かに、樒だけは月参りに、というお宅もありますね。
わが家へ樒をください、という方もそのようです。
0人がいいねと言っています
人気記事