メニュー
ゲストさん
slownet_バナー_190402
松露さんの投稿

blues(ブルース)に夢中。

松露さん
松露 さんのブログ
2019.3.7 15:27
YouTubeで懐かしい曲を見つけました。

「深き河」Deep River という黒人霊歌です。
この曲は、はるかはるか昔、高校2年の時、学校全体のクラス別合唱コンクールで
私のクラスが歌って優勝した曲なのです。
懐かしくて何度も何度も聞きなおしていました。

そして、ある時、またこの曲を聴こうとYouTube を開いたとき、なにげなく
Bluesという言葉にひかれて、あるbluesのサイトをクリックしてみました。
すると今まで感じたことのない強烈な心地よい響きに興奮しました。

元々、音楽はジャンルを問わずとても好きで演歌からフォークソング、クラシック、
それにデキシーランドジャズ、モダンジャズまで何でも聞いていました。
もちろん、ブルースもCDを何枚か持っていて聴いてはいました。

でも、YouTubeでいくつかのブルースサイトから流れてくる数々の曲はなぜか
今まで聴いたことのあるbluesとは違った印象だったのです。
専門的なことはわかりませんが、同じブルースでもとても新鮮な感じがしました。
持っているいくつかのCDより新しい感覚があって、なおかつ心地よいのです。
すっかり夢中になってしまいました。

パソコンを開けば、まずYouTubeでbluesのサイトで良さそうな曲を探します。
便利なもので1時間や2時間もいろんな曲をまとめて聞かせてくれるサイトが
あります。それを画面は消して、バックミュージックとして音楽だけ流しながら
作業するのです。作業と言っても仕事ではなく遊んでいるだけですから、
気楽なものです。
いいなぁと感じる曲が流れてくると、手を休めてぼんやり聞き惚れています。

パソコンのスピーカーでは音質が物足りなくて、先日電気屋さんでPCスピーカーを
買ってきてパソコンにつないで聴いています。とても音がよくなりました。

それにしてもYouTube って便利ですねぇ。ありがたいです。
ありさ ☆鳥のようにtopkatほなっ日記さたけチャコクレマチスつねさんコロ ラベンダー 14人がいいねと言っています
コメント
つねさんさん
つねさん さんのコメント
2019.3.7 22:33
松露 さん 得意分野が広範囲でいいですね
家に帰れば 可愛いGFが2人もいて じいちゃん じいちゃんと呼んでくれるし
実に羨ましい環境
2人がいいねと言っています
松露さん
松露 さんの返信コメント
2019.3.8 6:52
そんなことないですよ。
植物や動物にも弱いし、それに、孫にも弱いし・・・。家内は怖いし・・・。
お金にも縁が薄いし・・・。

無理せず、あるがままに楽しめたら言うことなしです。
1人がいいねと言っています
ロメオさん
ロメオ さんのコメント
2019.3.7 21:00
ジャズは大好き。ブルースはジャズの基本ですね。
古いようだがオスカー・ピーターソンが大好きです。
4人がいいねと言っています
松露さん
松露 さんの返信コメント
2019.3.7 21:22
ロメオさん、初めまして。コメントありがとうございます。
オスカーピーターソン、ジャズピアニストですね。

ブルースが発展してジャズになったようです。言い換えると
ジャズの原点がブルースということになるのでしょうか・・・。

いろいろなブルースの曲を聴いていると本当に心が落ち着きます。
あくまで個人の好みの問題でしょうがね・・・。
0人がいいねと言っています
すばるさん
すばる さんのコメント
2019.3.7 19:38
ブルースは、高い音がほとんどないので、
高音難聴の私も聞くことが出来ます。
私もBGMに使ってみよう。
4人がいいねと言っています
松露さん
松露 さんの返信コメント
2019.3.7 20:26
ブルースはゆっくりとした単純なリズムなので複雑な曲より飽きが来ないですね。
BGMには最適ですよ。是非試してみてください。
1人がいいねと言っています
ジミンさん
ジミン さんのコメント
2019.3.7 19:13
今晩は♪
深い河を検索しました。
哀愁あるあの音色がいいですね〜
私も音楽が大好きでーす(^ ^)

http://youtu.be/tS2XvA_jSnY
2人がいいねと言っています
松露さん
松露 さんの返信コメント
2019.3.7 20:22
ジミンさん、こんばんは。
短い曲ですがいい歌ですね。

高校2年の時は放課後のコーラスの練習が嫌で文句ばかり言っていましたが、
おかげで今でも歌うことができます。指揮を執っていた友人に申し訳ないです。
1人がいいねと言っています
コロ さん
コロ  さんのコメント
2019.3.7 17:54
ずっと若いころ 現地の人に セントルイスのバーに連れて行ってもらったことが有って
そこでは黒人の歌手の方たちが生伴奏でジャズをたくさん聞かせてくださいました

洋の東西関係なく 音楽は良いなぁって思ったのでした

ブルースというのも有るんですね、今 ユーチューブで聴きながら書いています。
なんかホッとする曲ですね
3人がいいねと言っています
松露さん
松露 さんの返信コメント
2019.3.7 18:30
昔、アフリカの黒人たちが奴隷としてアメリカに売られてきました。
彼らは過酷な労働を強いられ、酷使されました。そんな時に苦痛の中で神に祈る叫びが
「黒人霊歌」となり、綿畑で働きながら掛け声に声を合わせてみんなで歌を歌いました。
それが「ブルース」となりました。
そのブルースが後になって楽器で演奏されるようになり「ジャズ」となりました。
ですから、ブルースは悲嘆、寂寥、孤独感にあふれています。使用される楽器は
比較的安いギターやハーモニカですが、後になるとピアノやベース、ドラムも使われる
ようになりました。
楽器演奏のジャズに歌はないのですが、ブルースには必ず歌があります。
2人がいいねと言っています
コロ さん
コロ  さんの返信コメント
2019.3.7 21:25
勉強になります
有難うございます
0人がいいねと言っています
ほなっ日記さん
ほなっ日記 さんのコメント
2019.3.7 16:03
ブルースと聞けば
淡谷のり子の「窓を開ければ・・・」でんなぁ
YouTube大好き親父です
懐かしの歌声は・・・ええでんなぁ

  うんうんっ
1人がいいねと言っています
松露さん
松露 さんの返信コメント
2019.3.7 18:16
ブルースはアメリカの黒人達が作り出した音楽の一分野ですから、淡谷のり子の
ブルースとはちょっと違いますけどね・・・。
まぁ、音楽はどちらも音楽、聴いて楽しかったらそれが一番ですね。
1人がいいねと言っています
鳥のようにさん
鳥のように さんのコメント
2019.3.7 15:56
こんにちは
まったく同感です、新聞 、辞書、百科辞典、読み物、音楽、動画、連絡、手紙、絵手紙とまあ何でもござれの優れもの 半ば高齢者の必需品 取分けYouTubeは別格ですねー♪
行かなくて済む、チケット買わなくて済む、電車に乗らなくて済む、用をしながらでも、寝転がってでも 兎に角 助かります。
2人がいいねと言っています
松露さん
松露 さんの返信コメント
2019.3.7 18:11
本当にありがたいですね。
何でもあります、たしかに便利過ぎてものぐさになりますね。
体がなまって腰が痛くなるとラジオ体操します。
これもyoutubeの動画を見ながらね・・・・。
1人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんのコメント
2019.3.7 15:53
松露さん、こんにちは。

若い頃に聞いた懐かしい曲、たくさん思い入れのある歌などを偶然耳にしたりすると、突然電撃に打たれたかのようなショックを感じることってありますよね。
あの頃の熱い血がまた巡ってきて、体も温かくなる感じ‥、といっても言い過ぎではない気がします。

しかし、いつでもわざわざ懐かしのCDを聞くのも重すぎる・・。
なんとなく自然に流れてくるのが良い、youtubeのようにジャンルで選んで後はお任せっていいですね!
私もやってみようかしらという気になりました。
2人がいいねと言っています
松露さん
松露 さんの返信コメント
2019.3.7 18:09
bluesはアメリカの黒人から始まった「労働歌」ですから、ヨーロッパにはないでしょうね。
でも、ヨーロッパジャズというジャンルもありますから、ブルースもあるかな?

私が気に入ってるブルースのサイトの一つに「Hellmaker」さんのサイトがあります。
たくさんのブルース曲があります。一度試しに聴いてください・・・。
1人がいいねと言っています
人気記事