メニュー
ゲストさん
しょうくさんの投稿

桃割れ?

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2019.3.22 6:59
3月22日(金〗
 今朝窓際温度計は、18℃、湿度60%、はれ。〗春来る暖かし、少し早めだが起き上がって、外を眺めたら、月がまだ西に残っている。
 
ハナモモがすっかり桃割れ状態、横浜の桜も多分このくらいの温かさだったら、開花でしょう、今日は関内まで出かけますから、ちょっと足を延ばして、標準木の開花状態など見てくるつもりです。
 わが家の花桃、紅白で植えました、咲き分けのものもあるようですが、一応紅白二本植えて、花を競わせています。

おなじに植えて、苗木の大きさも同じくらい、場所も1mと離れていないのですが、あかの方が優勢で、いつもほんの少しですが赤花の方が先に花開きます。
 
連翹も咲き始めました、次第に庭が彩りが増えて、春本番といったところです、この分だと、横浜公園のチュー-リップも、気の早いのが花をつけ始めているかもしれませんね。
 モモワレというのは、若い女性の髪形、この頃はもちろんあんまり聞きませんし、見ることもほとんどないですが、さて本物のモモワレどんな髪型だったか?、手元の,明解国語辞典によれば、16,7歳の少女が結う日本髪の髪型の一つ、左右に毛をわけ、輪にして止め、髷を桃を二つに割ったような形にする。とあります、今はあんまり流行ってないのでしょうね。

 わが家に桜の木はないのですが、近所にたくさん桜を植えているところがあり、だいぶ明るんできていましたから、今日の午後、工房からの帰りに寄ってみようかな、その前に、山手公園の標準木の開花状態など見るつもり、結果は明日アップします。
庭のハナニラが、今や花盛り、しばらくの間楽しませてくれるでしょう、丈夫で手間がかからない、無精者にはもってこいの花です。

 雪柳も、放っておくと無制限に伸びるので、時々刈り込んでいますが、この時季には中々派手にゆらゆら楽しませてくれますね。
 さて、今日はやや早起き、陶芸工房へ早めに出かけて、釉薬掛けなど早めに済ませて、山手公園までゆっくりウオーキングなど楽しんできます。
信々亭飛翔コキリコ彦左Agelessboy真実一路シーホースtetsuo一の糸 たぬき 12人がいいねと言っています
コメント
 たぬきさん
たぬき さんのコメント
2019.3.22 11:21
こんにちは

此方では 桃の花がありませんから 桃割れというと 髪型以外 おもいだせません 
桃の花の この状態をいうのですね 

レンギョウも 芝桜も ともに こちらでも見られますが 5月の花です 
0人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんの返信コメント
2019.3.22 16:25
北海道の木々や花とは、やはり違いがあるようですね。
芝桜はもう少しで綺麗な絨毯を広げてくれるでしょう。

こちらの桜、咲き始めました、2週間くらいは楽しめるかもしれません。
0人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2019.3.22 8:07
桃割れの語源、なるほどです。
1人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2019.3.22 7:08
きのう墓参りから帰って来ましたら、わが家も「咲いた方がいいのかな、まだかな?」てな感じでした。[画像は削除されました]
0人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんの返信コメント
2019.3.22 16:22
もうすぐ開きますね、待ち遠しいですね。
0人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!