メニュー
ゲストさん
脱学さんの投稿
脱学さん
脱学 さんのつぶやき
2019.4.2 5:23
令和は 人によっては 令を政権の抑圧 支配的な態度とかんがえる。

それが逆には 平成天皇の政権へのブレーキと解く事もできることになる。
前者では 曰く 令戦 となり こちらが 令和である。

令戦ではないので 令和は 安倍政権のご意向(戦時中に極似と言っている)
ではあり得ず天皇のおきみやげである。

以上は屁理屈に対するものですが
かなり面白い 張衡と言う人物が官を辞して田園に帰るときに

皇帝が安帝でよろしくないひとで
令月の吹く風が時に和びていた。 反戦平和である。平和の大検学校は


戦後の捕虜からの自由を意味し

学校はのがれらっrない。 笑い
川田源次郎有彩は この支配からの自由は

真っ当な人材を育てるのです最後にはかなうが

時間がかかります。
流星 1人がいいねと言っています
コメント
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!