メニュー
ゲストさん
slownet_バナー_190527
keroyonさんの投稿

日本力(3653)復興 小さな輪 から大きな輪へ 初夏は 渋滞何故起きる

keroyonさん
keroyon さんのブログ[カテゴリ:日記
2019.5.14 4:17
      5月  14日 火曜日 三隣亡 
              春の全国交通安全運動(20日迄) 
               
              種痘記念日

              英国のジェンナー、種痘の実験に成功 (1796)
              幕府が渡辺華山・高野長英ら弾圧。蛮社の獄
              (1839)
              勝海舟、神戸海軍繰錬所を開設(1863)
              大久保利通暗殺さる(1878)
              大リーグで史上初のナイター、実施(1935)
              イスラエル共和国の建国が決定する(1948)
              横綱・大鵬引退(1971)
              信楽高原鉄道で列車衝突事故。死者42人
              (1991)
              横綱・千代の富士引退(1991)



      火曜日である
     大騒ぎして 終わった 今年のゴールデンウイークは 遥か



     遠くの記憶の外か内の隅っこの方へ押しやられようとして
     いる



     今交通安全運動が20日までの予定で行われているが 従来
     より 取締りの時期ではないが 違反を犯している車両・運転



     手に対して罰則を加えるものであるという
     今年は 長いゴールデンウイーク 10連休ということもあって



     一番期待されたのは 高速道路の渋滞緩和ではなかったろう
     か ある程度の渋滞は致し方ないと感じるが それが連日



     同じような長い ということは従来と変わらない渋滞が連日
     続くとなると なぜ有料道路に金を払わなければなら祈火



     それに道路整備の為に高い税金を払って これなどは一部
     の税負担を除いては 車に関係のない者まで支払っている



     国民の税金負担をどう思っているのか その元凶を支給正し
     てどういう状況なのか 告知すべきであろう



     上り坂付近で速度の遅い車が スピードを落とす 渋滞の先
     頭の車両が速度を落とすことによる 五月雨式の渋滞が発



     生するという従来の説とは違うのではないだろうか
     免許を持っているが 車が無い がレンタカーを借り
 


     例年は諦めていた旅行はこういう長い休みで 間を区切って
     出かけることが出来た そこで 高速道路を走る車の台数が



     予想を遥かに上回る台数が出て来て ペーパードライバーが
     慣れぬ運転をしたために起きた事象ではなかったのだろうか



     東京 神奈川 関東6県だけでも今や大変な人口を抱えて
     東京 横浜 千葉 さいたま その他首都圏の中核都市が



     動いているのである 
     早朝の 高速道路は長距離トラックがそこここのSA PAで



     相当数が待機して 相手先の市場等の開門時間を待って
     いたり 路線バスや観光バスが普段でも相当数が高速道路



     上で待機している そこへ 自家用車が殺到すれば普段は
     空いている 側道で渋滞が起き 当然自然発生的に渋滞が



     起きてしまっているのであろう
     バカンスは日本では2度とないのか それとも働き方改革の



     なせる業で 長期の休みをある時期取得する 出来るサラリ
     ーマンの増加が伸びて 渋滞解消が一時期に集中するのは



    いたしかたのない事なのか これから家族旅行を期待している
    者にとっては気になる事である
彦左ほなっ日記ワンダーウーマンfukutaぬる湯 5人がいいねと言っています
コメント
人気記事