メニュー
ゲストさん
slownetSP_H02
keroyonさんの投稿

日本力(3656)復興 小さな輪 から大きな輪へ 初夏は 人・車分離が急ぎ

keroyonさん
keroyon さんのブログ[カテゴリ:日記
2019.5.17 4:16
      5月  17日 金曜日  
              春の全国交通安全運動(20日迄) 
              世界電気通信記念日(国際電気通信連合
              1968)、自然保護の日

              後醍醐天皇が北条氏の擁立した光厳天皇を
              排す(1333)
              オランダ商館、出島に移る(1641)
              ミシシッピ川、発見される(1673)
              間宮林蔵が宗谷海峡を探検(1804)
              喜多川歌麿、幕府の禁忌に触れ手鎖50日の
              刑に(1804)
              屯田兵が初めて札幌に入植(1870)
              府県制、郡制、各公布(1890)
              ゾルゲ事件が公表される(1942)
              米最高裁が公立学校の人種差別を違憲と判
              決(1954)
              石原裕次郎、兄・慎太郎の芥川賞作品を日活
              が映画化した「太陽の季節」でデビュー(1956)
              天皇が初めて新幹線に乗車する(1965)
              ライシャワー元駐日大使が、核搭載のアメリカ
              艦隊が日本に寄港していると発言して波紋が
              広がる(1981)



     今月も 早いもので 半月を過ぎようとしている
    月初のG/Wの大騒ぎからである



    G/Wを有効に利用された方もおられることであろう 反対に家
    にいること自体が罪人扱いで何とか他に稼ぐ手立てはないの



    かと家人に疎ましく思われたりしながら過ごされた方も 普段
    の会社の温かみをまざまざと味あわされたことであろう



    ざまあみろとは口が裂けても言えない もう既に日本も先進国
    の仲間入りを果たそうとして 賃金の見返りとして 長期の休み



    を取得し 家族サービス ご自身の研鑽に充てられるようにし
    ているのが 今回の試みと言ってあげたいところであるが



    如何せん皇室をダシに お祝い事に国民の参加を 自由参加
    であろうとなかろうと し易くして大勢の方が 皇室を今一度見



    直す良い機会であるように 政府の仕組んだものへと乗せら
    れたということだけである



    有給休暇の筈であるが これがその分手当てが削られることの
    無いよう 次の給与支給日に明細をきちんと確認する必要があ



    ろう
    殆どの企業でコンピューターで給与計算をしているがため今回



    のスケジュールの変更についてはカレンダー通りに行ってない
    筈で 殆どのソフトは組み換えが必要であった筈である



    上手の手から水が漏れることもあるように そういったことでも
    めるのである



    交通安全運動のさ中 年寄りの運転による 幼い子供に対する
    事故が大変目立ち過ぎる



    人 車を完全分離するような道路構造にすべきことを急ぐべき
    であろう
彦左ぬる湯 2人がいいねと言っています
コメント
人気記事