メニュー
ゲストさん
toshitsu 京都リカレントステイ
とんとんさんの投稿

色々ごちゃごちゃ

とんとんさん
2019.5.25 11:18
ずっと前にもうずっと前に工事して出来ていた道路が
しばらく前に開通した
ずっと前に出来た道路だったから
通行止めの柵の向こうは草がボウボウで
このまま車が走れるわけはなくて
もう一度舗装のし直しをして
開通した

こんなことが、一般の企業ではありえないだろうと思う

電車が開通して十数年が経って、遅ればせで開発が進んでいる
大きな店舗を誘致したいところだけれど
その前に、住宅は増えた

子ども達が通っていた小学校はいきなり倍以上の児童数になったそうだ

きれいに整っていた園庭を潰してプレハブの校舎を建てた
子どもが通う小学校がいつまでも工事中だった

工事が終わったと思ったら、まだ教室が足りないという
またプレハブの追加だ・・・工事中

こんなことが、企業で成り立つことだろうか
無計画と言われないのだろうか

昔、文科省に要望をしに行ったとき
40人学級の実現をと言う項目があった

その頃、次男は35人ぐらいで2クラスだった
35人の中で、いじめというか無視されたら、誰も力になってくれる人は居ない、友だちなど出来ない
子どもの数が少ないことが良いことなのかと要望の内容とは逆な思いで文科省に出掛けたことがある

この子とは上手くいかないけど、あの子が居る、あの子とはなんとか話が出来る、そういう関係が、今の子どもの社会ではないのかもしれない

ひとりぼっち、無視される、そういう学校生活に通学していく次男の心はどんなだったのかと思う

今は35人学級を目指しているのか?ちょっと少し疎くて解らなくなった
クラスの子どもの数を少なくすることより
教師の数を増やすことの方が良いと思う
支援が必要な子のいる教室だけではなく、どの教室にも2人の先生がいるなら良いのに

1人の先生の思いのまま、先生からいじめの対象になる子どもを作るような言動にあった覚えの有る子は、独壇場ではない複数の先生の中の教室経営をして欲しいと願う

そうすれば、普通校の先生になりたかったのに、口が無かったから、1年支援校で我慢するような支援校の生徒にはものすごく迷惑な教師もその普通校の先生になる就職先が増えるという事だ

もう、子どものことなど、何も関係がなくなってしまった私だけれど
そう学校のことに何か言いたいことが言えないのは
子どもを人質に取られているという思いと6年間という時間が過ぎれば、3年間が過ぎれば、卒業するという事で、わざわざイヤな思いをしてまで何か言うことがないということだ

モンペと言う言葉を聞いたとき、何それって、野良着にするズボンのこと?って笑ったけど
モンスターペアレントのことだと聞いた
そのモンペがどんなことを言うのか詳しくは知らないけど、子どもの足を親が引っ張ってどうすると思っていたことが、モンペにはないのかという凄いと言う思いと、ある意味羨ましいと思ったことがあるけど
普通はそんなことはしないものだろうから・・・

家の近所は少し走ると、あちこち新しい道路を作り続けている
かと思えば、すれ違い出来ないような細い道に、車が入っていく、そこを走ると、信号が幾つとばせるの、そこを走ると何分早く行けるの?と思いながら、また、コンビニの駐車場を走って信号を1つ待たずに走る、そんなに急いでどうするの?と
冷ややかに思いながら普通の道を走っている

子どもが小さいときの私はまだいろいろなことに思いが行かなかった、未熟な親だった・・・(いや、今は成熟した親とも言えない><)
それが良かったのかどうか、今の私だったら、モンペになっていたのかもしれない
飛翔cosi cosi@スズジイ@流星 4人がいいねと言っています
コメント
飛翔さん
飛翔 さんのコメント
2019.5.25 11:43
こんにちは~

モンペはモンスターペアレンスでヤンスか~

昔は動きやすいもんぺをはいて、お仕事でしたねぇ。

モンペアにしてくれれば・・間違えないのにね=^_^=
1人がいいねと言っています
とんとんさん
とんとん さんの返信コメント
2019.5.25 11:48
こんにちは^^
モンペって言ってすぐ解ってましたか?^^
何でも短く言うのが好きですよね~^^

反応してくださってありがとう^^
1人がいいねと言っています
人気記事