メニュー
ゲストさん
genmai 京都リカレントステイ
草刈り真っ青さんの投稿

映画「シンデレラ」と「美女と野獣」

草刈り真っ青さん
2019.6.13 20:41
先日テレビ映画を録画しておきましたが、この二つの作品を見ました。
見終わって二つの映画がとても似ていることに気が付きました。

シンデレラ(ディズニー実写2015年)
シンデレラにはいろいろなストーリーがあるようですが、この映画は我々が良く知るスタンダード(に近いもの)でした。

美女と野獣(2017年ミュージカル)
美女と野獣はエマ・ワトソン主演(ハリー・ポッターシリーズで可愛いハーマイオニー役を演じた女性)

二つの物語の共通点
主役の女性は美人で心正しく優しい。ヒロインは苦労を乗り越えて最後には素晴らしい王子様(王様)と結ばれる。

日本昔話にも最後には大金持ちになるハッピーエンド・ストーリーが多い。
心の醜いものは罰せられ、心の優しいものは幸せになる、そんな理想的結末は現実には難しいが、古今東西、それが宗教的教育であり、理想の物語だったということでしょうか。

こんな質問
二つのタイプの女性がいて、一人は美人だけど意地悪な性格、もう一人は美人ではないが心優しい女性がいたとする。男性のあなたは、どちらと結婚したいか? 
ナント私の知り合いは前者を選んだ。結婚は顔とお金だとのこと。なんか嫌になりましたが、結構そういうものなのでしょう。

余談
以前、銀座の三越でシンデレラがお城に残した片方の靴(ミニチュア模型)というのが売られていた。これを持っていると幸せになれる、という縁起物だそうです。
面白いので眺めていると係員に
「シンデレラは左右どちらを落としたか知っていますか」と問われた。
「えっ、そんなことは考えたことも無かった」
と答えました。正解は右足だそうです。映画の中でも落し物は右足でした。
流星飛翔とんとんほなっ日記トム 5人がいいねと言っています
コメント
ケジェヌーさん
ケジェヌー さんのコメント
2019.6.17 21:30
性格が噛み合ってハッピーエンド。

でも現実には、その後の時間の方がはるかに長いし大事です。結婚は長い長い冒険、本当のハッピーエンドにたどり着くには双方の努力と幸運が必要ですね
0人がいいねと言っています
草刈り真っ青さん
草刈り真っ青 さんの返信コメント
2019.6.18 11:03
結婚は長い長い冒険、本当のハッピーエンドにたどり着くには双方の努力と幸運が必要ですね
⇒たいへん含蓄のあるコメントですね。
その通りだと思います。とりあえず私の場合は家内の協力により成功組ですが。
最近の離婚、DV、家庭内別居 とても理解に苦しむ不幸な結末ですね。
こんな人は社会でもうまく行くはずがないのでは。
その二人もかつてはシンデレラと王子のような結婚をしたはずですが。
0人がいいねと言っています
mimiさん
mimi さんのコメント
2019.6.16 13:55
草刈り真っ青さん、
シンデレラの靴はどちらか?
そんなこと考えたこともありませんでしたね。
右足の靴なのですか~

殿方はやっぱり女性を顔で選びますか~
反対に女性が選ぶのは顔じゃないと思いますがね~
0人がいいねと言っています
草刈り真っ青さん
草刈り真っ青 さんの返信コメント
2019.6.16 18:24
男性はルックス重視のようです。
それはより美しい子孫を残すと言う「尊い使命」のなせる業なんでしょう。 !(^^)!

三越で私の背後からシンデレラの靴を訪ねてきた店員さんはどんな人なのか振り返ると、なんと外国の男性でした。日本語が上手なので、顔を見るまで日本人かと思っていました。
右か左かなんて考える人いないですよね。
この映画ではシンデレラは持ち帰った左足の靴を隠していたのですが、継母に見つかって割られてしまうのです。
靴が合うサイズの足なんて何人でもいるはずですが、靴が魔法によって本来の持ち主以外の足には入らないように形を微妙に変えるのだそうで、これも初めて知りました。
0人がいいねと言っています
人気記事