メニュー
ゲストさん
H
環さんの投稿

忘れられない言葉

環さん
環 さんのブログ
2019.6.23 7:21
或る夏のこと。
息子たち家族が半年ぶりに赴任先のシンガポールから里帰りをした。帰省したその日に4才の誕生日を迎えた孫の奈津美は、春にも眼科検診で帰国しているから3ヶ月ぶりだ。下の男の孫も1才の誕生日を過ぎて、まだ歩くことは出来ないが、それなりに成長の跡が覗える。奈津美は4才ともなると、自己主張も強くなり可愛いばかりではない。
 何日かして、隣町にあるkid.kidという子供ランドに遊びに行った。色々な遊具があり、子ども達は思い思いの遊具で楽しそうに遊んでいる。その中に小さなボールをいっぱい溜めたプール状の遊び場があった。私も奈津美と一緒にボールの海でボールを投げたり転がったりして遊んでいた。その時、知らない男の子が投げたボールが私の頭に当たった。「ダメ! 大事な大事な私のおばあちゃんなんだから!」と奈津美は叫び男の子を睨みつけた。「今、 何と言った?」私は茫然としてしまった。「大事な大事な私のおばあちゃん…?」 今まで、そんなことを言われたことが有っただろうか? 無い。この世に生まれて
数十年経つが、言葉にして、私を大事だと言ってくれたのは、奈津美、あなたが初めて。そして最後かもね。
 これから先、何年生きるかも分からないし、奈津美もすぐに忘れてしまうだろう。 だけど、私には忘れられない、嬉しい一言である。                環
しょうくチャミィ飛翔ほなっ日記セキサン2織田 照nobuoふぐのひれ酒mococo北写 16人がいいねと言っています
コメント
イルカさん
イルカ さんのコメント
2019.6.25 0:44
お孫さんは、お婆ちゃんと会えるのをきっと楽しみにしていたと思いますね。それもお母さんから日本に里帰り間近になる頃、色々お話が出たことでしょう。
お婆ちゃん思いのお孫さんは、写真を見ながら、夢をもっていたのではありませんか。
現代ではテレビやスマホや沢山の情報を聞き、見ながら生活しています。お孫さんも丁度そのような
場面を見たかも知れません。幼い心ながら咄嗟の判断が出たのでしょう。
純粋な心の通ったことをしてくれた、お孫さんを沢山褒めてあげましょう。今後の成長が楽しみですね。有難うございました。お婆ちゃんも楽しみが増えましたね。
0人がいいねと言っています
草刈り真っ青さん
2019.6.23 10:03
感動的ですね。4歳でこんなことを言えるなんて、将来が楽しみでしょう。
0人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!