メニュー
ゲストさん
しょうくさんの投稿

神社・大社・神宮・・・・

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2019.6.30 7:05
6月30日(日)
 今朝窓際温度計は、23℃、湿度75%、あめ。しとしと、音もなく降り通しの雨、本格的な梅雨の雨といった感じです、昨日の昼ころから降り出して、全くやむ気配なし。気温もそれにつれて低い、大げさな言い方では、梅雨さむといった感じ。どうやらG20も終わり、7月の入れば参院選で、にぎやかになるでしょう、月初めの1週間ほどは、賑わい座が、寄席形式の興行、雨でアチコチ出歩けないから、7月の第1週は、出かけてみることにしますかな。

 葉っぱに光る水玉が、いろいろあるし、その木の葉によってたくさん水玉を光らせるもの、だらりと雨を落としてしまうもの、いろいろありますな。
昨日雨で外歩きは中止、つれずれにあれこれ本を見たりしていてふと思った、神社の呼び方、普通は「神社」ところが伊勢に代表される、伊勢神宮の様な、神宮、どこがあるかなとぼんやり頭の中を整理したら、伊勢神宮の次にすぐ出てくるのが、鹿島神宮、香取神宮。次に出てきたのが、明治神宮、平安神宮。随分古くからの坂東での、香取・鹿島。それに対して明治に作られた、平安・明治、さてこの違いや如何に?。

 生姜の仲間、ターメリックの花だと思います、去年は咲かなかったが、今年は咲いてくれました、さてしょうがない事、もとへ戻りましょう。
 神宮と呼ばれる神社、少しづつ思い出してみました、樫原神宮、宇佐神宮(八幡)、近江神宮、赤間神宮、そして、明治神宮、平安神宮、どうやらご祭神が天皇の神社、神武・応神・天智・安徳。そして、明治・桓武。
 熱田神宮?、石上神宮?、鹿島神宮、香取神宮、これらは???。まだほかにもあるかもしれないが、ここいら辺もう少し考えてみる必要ありそう。

 雨で外歩きは遠慮したいから、少しく資料など漁って、パソコンなどあれこれやりながら暇つぶしということで、調べてみますかな。
 大社、こちらはなんといっても、出雲大社、ほかには??、春日大社と普通に言いますなア、住吉大社?住吉神社?、三島大社、熊野大社、富士浅間大社、梅宮大社、松尾大社、多賀大社、まだほかにも出てきそう、さてこちらはどう考えるのかな。伏見稲荷は??。どうも・❓だらけになりそう。

 雨で歩き回れないのを幸か不幸か、こんなあれこれ考えたりして、今日は始まりそして終わりそうです。まあ暇な爺のヒマツブシ。

シトシト雨が続いているし、過去の歴史本などでどう書かれているかなあ,日本書紀、続日本紀、まあどこまで行くか、居眠り半分、やってみますかな。
信々亭彦左飛翔@スズジイ@コキリコAgelessboyほなっ日記ふぐのひれ酒 たぬき白詰草 14人がいいねと言っています
コメント
 たぬきさん
たぬき さんのコメント
2019.6.30 11:14
こんにちは

こういうことではいけないのかもしれませんが 神社 仏閣には 興味がわきません 
鳥居があっても その前を通り過ぎています 

今のところ その罰というようなことは 起きていません 

詳しく調べておられる方もいるのですね 
1人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんの返信コメント
2019.6.30 12:07
罰を下すようなのは、神様ではありません。
神社仏閣、人間の暮らしの中で、どうも相当早いときから、そういう存在を意識し始めたのか、気になっているうちに、その象徴である、建物などへ興味が湧いてきて、あれこれやっております。
1人がいいねと言っています
草刈り真っ青さん
2019.6.30 9:21
ぎ~やんさんの添付サイト、とても勉強になりました。
ありがとう。
2人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2019.6.30 7:14
奥が深いですねぇ、ご参考までに。
https://jinja-gosyuin.com/jinja-taisya-jingu/
2人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんの返信コメント
2019.6.30 7:28
いやーー流石に、もうとっくにこんなこと考えてる人はいるんですね。
どうやら、大社を名乗るのは、出雲の国だけ、やはり、政権譲渡のお返しで、大社なんでしょうね。そのほかの大社は、貫禄付けに自ら名乗った様子ですな。
香取、鹿島、こいつは東国経営上、与えられたのかなー。基本は天皇を祀る。それ以前に乗東国経営上の必要からでしょうかね。
 今年鹿島神宮へ行ってきましたが、天気を見て香取神宮まで行ってきましょうかね。
0人がいいねと言っています
人気記事

Slownetの公式SNSアカウントをチェック!

ボタンをタップしてフォローしてね!