メニュー
ゲストさん
slownet_バナー_190527
ごろちゃんさんの投稿

カレー ずるいぞ日本 いいとこどり

ごろちゃんさん
ごろちゃん さんのブログ[カテゴリ:旅行
2019.7.7 4:20
本場のカレーを食ってきたんだけど・・・・・

成田から飛行機に乗った瞬間カレーの臭いがするのよね。ラウンジでは巻きずしと牛肉が当分食えないんでハンバーグを食ったんだけど、案の定機内ではカレーが出ました。あえて日本食をチョイスしました。
ホテルでの夕食から、毎日カレー・カレー、朝食に英国スタイルだったことが嬉しかったわ。

食べ方ですが、私の食べた場所では、おててで食べている人はいなかったよ。ナンを左手も使って千切っておった。左手は不浄だから使わないっていうのは誰が決めたことなんや。スプーン使用だね。

機内食はコンパクトにまとまっているので、画像を出しました。必ずあるのが、水ですね。最初は手を洗うものだと思ったけど、水を捨てることができないから、飲むものだと認定した。そしてプレーンヨーグルト、デザートかと思ってたけど誤りだった。ライスはインディアカですね。他国でもおなじみなんで抵抗はなかった。ナンは味はないけどこれだけでも美味しい。そしてカレー、これがどこにいってもある5点セットでした。

カレーはベジタリアンとノンベジタリアンがあり、ノンベジタリアンは鶏肉が入っております。ベジタリアンが多いのがインドなんです。両方共通しているのは、辛いだけ。他の味がすべて辛さに負けて隠れてしまうんよ。じじいが作ったカレーに唐辛子を大量にぶち込んだ感じで、自分の作ったあのまずいカレーが一級品だと自信もてたね。

ベジタリアンカレーははっきり言いますとまずい。肉・魚を食する日本人には合いませんな。ノンベジタリアンには鶏肉が入っていますが、味がついてません。これで火炎攻撃から逃げられます。煮込むのではなく最後に入れるですね。だからカレーの中には鶏肉の旨味は入っていません。

食べ方を試行錯誤しているうちに、たどり着いたのは、じじいはインド人じゃないですよ。右も左も不浄ではありません。インドの慣習なんか無視です。

カレーにヨーグルトを全部投入して、辛さを下げます。これやっても日本の激辛よりも辛い。スプーンでゴネゴネしながらひたすら耐える。息継ぎは、味のない鶏肉と水とデザートとナンですわ。胃袋がストップ信号出したら、そこで終了。

カレーパーティに誘われたら、プレーンヨーグルト持参で行くぜ。まあ予定もないけどね。日本のカレーはインドのカレーとは別物、香辛料の良いとこどり、更に味を甘さとかで変えてしまっている。だから日本料理です。ずるいぞ日本チャチャチャ!!

何故あんなカレーをインド人は食べ続けるのか、それは気候とか風土が生み出したものであり、それを理解するためには長くインドに居住してみないと判らないと思う。初めて北京料理を食べたときに受け付けなかったのね。それが3日経ったらおいしさを感じるようになって、北京を去るときに食べた北京ダックは美味かった。最初に北京ダックを食べたら一生まずい料理に分類してたからね。インドのカレーも同じだと思う。

成田から帰るときに反動でステーキを食べたんだけど、おいしいことおいしいこと。
マイペース真実一路topkat彦左cosi cosiコキリコ✿かれん流星のんびりほなっ日記 15人がいいねと言っています
コメント
きぃたんさん
きぃたん さんのコメント
2019.7.8 11:20
> 左手は不浄だから使わないっていうのは誰が決めたことなんや。
左手でトイレの後にケツを川の水で洗う
その手で飯を食うのか???
私にはその勇気はない
0人がいいねと言っています
ごろちゃんさん
ごろちゃん さんの返信コメント
2019.7.8 12:10
インドの方も両手を使ってナンを千切っていましたよ。指でこね回して食っているのも見なかったよ。みんなスプーン使用です。ドライブインや食堂でも、テーブルに最初からセットされていましたね。
指で食べるイメトレして行ったんだけど、無駄なことでした。

ちなみに、インドのトイレ、手動式ウォッシュレット、小さなシャワー付きで、ぺーパーは小さいくて少量しかなかった。インド適応力がないし、一般の人の生活は道路から見える範囲のみでした。45度の外気に耐えられない甘ちゃんですから。
0人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんのコメント
2019.7.7 17:30
ごろちゃんさん、こんにちは。

四十年前に住んでたロンドンはギリシャやイタリア、中国料理店に人気がありましたが、今ではテイクアェイを含めてカレーがダントツなんですって!
これもだんだんイギリス人の好みに合わせて作るようになったからでしようね。

此処デンマークではまだまだカレーはそれほどではないけれど、寿司はもちろん、トルコやタイ、ベトナム料理店が若者たちの間では人気があります。

とかく年長者は食べるものにも保守的ですからね、若い世代が変えて行きます。
この国は、昔からイワシやニシンの酢漬けを食べていますが、肥料にしてたので、魚は貧乏人の食べ物というイメージがあります。
だから粗末にしてたのか、鮮魚の扱い方知らないのって思うほど匂うから解るけどね・・、二十年ほど前は寿司というもの、生魚を食べる日本人が信じられないって顔してましたよ。

寿司も昔はロンドンとパリの大都市のレストランで日本人が日本人か日本通の人たちのためにだけ作ってましたが、今ではUSAとカナダの都会はマックと同じ数くらいあるし、この国でも中国人の作る寿司レストランが田舎町にさえもあります。
一時は冷凍ものがスーパーで売られてたりしてびっくりしましたよ、此方の人は知らないだろうけど、あれは日本人の食べるものではない。

今ではキッコーマンはスーパーに並んでるし"umani"は世界の共通用語です。
しかし、今では、ニシンや鮭、タラやヒラメも健康に良いということで、一週間に一度は魚を食べましょうというキャンペーン張ってますね、漁獲高が激減してるから、肉より高級品になりました。

そうそう、唐辛子、メキシコでは子供たちのおやつにもなってるそうで、味覚はエスカレートして大人になると刺激が強すぎて、終いには胃に穴が開いてしまうのですって!
そんな怖いドキュメンタリーをテレビで見た事があります。

いつか夏のポルトガル、気温40度の時、ガイドさんが一生懸命に「一日に3リットルの水を飲んでくださいっ!」と言ってました。
砂漠に住んでる人たちはそんなに飲んでませんよね、やはり住んでいると体が適応してゆくのでしよう、水も食べ物も・・。
知らないと自然淘汰されてしまうのでしようね・・。
0人がいいねと言っています
ごろちゃんさん
ごろちゃん さんの返信コメント
2019.7.7 18:16
現地生まれの育ちで日本の味を知らない日系人の味覚調査をやればわかるんですがね。そんな日系人おるのかな、だって食文化を親がもっていくからね。逆でも日本食文化を何歳までに覚えて移住していって日本食文化に触れなかった人の味覚調査ですね。これをやれば、何歳でどのように覚えていくか見えてくるんですがね。舌の構造と合わせて論文書けば、卒論くらいになりますね。
味は人によって異なることは分かっているんですが、その違いを数字化できないのが現状、味覚物質は解明されているんですが、甘さは糖の量でこのくらいだからこの段階の甘さ、アバウトなんですよ。臭いも同じね。
だから、欧州の人が寿司食べておいしいと言ってるのを見て、自分と同じおいしさを感じているとは素直に思えないんです。辛いはHOTと表現するけど、私には辛いと熱いは別感覚ですからHOTで括れないです。
0人がいいねと言っています
topkatさん
topkat さんの返信コメント
2019.7.8 3:29
それこそセンスの問題、人の成長過程で脳が発達していくのだから、数字化は無理でしようね。
絵画や音楽だって、味覚と同じように、見たり聞いたりしてても人によってさまざまだと思います

小説だって外人が日本の作家の書いてることが日本人が読むのと同じように分かってるとは思えません。

イシグロカズオさんがノーベル賞を獲った時、さすがスウェーデンだと感激、スウェーデン人なら解るけど、例えばラテン系だったらどうなんだろうかなんて考えてしまった・・。

私にしても、長くヨーロッパに住んで、ようやく絵画を見ても、音楽を聴いても、小説を読んでも深く味わえるようになりましたよ、日常、自然の中にハッと感ずる光景を見ることができたり、聞いたりするからです。
0人がいいねと言っています
ごろちゃんさん
ごろちゃん さんの返信コメント
2019.7.8 8:15
教会でミサ曲を歌ったことがあるんです。クリスマスミサでした。そこでキリエを最初に歌いだしたら、前列にいた老婆が涙を浮かべていました。彼女は歌の中にキリストが見えたのでしょう。最後がグローリアですが、誇らしい顔をしてました。
ミサ曲は信仰があってこそ完成していくものであり、芸術性だけで見ていた自分が恥ずかしかったです。もう一歩踏み込んだ解釈をしなくてはならないと反省しましたよ。絵画も同じではないでしょうか。

石黒さん原作の映画見たけど・・・????で終わってしまいました。日本ではヒットしませんでしたね。反対に川端康成文学なんか外国ではわかんないだろうなと思っていますよ。
1人がいいねと言っています
Agelessboyさん
Agelessboy さんのコメント
2019.7.7 12:20
相当以前にソウルへ行き、青南蛮や辛い食事を平気でムシャムシャ
帰国後、喉の調子が?耳鼻咽喉科へ。医師はのどの画像を見せて
充血した咽頭が黒くなっていました。昔の思い出!
0人がいいねと言っています
ごろちゃんさん
ごろちゃん さんの返信コメント
2019.7.7 14:09
多分その手前まで行ってたと思います。

基本はホテルの夕食もカレー、丁寧に朝からもカレー、昼もカレー ホテルで無理言って朝は英国式にしてもらいました。さすがゴールドカードの威力ですよ。

それに、国内線利用のとき、ラウンジで味見作戦で辛くないものを食べてましたね。国内線でも大きな空港にはラウンジがあり、飲食がエアインディアの場合、スターアライアンスの上級メンバーなら只ですからね。日本国内線では食事は提供されず、国際線は無料提供です。

前回行った100円ソウルは、夕食は成田の出国ゲートの先にあるおにぎりを買いました。消費税分、値引きでした。それが夕食、朝は英国式、昼は新宿カレー(さほど辛くない)おやつに空港でうどん、夕食はアシアナのラウンジで、自己流焼肉定食(バイキング方式なんで)でした。利用したのはLCCなので食事は出ません。今考えたら見事に激辛回避してましたね。
0人がいいねと言っています
草刈り真っ青さん
2019.7.7 9:12
以前一度飛行機の座席がインド人の集団に囲まれたことがありました。彼らの香辛料の体臭が満ち溢れてすごかった。
本場インドの辛さは知らないのですが、本場四川省の辛さは韓国人もギブアップでした。私はたいていの辛さは平気なのですが、マーボ豆腐は2サジしか食べられなかった。
結局彼らは下手な味付けを辛さで誤魔化しているのじゃないかと思うほどです。

日本にきたインド人の中には日本のカレーが美味しいと言う人もいますから、あれは何なのでしょう。

↓のリコメにジャムが書かれていますが、ひょっとして辛さの口直しでは?
激辛の中和剤は甘いものが最適ですから。
0人がいいねと言っています
ごろちゃんさん
ごろちゃん さんの返信コメント
2019.7.7 13:47
体から香辛料の香り出てますよね。だからインド人が多く乗るエアインディアは飛行機に乗った途端にカレーの臭いなんですよ。
四川料理は陳さんの店(広州かな?)で食べましたけど、あの辛さより強烈です。インド田舎>>デリー=四川>>韓国>>日本=メキシコ=東南アジア って感じですね。インドの辛さは遅滞性がありますからね。あくまでも個人的意見です。

ジャムは辛さの中和になるかはあまりにも辛すぎて効果は分からないけど、辛いんですよ。確かにあるような??でも出てこない店もあったし。

香辛料は蚊予防に関しているのかと仮説を立てたんですが?どうなんでしょうね。蚊に食われてもいいとはならず、実証実験はやってません。柑橘類は蚊に効果ありますから、柑橘類のジュースがインドでは飲まれていますからね。虫よけミストをかけまくっていました。肌には蚊よけクリーム(現地で買って使い切った)寝るときはベッドにミスト散布、エアコンない安いホテルには泊まらない、完全装備。
0人がいいねと言っています
のんびりさん
のんびり さんのコメント
2019.7.7 9:11
インドのカレー、場末の地下食堂から、ちょっと高級なレストランのカレーまで食べました。
結果、私の味覚には合いませんでした。
香辛料の味だけで、コクが無いようです。
ベジタリアンの国で、肉をあまり使わないのが原因かも。
おかげで2か月半で、7キロほど体重が落ちてしまった…
これは何度もおなかを壊したことも影響していますがね。

日本へ帰って、インド料理の店で食べたカレーはおいしかった。
店主に聞いたところ、日本人の味覚に合わせていると。

トラブルがあって、10日ほど朝晩の食事は露天のバナナで過ごしました。
昼だけ近所で一番安い店でカレーを食べました。
0人がいいねと言っています
ごろちゃんさん
ごろちゃん さんの返信コメント
2019.7.7 12:56
すごいすごい、じじいの上を行きますね。辛いだけですべてを隠してしまう包括的食味、北回帰線と南回帰線に入るとこは、正露丸必携ですわ。危ないと思う前に3粒ほどデザートで、これがおいらの鉄則です。今回はもっていったけど使用しなかったですがね。

それでも堪えたのはウエルカムヒートだな。気温45度はきついです。ホテルに入ったら出かけず、クーラーの下でおねんねでした。観光も一日2か所原則、普通のパック旅行についていけませんわ。サバイバルゲームみたいだもん。野菜と果物は空港ラウンジでしこたま食いまくりましたよ。

それにお水だな。飛行機・レストラン・ホテル・ドライバー、一日何本もくれるのには参った。飲みきれなかった。一日6リットルも飲めません。飲みすぎたら下痢するしね。
1人がいいねと言っています
おーさん
おー さんのコメント
2019.7.7 5:21
確かに、風土や文化も理解しないと、料理の良さもわからないのかも。
でも、日本に帰って食べる料理の旨さで、日本がいいなとなるでしょう。
0人がいいねと言っています
ごろちゃんさん
ごろちゃん さんの返信コメント
2019.7.7 8:21
しょうがないね。日本人だからね。ステーキも醤油ベースですよ。その地で生まれ育って長年続いているものって、それなりの理由があるんですよ。それを言葉で理解でなく体で理解するためには時間が必要だと思う。
レストランによってジャムがついてくるんですがね、何に使うんでしょうか不明なままでしたね。ヨーグルトに入れるのかも知れないかも、カレーに入れるのかも知れないし、日本人ですからすぐに自己流アレンジを始めてしまいましたね。まあ何も気にしないインドですからどう食おうが注意されることとかないですから。社会もアバウト、食生活もアバウト、飛行機だけきっちりでした。
1人がいいねと言っています
人気記事