メニュー
ゲストさん
京都リカレントステイ
ごろちゃんさんの投稿

フッ化水素 おっかない物質だよ

ごろちゃんさん
ごろちゃん さんのブログ[カテゴリ:私的国際理解
2019.7.8 9:24
私、使用した経験があります。50年前、ごろちゃんは白衣の悪魔をやってました。大学で岩石を溶かして、その中から生物に関する物質を遠心分離で取り出しす実験です。これは石炭や石油や鉱物探査の基本です。これをやっている会社に就職しようかなんて思っていたんですがね。フッ化水素を日常的に扱うことが恐ろしいんで、就職を諦めました。

松本サリン事件があったとき、一発であの方が作ったのは嘘だって分かりました。だってサリンの顔料であるフッ化水素が手に入る立場じゃないし、薬局で売っていませんからね。東京でも起きてあの量からみたら大学の研究所レベルの量かなと考えておりました。

ウラン爆弾のコアなとこの作り方ですが、大雑把に言えばウラン鉱石をフッ化水素で溶かして遠心分離に掛けます。(洗濯機の脱水層みたいなもん)重たいものは重力がかかりますから、試験管の中では底の方に来ます。ウランの部分だけを集めて、これを繰り返していって高濃度のウランが出来上がって行きます。高濃度になると核分裂が連鎖的に起きて爆弾となるんです。

しかしフッ化水素を吸い込んだら、はい臨終ですからね。扱いが厳格でないとなりません。韓半島の科学力だとできないでしょうね。だって緻密じゃないし、それに沿う素材と加工技術もないし、慎重さの頭もないから。

政府の発表だと、そのフッ化水素が使用不明なのが2か月分出てきたんです。韓国から大量に発注してきて売ったらどこかに消えて行った。多分前にも同じことがあって、その後北朝鮮の核実験とかイランとか、シリアのサリンばらまきに???なんでしょう。その証拠を押さえたんでしょうね。

責任は作った国 その次が支援した国 そして見過ごした国ですよ。そうなると日本は世界から非難される国となります。北朝鮮に核をもたれて困るのは中国・日本・ロシア・米国、韓国は一部の人は統一してそのまま核爆弾を持ちたいと考えているんです。

だから管理を厳しくしなくてはならないんですよ。企業が潰れようがそれよれりも大きなことなんです。今回日本が発動しなければ日本の未来はないんですよ。ウラン濃縮に使われる3品目なんです。今にサムソンやハイニックスの工場がいつ稼働中止になるかsですね。稼働中止になった会社が瀬取りで流したんですわ。操業を伸ばしてもできてくる半導体量から逆算されますからね。また長く保存できないものもありますからね。多分1か月だな。

G20に向けて動いていたんですね。証拠を押さえて韓国に突き出し、この情報を中国・アメリカ・日本・オーストラリア・フランス・英国・ニュージーランドは承知してるから、日本海での瀬取り監視に参加したんですわ。G20前に習氏が成果もない北朝鮮訪問、後にトランプ氏が、そしてトランプ氏の板門店における異常行動、急遽イランに行ったとか納得できるでしょう。メディアを避けるためでしょう。G20の流れをかぎつけたのが香港のデモ、台湾の総選挙ですわ。

G20は楽しかったよ。インドにいたけどね。そして日本は責任ある国になった、戦犯国から脱却して世界のリーダーになるターニングポイントに立てたと私は評価するけどね。関税だけ見てたらわかんないだろうな。敢えてゴミニュースを見たくないから、インドに行ってたんだけどね。

世界的に半導体作りすぎて値が下がってあぶれているんだけど、東広島市の半導体工場は拡張工事を完了したよ。この前広島にいったとき見て来たぞ。台湾でASUSも拡張工事やっているぞ。金集まっているからね。広島景気良くなるぜ。もうサムソン・ハイニックスなしのシナリオに入っているってこと。当地ではシリコン関係でたった3社で、世界の半数以上生産しているからな。こっちもおこぼれ景気向上があるかも。
流星松露ほなっ日記ロメオ草刈り真っ青しょうくtopkat白髪鬼コキリコ 9人がいいねと言っています
コメント
人気記事