メニュー
ゲストさん
OHUFJ オートバックスペダルの見張り番Ⅱ差し替え
ブルーバードさんの投稿

久しぶりにオニヤンマー

ブルーバードさん
2019.7.11 11:13
水辺で鳥を待っているとオニヤンマーがレンズの前にきました。
咥えているのは蜂でしょうか。
久しぶりにオニヤンマーを見ました。
こんなものを捕食しているのですね。
[画像は削除されました]

[画像は削除されました]

[画像は削除されました]
鳥のように草刈り真っ青ねこっちほなっ日記信々亭愛さたけ☆さくら白髪鬼ジャム 16人がいいねと言っています
コメント
やまびこさん
やまびこ さんのコメント
2019.7.17 0:10
子供の頃は
この鬼ヤンマや銀ヤンマなど
いまでは滅多に見れなくなった
とんぼを捕まえては糸で縛って
遊んでいました。
こどもは時として残酷でしたね。
とても鮮明に写されていて
素晴らしいです。
0人がいいねと言っています
ブルーバードさん
ブルーバード さんの返信コメント
2019.7.17 9:16
やまびこ さんコメントありがとうございます。

そうでしたね~~~コメントをいただき思いだしました。
鬼ヤンマや銀ヤンマなどに糸をしばって飛ばしていましたね。
何歳くらいにやったのでしょうね、子供の頃の遊びは自然相手が多かったですね。
0人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2019.7.11 20:39
こりゃまたずいぶんとアップで撮れましたね。
さすがに超望遠でとらないと、ここまで近づいたら逃げます。

以前、蚊柱の中に突入するトンボを撮ったことがあります。
トンボにとって、蚊はおいしい餌なんですね。
0人がいいねと言っています
ブルーバードさん
ブルーバード さんの返信コメント
2019.7.11 21:29
トンボの生態などまったく知りませんでしたので蜂を咥えているのを見てびっくりでした。

レンズに近すぎ、かなり後ろに下がっての撮影でした。
1人がいいねと言っています
草刈り真っ青さん
2019.7.11 11:23
オニヤンマは殆ど止まることなく飛んでいるので、こんな写真を撮れたのはラッキーかもしれないし腕もよかったのでしょう。
複眼や体毛まで写っていますね。
0人がいいねと言っています
ブルーバードさん
ブルーバード さんの返信コメント
2019.7.11 13:47
『オニヤンマは殆ど止まることなく飛んでいる」

トンボのこともよくわかりませんがあまり止まらないのですか?
池のほとりで鳥を待っていると葦の枯れた穂に泊まりました。マクロレンズだともっと克明に撮れたのでしょうが望遠レンズでしたのでこの程度になってしまいました。
0人がいいねと言っています
人気記事