メニュー
ゲストさん
天狗の親父さんの投稿

そして、祇園祭

天狗の親父さん
2019.7.17 20:12
今日7月17日はいよいよ祇園祭最大のハイライト「山鉾巡行」の日。
今は「悲しき毎日サンデー」なので、何十年振りかで「祇園祭」を見てきました。
そういえば、14日から4日連続で祇園祭に来た。なんでやろ?(笑)
そうや!毎日サンデーだからや(泣)

梅雨の晴れ間。京都は暑くなりました。
日本に京都があって良かった。

やはり、祇園祭の「辻回し」は、迫力あるシーンだ。

そして、気になったスナップ

訳の判らない小さな小さな子供も見物?えらい迷惑そうな顔をしたり、泣き叫んでいる子も。
ガードマン、異国の女性も・・なだめていましたが・・・・
goh海食崖真実一路たんぽぽk信々亭ジャムコキリコ白詰草案山子わたぐも 20人がいいねと言っています
コメント
たんぽぽkさん
たんぽぽk さんのコメント
2019.7.18 8:29
おはようございます。
「辻回し」のお写真、所作や動きが感じられすごくいいですね。
保育園児ちゃん、先生も見せてあげたかったのでしょうか~~
私はをテレビで楽しませていただきました(^^♪
親父さま 連日の「祇園祭」のお写真有難うございました。
  (毎日サンデ-になられても カメラの趣味があり良かった!良かった!
  亭主元気で〇〇がよい)そうです。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2019.7.20 9:50
タンポポのお姉さん
おはようございます。

やはり、祇園祭の見せ場は「辻回し」です。
四条河原町の何処のポイントから写そうか?迷ったのですが結局は北西角でした。
報道関係のカメラマンは鉾と一緒に歩けてエエなぁ~~と何度も思いましたね。
あの腕に付けている「腕章」
来年は模倣品を作って・・・・・
アカンかな?(笑)

もうじき毎日サンデーから脱皮します。
0人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2019.7.18 6:26
えれ日で放映して頂けるのが解ってから、行かなくなりました。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2019.7.20 9:45
おはようさんどす!

「えれ日」ですか?こりゃええ言葉ですな(笑)
吾輩もさんざん見てきましたんで、氷室でえれ日見てる方がよろしおす!
0人がいいねと言っています
夢ホタルさん
夢ホタル さんのコメント
2019.7.18 2:43
天狗の親父さん

数年前 初めて祇園祭に行きました。
仲良しさんたちと京都でオフ会をする日と重なり
貴重な山鉾を目の前で観ることができました。

たまたま予約したホテルも山鉾の通りにありラッキーでした。
お写真を見て懐かしく思いました。
そして京都の暑さには驚きました❗️
滝のように汗が吹き出し、閉口致しました(苦笑)
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2019.7.20 9:42
夢ホタル さん
コメント入れて頂きましてありがとうございます。

数年前に見に来ておられるんですね。
祇園祭が始まれば京都の梅雨が終わり、夏が来る!と昔から言われています。
今年の場合は少し外れた分、見る方は楽でした。
他府県から祇園祭を見に来られた人は、全員が「暑さ」にまいっておられます(笑)
0人がいいねと言っています
流星さん
流星 さんのコメント
2019.7.17 23:20
こんばんは。
 憧れの祇園祭、1度は行きたいと思いながら
 暑さと人の多さに負けてなかなかいけません。
 貴重なお写真有難うございました。
 綺麗に撮れていますねえ・・・
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2019.7.20 9:38
おはようございます。

祇園祭は一度もご覧になっておられないのですか?
真夏の京都で一番暑い時に行われますからね・・・
エアコンの効いた部屋でテレビで観賞しているのがいいですよね。

しかし、生で見る迫力はやはりテレビとは全然ちがいます。
写真、褒めていただきまして有難うございます。
0人がいいねと言っています
わたぐもさん
わたぐも さんのコメント
2019.7.17 21:59
天狗の親父さん

こんばんは。
連日の祇園祭の撮影
お疲れは出ませんでしょうか。
今日は、山鉾巡行ですか。
大きな鉾が方向を変える「辻回し」。
とても迫力がありますね。
鉾の車輪の下に竹を見つけたのですが。
カーブを回りやすくするために使うものでしょうか。
先人達の知恵の素晴らしさを見ました。

モノクロの写真も興味深かったですよ。
見物をしている子供たち、なかには泣いている子もいます。
それを見ている外国人の女性の姿、
「みんなの祭り」になっているのでしょうね。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2019.7.20 9:35
おはようございます。

返信が遅れまして申しわけありませんでした。
今回ほど、考えたら巡行17日までに4日連続で行ってましたよ(笑)
後にも先にも無いでしょうね。

鉾の車輪の下に竹
鉾の車軸には回転する機構が無いんです。ただひたすら、直進のみしか進みません。
「辻回し」は左へ90度曲がらなければならないので、車輪の下に竹を差し入れ
滑りやすいように竹に水を撒きます。
そして、呼吸を合わせて一気に引っ張るんです。
一度では直角に曲がれないので、この一連の作業を3回しないと完全に曲がれません。

一度、来年の夏にでも見に来てください。
0人がいいねと言っています
案山子さん
案山子 さんのコメント
2019.7.17 21:42
天狗の親父さん、お久し振りです。

祇園祭、暑いなかお疲れさまでした。
案山子は数年前に5日も通い、一年分の汗をかいたのを思い出します。
職人技の鉾建てに感動、曳き初めにわくわく、お迎え提灯は幻想的な雰囲気
山鉾巡行では場所取りに苦戦・・・いい思い出です。
懐かしい写真、有難うございました。(*^^)v
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2019.7.18 20:02
案山子さん

お久しぶりですね。元気そうで何よりです。
そうですね、暑さにほどほど「勘忍!」という人が多いです。
今年はそこまでの暑さはなかったですよ。
それに平日の影響もあって、四条河原町の交差点付近は超満員でした(笑)
最大の見せ場「辻回し」の舞台ですからね・・・。
0人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2019.7.17 21:06
こりゃどこぞのツアーバスにでも参加して、一度は見てみたいですね。

6枚目のグループはどこぞの講みたいな人達ですか?
この外人さん、どうやってこのグループに加わったのか、ちょっと興味ありです。

一番下はどこぞの保育所の子供たちじゃなかろうか? 子供には
有難迷惑なんじゃろうね。
0人がいいねと言っています
天狗の親父さん
天狗の親父 さんの返信コメント
2019.7.18 19:58
こんばんわ!
祇園祭はまだ一度も見ておられないんですか?
暑さに自信があるなら・・・どうぞ!(笑)

これは「講」ではなくて、それぞれの「山」、「鉾」の町内の方々で世話人です。
この外人さんは私も珍しい、異色だ!と思ってカメラを向けたんです。
その時は、ただそれだけの理由で・・・
今朝の京都新聞にも写真入りで紹介されていました。
ケニアからの留学生の方です。

小さな子供には有りがた迷惑でしょうね。
0人がいいねと言っています
人気記事