メニュー
ゲストさん
しょうくさんの投稿

向日葵・・・

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2019.7.26 6:55
7月26日(金)
 今朝窓際温度計は、27℃、湿度76%、はれ。暑くなりそうな予感がする空模様、まあでも夏は暑いもの、今まで不足だった日照時間少しでも挽回してくれたら、植物たちよろこぶでしょう。
 昨日は久し振り、あちこち歩き回ってみた、もちろん汗だく、でもナッツだから仕方ない。夏と打ったつもりが、ナッツになっていた直さずにそのまま。
 歩き回る第1番は、ヒマワリを探して歩いてみた,向日葵これも読み方、どこまが、ヒ・マワリ?。

公園のヒマワリ、植え込みの中やはりそれなりにきれいにできている、ムラサキ色とキイロ、補色関係にあるのを選んで流石です。昔のカラーフイルムはこんな補色関係のネガでしたね。

 やはり植えるというかタネをまく時期によって大分花の時期を帰られるようですね、座間市のヒマワリもだいぶ時期をずらしているようで、今年も遠征してみるつもりなのですが、昨日はほかにもいろいろあったので、鎌倉の裏山あたりの公園などを選んで歩き回りました。

色々な種類があるようで、こんな白っぽいものも見受けられました、矢張りカンカン照りの中を歩くと大汗をかいてしまいます、適度に水分を補給しながら歩き回りました。
やっと蝉の声を聞くことができました、そのほかの音、耳を済ませてしばらく聞いていると、何となく鳥を思わせる声、でもよく聞くと鳥とは違う、どうやら栗鼠が鳴いているようですが、姿はなかなかとらえられません、しばらくじっとこちらも息をひそめて林の声のする方を眺めていたら、矢張りリスでした、でも実にすばしこい、カメラを向ける余裕もないくらい動き回り、たちまち姿を消してしまいます、どうやら、連れ合いを探しているような,恋の鳴き声かなと思いました。

 林の中を過ぎて、また公園に戻り、水分補給とともに街中をしばらく歩いてみました、ところどころに、ヒマワリを植えているのなど眺めながらの歩きです。

まああまりの暑さに閉口して、冷房の効いたお店で軽い昼食、汗も引いたところで、家路につきました、久しぶりの山の中などを、山といってもせいぜい2~300メートルのところですが、山の中林をふいてくる風は涼しく気持ちの良いものでした。
 今日は金曜日、いつも通り、土と遊びに行ってきます、工房の中は冷房完備、涼しい中で土をこねたりして、遊んできます、その前に、昨日の歩きで汗になったシャツなど洗濯して・・・・。
信々亭ほなっ日記百獣の弱虫コキリコセキサン2シーホース飛翔tetsuo たぬきふぐのひれ酒 15人がいいねと言っています
コメント
 たぬきさん
たぬき さんのコメント
2019.7.26 11:15
こんにちは 

人間には 暑く感じる カンカン照りの太陽も 植物 畑の作物には どうしても必要なものなのですよ
人間は 暑ければ 日陰へ入ればよいのですから 作物のためです カンカン照りは我慢しましょう 
1人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんの返信コメント
2019.7.26 16:51
やっぱり年を取ってきてるんだなー、つくづく思いましたよ。
でも汗をかくと結構気持ち良い。
もっとも風呂で汗を流してから、冷房の効いた部屋でゴロリ、ああ気持ちいい。
0人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2019.7.26 7:10
むかしはよく見かけましたけど、最近見なくなった路端の花です。
0人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんの返信コメント
2019.7.26 7:15
この頃は、家がやたら建てこんで、花を家の前庭に植えてるような風情が減りましたね,そのスペースはた、たいてい車置き場になっちゃってますね。
0人がいいねと言っています
人気記事