メニュー
ゲストさん
slownetSP_H02
しょうくさんの投稿

暖簾・・・?冷簾?ほしい

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2019.7.30 7:22
7月30日(火)
 今朝窓際温度計は、28℃、湿度75%、昨日と全く同じ。高曇り、間もなくお日様が見えるようになりじりじりしてきそう。
 
ノリウツギ、格好良く言えば、サビタ、が花盛りでした、暑いときには白いもの、熱を少しでも反射させなくちゃー、とは言うものの朝からアツイアツイ。
 近所を少し歩いただけで、大汗をかいて、シャワーのお世話になってしまう、まあ夏は暑いもの、仕方なし。
 暖簾をくぐる、のれんを守る、店に立ち寄るときは前者だが、店をしっかり継いでゆくのは後者。冷房などなかった時代は、寒さ除けが暖簾、だから字にも暖かいが入る、今は冷房していたら冷気を逃がさぬ様に、扉を閉めるか、空気の壁で外気と遮断する仕掛けなどがありますな。

自然の状態で涼しさを求めるとやはり水辺、吹き寄せる池の面のそよ風に期待する、睡蓮の花が揺れたりして、涼しさを演出してくれますな。
 昨日も近所をぶらり、睡蓮のある池あたりまで足を延ばしただけで、歩数は6000歩くらいにしかならない、それより帰ってきて汗になったシャツを洗い、シャワーを浴び、クーラーの効いた居間でゴロリ、そんあことだけで過ごしてしまいました、本を読んでも何かぼんやり、俳句の推敲を始めたらウトウト。

 夾竹桃も白いのだけを選んで、シャッターを切る、赤いのは何やら暑そうで敬遠してしまいます。
高校野球も、残るのは2県の代表、今日決まりますな。若い力の躍動を見て、少しは力をもらえるかな。
7月もあと残るは1日だけ、熱暑が気になりますが、まあクーラーでっも効かせて、観戦三昧ということになりそうですね。

 ノリウツギにアンコール、さて、あまり頭が動かなくなっている気配、この暑さでは、クーラーの効いた部屋へ逃げ込むしかないかな。

暑さ除け、ハツユキソウ、教えていただきやっと名前がわかりました、さてどこからわが庭へ来たのか、そこらへんは全く分からず、でもこの暑さ、ハツユキソウを眺めてすこしは耐えなければ・・・・。
信々亭彦左ほなっ日記Agelessboy真実一路百獣の弱虫コキリコセキサン2シーホース飛翔 21人がいいねと言っています
コメント
ジャムさん
ジャム さんのコメント
2019.7.30 19:37
ハツユキソウは、一度生えると途中で抜いて終わない限り、種が落ちて
翌年も生えて来ます。(1年草ですが、枯れるまで置いておくと)
1人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんの返信コメント
2019.7.30 19:46
ありがとうございます
鉢に植えてあるミスミソウ、これで3年目なのですが、この鉢に生えてきました、ハツユキソウなので、どこからかくっついてきたのか、分からないけど楽しめてうれしく思っています。
0人がいいねと言っています
 たぬきさん
たぬき さんのコメント
2019.7.30 11:33
こんにちは

ノリウツギ そちらでも咲いていますか 
こちらでもまだ咲いていますよ 
花の時期の長い 木なのでしょうかね 

手元の温度計で 28度になっているので アメダスはどうかと調べてみると 24度になっている 
私のところより 800メートル海岸よりのところで観測しているのですが ずいぶん違うものですね 
もちろん私の方も 日陰での測定ですよ 
1人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんの返信コメント
2019.7.30 13:36
ノリウツギというより北海道でだと、サビタの方が通りが良いでしょうね。
歌がありましたよね。
落葉松林の 遠い路 雲の行方を見つめてる
サビタの花よ 白い花 誰を待つのかメノコの胸に
ほのかに咲いた サビタの花よ

   古いなーといわれてしまいますね。
1人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2019.7.30 8:14
一度冷気に慣れさせちゃいますと、十二分に加齢の身体には「あって当たり前」になります。
1人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんの返信コメント
2019.7.30 13:30
あんまり体が勝手に、適温と思わぬよう、冷房温度は27℃にセットしてます。
0人がいいねと言っています
人気記事