メニュー
ゲストさん
京都リカレントステイ
しょうくさんの投稿

ああ助かるなー

しょうくさん
しょうく さんのブログ[カテゴリ:しょうくの鶏肋日記
2019.8.25 7:24
8月25日(日)
 今朝窓際温度計を見て、目を疑った、何んと23℃、湿度79%、小雨。窓から見える隣の屋根がびっしょり、そして気温がなんといつもの冷房設定温度より2度も低い。
 外へ出てみると、木の葉などがキラキラ水玉をつけて光っている、ヤレヤレ、新聞は雨よけのビニールでしっかり覆われてポストに入っている、未明には雨だったしそれも相当降っていたのかもしれない。

 毎朝のアツイアツイ、ムウウとする部屋のなかとはいささか違う、ありがたや、たすかりますううう。
未曽有の事というほどではないが、さて、そんなことを思ったら、「未曾有」さてどんな語源から来てるのか、気になりました。まあ字引を引けば、未だかってなかったこと、そんな風には出てますが、漢字の未曽有を見ると…??❓・だらけ。
 
昼顔だが、朝から開いている、さて、「未曾有」どうやら仏教語、仏典を漢訳してゆくときに作られた言葉らしい、仏典では、未だかってなかった素晴らしい事、そんな意味で使われたらしい、「未曽有の法」というと嘗てなかった、素晴らしい教え、そういうことらしい。やがてこれが日本へ渡ってきてから、素晴らしい、が欠落して、単に「かつてない」という意味で使われるようになったとか。
 「徒然草」にも、未曽有の悪行なり、そんな表現もあった。なああるほど、未曽有の出来事。

 淡い色合いの花が、ただいま庭にはびこって、手ごわい赤や黄色の花は、休憩中のようです、涼しくありがたい今日は、少し緩々を続けて夏バテの体を癒しましょうかな、いや毎日が緩々で、夏バテ南下してないはず、やはりヨルトシナミ。まあ、ゴロゴロしておれということかなー。実は600字くらいの元気王を書きかけてる、ミニコラム、といったところですが、近くにある132歳の現役東海道線のトンネルの話、何か面白く書こうと、あれこれひねりながら、今日中に完成させましょう。
信々亭✿かれんAgelessboyさくらかおるシーホースなかほなっ日記セキサン2百獣の弱虫流星 21人がいいねと言っています
コメント
 たぬきさん
たぬき さんのコメント
2019.8.25 11:58
こんにちは 

麻生さんもむ ことあるごとに 話のタネにされてしまいますね 
0人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんの返信コメント
2019.8.25 15:12
ア…そう、なんて言ってられないかな。
0人がいいねと言っています
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2019.8.25 9:01
そう、大臣がこの程度の漢字を読めないことも「未曾有」だね。
「いい」という意味がとれてたから、麻生も読めなかった?
0人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんの返信コメント
2019.8.25 15:12
未曽有・・・・
ことばの依って来るところ難しいものですねー。
0人がいいねと言っています
ぎ~やんさん
ぎ~やん さんのコメント
2019.8.25 7:34
「みぞうゆう~」と、何度も読んで顰蹙を買った、クチの曲がったオッサン。いつまでソバメ(側妻)
同様に置いときますんゃろ?
1人がいいねと言っています
しょうくさん
しょうく さんの返信コメント
2019.8.25 8:36
あのおじさん、悪いとんでもない陰謀とは、まったく無縁かなと思わせるところくらいが取り柄かな。
0人がいいねと言っています
人気記事