メニュー
ゲストさん
slownetSP_H01
とんとんさんの投稿

ドラマの中でもやもや病

とんとんさん
2019.9.4 10:15
昨日は歯医者さんに行くような予定が有ったけど、今日は無印、ちょっとホッとする

月曜日の夜のテレビ番組で、監察医 朝顔 という上野樹里のドラマがある
これを見ていたら、死因究明の解剖で 内頸動脈が細くなっている というひとことで、あららん と思ったら
やはり、ウイリス動脈輪閉塞症 と言う病名が出てきた
でも、その病名だけでは死因にならないと思うのにと見ていたら、死因不詳だった

もやもや病はウイリス動脈輪閉塞症といって、大昔の、ウイリスという博士がこの動脈輪に名前を付けて、その動脈輪が閉塞してしまう症状について、ウイリス動脈輪閉塞症と言う名前になった

でも、詳しく調べているシーンがあったけれど、その血管が細くなったことで,またはその先がなくなってしまうことで、脳梗塞が起きたり、脳内出血が起こることで、亡くなるかもしれないという病気なので
モヤモヤとした異常血管網があるだけで死んだりしないのだけれど・・・
亡くなったその人のお母さんも早くに倒れて亡くなったという設定、3歳の女の子がもしかしたら遺伝しているかもしれないから検査するようにと言う話しの流れだった
10%の確率で遺伝する人が居るという説明は、まあ良かったのか

めまいがするからと、病院に行ったけど入院するのは大変だからと精密検査を受けなかったという設定

MRIでわかるのに、と思いながら見た・・・これはドラマなんだから・・・

ドラマの中で取り上げられることがたま~にある
もううんと昔の、救命病棟24時という江口洋介のドラマでほんの少し他の病気の患者を診るようなシーンでボクシングをしていた人がもやもや病とわかって、もうこの仕事をするのは無理だと、江口洋介から言われるというのがあった

それから 絶対零度 上戸彩のドラマで、大学教授が、昔ホームレスの手術が必要じゃないのに手術の実験台にしたという内容のドラマがあった

上戸彩という名前が出てこなくて、ググっていたら
ビックリ
グレイテスト・ショーマンと言う映画のヒゲの女性役キアラという人がもやもや病だったとバイパス手術を受けたと書いてあった
たまたま見ていたから、へ~とビックリ

とにかく、時々、ドラマの中でこういう病気が使われるようになった

へ~と思いながら見たけど・・・

こういう病気のことを多くの方に知ってもらって、偏見ではなく理解してもらいたいというのが、どの患者会でも思うことなんじゃないかと思うけど・・・
ほなっ日記飛翔しょうく鳥のようにりょうごろちゃんコキリコ@スズジイ@ 8人がいいねと言っています
コメント
コキリコさん
コキリコ さんのコメント
2019.9.4 20:25
モヤモヤ病もここまで認知されるようになったんですね……。
1人がいいねと言っています
とんとんさん
とんとん さんの返信コメント
2019.9.4 20:41
いえ、まだ認知とまでは・・・
ただ名前がモヤモヤなので、ちょっと変なインパクトがありまして
でも、この朝顔のドラマの中では、ウイリス動脈輪閉塞症という名前を先に使ったことで、真面目に取り組んでいるという良い感じがしました
徳永英明だけじゃないのですが、何だか彼でばかり有名になってしまって
1人がいいねと言っています
飛翔さん
飛翔 さんのコメント
2019.9.4 10:34
こんにちは

ワテも「朝顔」観ておりますねん。
もやもや病のことチョトですが解りますね。
ドラマですが、理解が進むことも良いこと・・・=^_^=
1人がいいねと言っています
とんとんさん
とんとん さんの返信コメント
2019.9.4 10:58
こんにちは^^
そうですか^^なかなか良いドラマですよね^^
ノダメがまあ落ち着いたものだとか
夫はほんとに童顔だとか
時任三郎がおじいちゃん役か、とか
まあ、良いなあドラマ^^
1人がいいねと言っています
人気記事