メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TOSHIBA dynabook V
 

喫煙者が電子(加熱式)タバコに変える理由 JT「プルーム・テック」で嫌われない喫煙者に

「孫からタバコ臭いって言われた・・・」そんな経験はありませんか? JTが行った全国喫煙者率調査において喫煙者の割合は、昭和40年の97%をピークに平成29年には31%とどんどんと減ってきています。最近では喫煙所の撤去や、飲食店の全席禁煙化など喫煙者の方の肩身はどんどん狭くなる一方。若い世代だけではなく、シニア世代にも禁煙、嫌煙の流れは広がってきています。
タバコが嫌われる原因のひとつは、臭いではないでしょうか? 喫煙をしている人も、他人のタバコは「臭い」と思いませんか? こうした問題を解決する方法のひとつに加熱式タバコがあります。

シニア世代も加熱式タバコに移行 一体なぜ?

喫煙者が電子(加熱式)タバコに変える理由 JT「プルームテック」で嫌われない喫煙者に

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

禁煙しようと思っても、長年の喫煙習慣はそう簡単に変えられません。
「手に臭いがつくのが嫌だ」「副流煙が気になる」と思ってはいてもなかなか禁煙は難しいもの。数年前に登場し、現在では多くの人が愛煙している加熱式タバコは、こうした悩みを解決してくれるタバコだといえます。
タバコのように火をつけるわけではないので、手に臭いはつかないし、蒸気が出るだけなので、副流煙の心配も非常に少ないタバコです。
孫が生まれたから、タバコ臭いと思われたくない、そんなシニア世代の思いも叶えてくれそうです。

どんどん増える加熱式タバコ 現在では3種類が発売

現在日本国内で発売されている加熱式タバコは「iQOS(アイコス)」「glo(グロー)」「Ploom TECH(プルーム・テック)」の3種類。
先行して発売していたアイコスは、シニア世代はもちろん、さまざまな世代に愛されている「定番」ともいえる加熱式タバコですよね。ついで全国発売されたのがグロー。元々は宮城、東京、大阪のみでの発売でしたが、今では全国のコンビニなどで入手が可能です。
今年上期には全国発売を予定しているのがJTから発売されている「プルーム・テック」です。現在のところ、福岡県福岡市と東京都内のアンテナショップでしか入手することができません。

これら3種類のタバコ、発売されているメーカーのほかにどのような違いがあるのでしょうか?

「iQOS(アイコス)」は、グリセリンを染み込ませた特殊可能のタバコ葉が入った紙巻たばこを本体に差し込んで使用します。本体には加熱ブレードがあり、加熱ブレードにタバコを差し込むことで、加熱、蒸気を吸い込むという吸い方。この加熱ブレードがよく折れてしまうんですよね。

「glo(グロー)」は一見すると普通のタバコと違いがわからない「ネオスティック」を本体に差し込み、周囲を温めて蒸気を出すという仕組み。タバコ自体が細いため、アイコスと比べると吸いごたえは軽い、という特徴があります。1ミリや3ミリのタバコを吸っている方にはちょうどよいのではないでしょうか?

「Ploom TECH(プルーム・テック)」は電子タバコに非常に近い作りが特徴です。軽量でコンパクト、細身なデザインが特徴で、アイコス、グローと比べると持ち歩きやすい形状です。グリセリンを染み込ませた専用カートリッジとタバコの葉が入ったカプセルを使って喫煙するのが特徴で、発生させた蒸気をタバコの葉が詰まったカプセルを通過させ吸い込むという方式で、これは電子タバコに非常に近いんです。こちらはほぼ無臭ですが、そのぶん吸いごたえも一番軽いという特徴があります。

加熱式電子タバコ「Ploom TECH(プルーム・テック)」1月17日より東京都内のコンビでも展開

まだまだ見かけたことがあるという人が少ないであろう「プルーム・テック」。これまでは東京都内の旗艦店や、福岡市内でしか手軽に入手できませんでした。しかし、1月17日より、東京都内のコンビニでも順次展開していくようです。これによって、東京都内のタバコ販売店(約500店)、コンビニ(約7,000店)、Ploom Shop(7店)で、充電器などすべてが入ったスターターキットと専用タバコカプセルの購入が可能になります。

プルーム・テックは本体(スターターキット)が4,000円、タバコが1箱460円とアイコスよりも少しお得に利用を始めることができます。電子タバコを検討しているという方は、この機会にプルーム・テックを試してみてはいかがでしょうか?

<こちらの記事もおすすめ>
電子タバコIQOS(アイコス)シニア喫煙者の新しい嗜好のかたち
タバコを吸って健康に? タバコに代わる新しいリフレッシュの形 VITAFUL登場!

======
Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓
Slownet会員登録はこちらから

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

人気記事
2018年1月13日

趣味

シニア世代の趣味第2位は旅行! 驚きの第1位は? ミゾイキクコさんとは?

「定年退職後の楽しみは旅行! 家族や孫達と3世代旅行が楽しみのひとつ。」というシニア世代が増えてきています。いつまでも若々しく、生き生きとしたシニアライフを送るには、趣味は欠かせま...
2018年1月17日

IT・科学

高音質を極めた4スピーカー搭載!フルHD画面でも文字が見やすい!dynabook2018年春モデル登場

連日のように大雪や寒波のニュースが報じられ、厳しい冬はまだまだ続きそうですが、パソコンの世界では一足早く春が到来し、春のニューモデルが発表されました。 今回はdynabook20...
2018年1月10日

IT・科学

セキュリティをさらに強化!2018年新春のWindows10新機能紹介

昨年10月に発表されたWindows 10の「フォールクリエーターズアップデート」。すでにアップデート済みの方も多いと思いますが、どこが新しくなったのかよくわからないという...
2018年1月18日

暮らし

好きな服を着よう! シニア世代こそ「かっこいいファッション」を

いくつになってもお洒落をするとワクワクするもの。しかし若者世代と比べシニア世代のファッション情報は少ないですよね。一体どこを参考にすれば良いのでしょうか? 「かっこいいファッ...
2018年1月15日

暮らし

シニアがよく利用するネット通販ランキング! Amazon、楽天、Yahooほか上位10サイト

インターネットが普及し、Amazonや楽天市場、Yahooショッピングなど多くのネット通販のサイトが運営されています。ネット通販市場は2017年の調査ではなんと15.1兆円に上るん...
2018年1月9日

健康コンテンツ

「いつか」のために「今」はじめよう! 最新予防医学とシニアの健康

「なんだか歳のせいか体調を崩すことが増えてきた」悩みを抱えるシニア世代の方は非常に多いんです。風邪をひいたり、体調を崩したりすると「あの時ああしておけば…」という後悔がついて回るも...
関連記事
2018年1月2日

トピックス

お手本にしたいシニアランキング 1位は3年連続「吉永小百合」さん、シニア男性1位は「加山雄三」さん

「あの人は何歳になってもカッコイイ。お手本にしたい」そんな風に思う芸能人はいらっしゃいますか? 年齢を問わず、第一線で輝き続ける方はとても素敵ですよね。シニア世代の皆さまはどんな方...
2017年12月30日

トピックス

2018年の家電ヒット予測-低音加熱調理やAIスピーカーに注目

毎日の暮らしを便利にしてくれる「家電」。膝が痛い、腰が痛い、とシニア世代になると急増する体の不調を見事にサポートしてくれるほど、らくらく家事がこなせる家電が増えてきていますよね。2...
2017年12月28日

トピックス

あなたの手でAIを育てよう。前代未聞「AI」対「人類」の俳句対決! NHK「凄ワザ!」

ついにAIが、“文学”の領域へ挑みます。北海道大学を中心とした「札幌AIラボ」で開発が進むのが「AI 一茶くん」。江戸時代の俳人・小林一茶の句をはじめ、膨大な俳句データを学習し、A...
2017年12月16日

トピックス

今年の流行語大賞は「インスタ映え」「忖度」あなたの流行語大賞は

今年の流行語は『忖度(そんたく)』と『インスタ映え』。「忖度は随分流行ったなぁ」と思う方、多くありませんか? テレビなどではよく耳にした忖度とインスタ映え。そのほかトップテン入りし...
2017年12月15日

トピックス

2018年の手帳トレンド発表! おすすめ手帳ご紹介

「来年の手帳は何にしようかな。今年と同じでいいかな」「来年こそ手帳デビューしたい」「来年はもう手帳いらないかな」とお思いの方。2018年の手帳選びの参考に手帳トレンドをご紹介してい...
2017年12月12日

トピックス

ついに発表!今年の漢字は『北』みなさんの1年は?

「今年の漢字は『北』かぁ。」毎年の世相を表す「今年の漢字」がついに発表されましたね。みなさまはどんな1年を過ごされましたでしょうか。ご自身の1年に置き換えてみると、どのような漢字が...


モデル募集

脳トレドリル。まずはお試し980円