メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」 TOSHIBA dynabook V82 -->
 

【巨匠に学ぶ】世界的な彫刻家・安田 侃さん「こころを彫る授業」

安田侃(やすだ・かん)さんの名前をご存知の方も、きっと多いと思います。

身近なところでは、東京ミッドタウンのメインアート作品をご覧になった方もいるでしょう。
彫刻家として世界的に著名な芸術家ですが、普段はイタリアに在住し、日本での活動が多くはないために、彫刻好きをのぞけば詳しく知っている人は多くないかもしれません。今回はそんな安田さんの素顔をご紹介します。

【素敵なシニア】世界的な彫刻家・安田 侃(やすだ かん)さん

彫刻家・安田 侃

もと野球少年、白大理石の産地で創造の日々

安田さんは1945年、北海道美唄市生まれ。高校までは野球に熱中していました。その後、東京芸術大学大学院修了後、イタリア政府招聘留学生としてローマに渡ります。ミケランジェロなどヨーロッパの偉大な作品と向き合い、自己の芸術性を深めていきました。もっとも、貧乏留学生だったため、

「イタリアのプロ野球の3軍で、アルバイトとしてプレーしたこともあったんだ。いいヒットを打ってね。プロにならないかと誘われたくらいです」ー安田侃

と、笑いながら20代を振り返ります。

1975年にフィレンツェ郊外のピエトラサンタという白大理石の一大産地である小さな村に移住します。
大理石を切り出す石工の人たちとワインを飲み交わし、今日までその地で大理石とブロンズによる作品づくりに取り組んでいます。
1990年代以降、世界各地で大規模な個展を開催。代表的なものだけでも、下記のような個展や舞台美術があります。

  • 1994-95年  個展「大理石とブロンズ」ヨークシャー彫刻公園(イギリス)
  • 2000年    個展「街における彫刻」フィレンツェ(イタリア)
             オペラ「蝶々夫人」プッチーニ野外劇場公演の舞台美術(イタリア)
  • 2005年    個展「人生を愛することは、平和を作ること展」アッシジ(イタリア)
  • 2007-08年  個展「時に触れる」ローマ(イタリア)
  • 2012年   「現代の神話」展 シチリア(イタリア)
  • 2014年   ニューヨーク展「Kan Yasuda」(アメリカ)
  • 2016年   ピサ展「時に触れる」(イタリア)
  • 【素敵なシニア】世界的な彫刻家・安田 侃(やすだ かん)さん

    ピサ展の風景 手前が安田さんの作品「妙夢」、奥にピサの斜塔が見える

    「安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄」で作品に触れる

    いわば世界的な巨匠ですが、故郷の北海道美唄市には特別な思いを寄せています。「安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄」は、閉校した校舎とその敷地を活用した安田さんの彫刻美術館です。
    そこではさまざまなイベントやアートスクールが開催され、時には安田さん本人も講演をするなど、多くの人々と交流しています。

    【素敵なシニア】世界的な彫刻家・安田 侃(やすだ かん)さん

    アルテピアッツァ美唄

    安田さんは誰に対しても、穏やかな語り口と表情で接し、作品だけでなく人柄においても多くのファンを引き付けています。そんな安田さんに接する機会の一つが「こころを彫る授業」です。

    【素敵なシニア】世界的な彫刻家・安田 侃(やすだ かん)さん

    「こころを彫る授業」をする安田さん(2014年)

    直接手ほどきを受けられる「こころを彫る授業」とは

    北海道の札幌と旭川の間にある炭鉱の町「美唄」。
    札幌から高速自動車道[道央自動車道]を利用して、約1時間で行くことができます。

    世界的な彫刻家から直接手ほどきを受けられるという、この特別な「こころを彫る授業」は、安田さんの出身地でもある美唄の野外美術館「アルテピアッツァ美唄」にて開催されます。
    ※2018年7月6日・7日・8日の3日間

    無心に静かに、自身のこころと向き合いながらコツコツ石を彫る時間。
    彫るのは自分の“こころ”です。
    道具はイタリア製のやすり、のみや金づちを使用し、材料はイタリアの白大理石などを使います。

    授業の様子を紹介した動画では、

    カン カン カン カン

    と、石をリズミカルに叩く、心地よい音に包まれながら進む授業の様子が見られます。
    参加された方は

    「かっこいい形にできなくても、
     石の形を生かしながら素直に彫ってゆくことで
     ないものをもとめているのを感じる」

    「時間はかかるけど少しずつ思った方向へ向かっていく面白さがある」

    と感想を述べています。

    北海道の新緑のなか、爽やかな風と光を感じながら一流の芸術に触れる、そんな贅沢な時間を過ごしてみるのはいかがでしょうか。

    この授業は通常月に1回、スタッフによって開催されていますが、2018年7月6日・7日・8日の3日間、安田さんに直接指導していただけることになりました。
    参加ご希望の方は、安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄ギャラリーまで、お電話にてお申し込みください。先着40名です。

    ■日 程:2018年7月6日(金)、7日(土)、8日(日)
    ■時 間:各日10:00~16:00
    ■定 員:40名、申込み制(新規の方優先)
    ■参加費:
    ・一 般/15,000円(白大理石) 10,000円(軟石)
    ・高校生・大学生/10,000円(白大理石)  6,000円(軟石)
    ・中学生以下/9,000円(白大理石)   5,000円(軟石)
     ※アルテ市民ポポロ市民証提示の方は各1,000円割引になります。

    ■申込締切:2018年6月29日(金)17:00
    ・お一人様、最大2日間の参加になります。1日だけの参加も可能です。
    ・初回参加後は工房で続きを彫ることができます。
    ・希望の方は昼食を用意します。要予約700円。

    ■場所:北海道美唄市落合町栄町
    ■お申込み・お問合せ
    安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄ギャラリーTEL(0126)63-3137
    ■主催:認定NPO法人アルテピアッツァびばい

    ======
    Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓
    Slownet会員登録はこちらから

    コメント

    コメントを書く(クリックしてください)

    関連記事
    NEW!
    2018年7月19日

    趣味・文化

    【巨匠に学ぶ】安田侃さんを訪ねて「安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄」へ

    6月19日の記事でご紹介した、世界的な彫刻家・安田侃さんの「こころを彫る授業」。7月7日開催された授業の様子をお伝えします。 緑の中の作品群に癒される 当日は、朝から霧...
    NEW!
    2018年7月15日

    趣味・文化

    今日の泉谷さん【33】 作:カワサキヒロシ「体脂肪率」

    →今日の泉谷さん一覧はこちらから →作者プロフィールのご紹介 ====== Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!...
    2018年7月10日

    趣味・文化

    今日の泉谷さん【32】 作:カワサキヒロシ「タイミング」

    →次へすすむ →今日の泉谷さん一覧はこちらから →作者プロフィールのご紹介 ====== Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の...
    2018年7月7日

    趣味・文化

    【シニアの新しい趣味】相撲に興味が出たから見に行ってみたい

    連日報道されていた相撲協会絡みのニュースを見て、「相撲協会の問題で相撲に興味を持った」という方も多いのではないでしょうか? 最近でも貴乃花親方が一門の看板を下ろすなど、相撲協...
    2018年7月5日

    趣味・文化

    今日の泉谷さん【31】 作:カワサキヒロシ「ランチタイム」

    →次へすすむ →今日の泉谷さん一覧はこちらから →作者プロフィールのご紹介 ====== Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の...
    2018年6月30日

    趣味・文化

    今日の泉谷さん【30】 作:カワサキヒロシ「雨音」

    →次へすすむ →今日の泉谷さん一覧はこちらから →作者プロフィールのご紹介 ====== Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の...