メニュー
ゲストさん
京都リカレントステイ
 

夢の世界を旅するような「クルーズ旅行」は死ぬ前に一度は行っておくべき?豪華クルーズ旅行に行くべき理由とは

現在会場周辺のホテルは予約が取れないほど、人気が高まる2020年の東京オリンピック。
旅行業界も慌ただしく動き始めました。

さまざまな旅行社がクルーズツアーの拡大に力を入れているのです。

バスの旅、飛行機の旅など旅の種類はさまざまありますが、まるで夢のような別世界を味わえるのは豪華客船ではないでしょうか?
豪華客船での旅はシニア世代にも人気を集めています。

本日はクルーズ旅行についてご紹介します。

船の中にプールやダイニングバーなど豪華客船クルーズ旅行は夢のような世界!どんなことができるの?ひとり旅でも夫婦での旅でも高い満足度

船の中にプールやダイニングバーなど豪華客船クルーズ旅行は夢のような世界!どんなことができるの?ひとり旅でも夫婦での旅でも高い満足度

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

世界一周などのクルーズ旅行では、カジノや映画館、ゴルフの打ちっぱなしなどを船に備える「豪華客船」が一般的です。
それもそのはずで、基本的に世界一周のクルーズを運行している船や会社がとても少ないので、必然的に豪華客船を選ばざるを得ないのです(ピースボートなどは除く)。

そんな船旅。
最近では比較的リーズナブル、低価格で楽しめるプランも増えてきています。

世界一周だけに限定すると、大型客船に乗船し、20カ国前後を3ヶ月かけて巡る旅などが人気のよう。
費用は129万円からと手の届きそうな価格設定になっています。
乗船後の食費や宿泊費などがかからないことを考えると、3ヶ月で129万円は安いと感じませんか?

このように豪華客船であっても、部屋やプランを上手に選択することで、きままにのんびり、そしてお手頃な価格で楽しめるのです。

そんなクルーズ船上では、どのように過ごすことができるのでしょうか?

豪華客船での過ごし方

たとえば夫婦ふたりでゆったりとクルーズ旅を楽しむ場合、どのような楽しみ方があるのでしょうか?

まず考えたいのが乗船クラス。
豪華客船は客室のクラスに応じて料金が異なります。
ビジネスホテルのような部屋からスイートルームまでさまざまあるのです。
夫婦ふたりで乗船するなら、ちょっとだけいい部屋がオススメ。
優雅に、まったりとした時間を過ごすことができます。
またちょっとだけいい部屋を用意する客船の場合、クルーズ日程も余裕を持って組まれている場合が多いので、極上のサービスを受けながら旅ができます。

飛鳥Ⅱやクイーンエリザベス号などの場合、ワインなどのアルコール類やバトラー(執事)のサービスもクルーズ代金に含んでいるので、好きなだけドリンクをオーダーし、まったりと旅ができます。

また、豪華客船の場合、社交場もしっかりと用意されています。
同じ船に乗り合わせ、長時間同じ時間をともにする人たちと交流しながら、次の目的地を目指せるのも船旅ならではでしょう。

さらに船旅は散歩も楽しくさせてくれます。
船の外周をぐるりと歩けるので、世界の海を眺めながら優雅に散歩も可能です。

そしてクルーズ船の楽しみはなんといっても食事。
豪華客船のメインダイニングでは和食、洋食などさまざまなディナーを楽しめます。
ちょっとだけ贅沢したいという場合は有料のスペシャリティレストランも設けられているので、一流シェフが腕を振るう、一流の料理を堪能できるのです。
航海中に記念日がある場合は、あらかじめ予約しておくのもひとつの手でしょう。



クルーズはとても時間がかかるものです。
だからこそ「暇」な時間がとても多いのが特徴。
暇な時間はクルーズ船に用意されている遊技場や映画館、ゴルフ場などに行ってみましょう。
夫婦ふたりで行動しなくても、それぞれが思い思いの時間を過ごせますよ。
さらにカルチャースクールなども催されるので、新たなスキルを身につけることもできるかも。

そして一番の楽しみは停泊地。
寄港地では買い物を楽しんだり、クルーズ船主催の観光プランに参加したりして世界各国を思いっきり楽しみましょう。

クルーズ船はさまざまな楽しみ方ができるので、一度乗船した人はやみつきになるそう。
ぜひ一度体験してみてくださいね。

どんな服装が必要?旅行準備の手間が少ないクルーズ旅は、国内、海外、アジア、アメリカなど豊富な航路で行きたい場所に行ける!

船旅はフォーマルな場面も少なくありません。
そのため、ラフな服装だけだとレストランには入れない、ということも。
フォーマルな服装とラフな服装、革靴とスニーカーなどあらゆるシーンに対応できる服装を用意しておくのがベター。

このほか世界一周以外に目的地が決まっている船旅に出かける場合は、現地の気候に合わせた服装もしっかりと準備しましょう。

船に乗るだけですべて解決!ミニマルな持ち物でOK!

船に乗るだけですべて解決!ミニマルな持ち物でOK!

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

クルーズ旅の魅力はなんといっても移動が楽なこと。
飛行機、鉄道、バスなどさまざまな移動手段で複数の国を訪れる場合、乗り換えや宿泊場所を変えるたびに多くの荷物を持って移動しなければなりません。
ホテルに到着する旅に荷ほどきして、荷物を詰めて…というのはとても面倒なものです。

しかし船旅なら自分の部屋があるので、ずっと荷物を置いておけます。
観光なども手ぶらで出かけられるのです。
観光時の手荷物が少なくなる、というのは大きなメリットですよね。

時間を有効に使える

そして時間を有効に使えるのも船旅ならでは。

飛行機で遠くの国を目指す場合、トランジットでどこかの国に一晩滞在することもあるでしょう。
そのたびに飛行機から降りて、空港で時間を潰したりしなければなりません。

しかし、クルーズ旅なら寝ていたり、娯楽を楽しんでいる間に目的地に到着します。
朝起きたら目的地に着いていて、その日はいつもと違った一日になります。
ちょっとぜいたくだと思いませんか?



船旅は魅力いっぱいです。
どんなところで予約すれば良いのでしょうか?

2020年の東京オリンピックの時は、豪華客船がホテルに。格安で行けるおすすめクルーズ旅も

2020年の東京オリンピックの時は、豪華客船がホテルに。格安で行けるおすすめクルーズ旅も

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

ホテル不足が深刻な東京オリンピックですが、JTBは2019年6月25日、東京オリンピック期間中に大型クルーズ船を宿泊施設として活用すると発表しました。
アメリカのプリンセスクルーズの「サン・プリンセス」を利用することを想定しているそう。
サンプリンセスは全長261メートル、1011部屋もある誤言うか客船。

料金は1人7万円から60万円程度を想定しており、船内では試合のパブリックビューイングなどのイベントを開催するそう。
もちろん食事代も含まれているので、好きな時間に好きなものを食べられます。
プール、ジャグジー、スポーツコーナー、各種ショーなど停泊しているとはいえ、通常と変わらぬ催しも行われるようなので、豪華客船に乗っている気分を最大限に味わうことができます。

7万円ならお得なので、遠くまで行く旅はちょっと…という方はぜひこの機会に乗船してみてはいかがでしょうか?

クルーズ旅行はどこで予約する?

クルーズ旅行はどこで予約すれば良いのでしょうか?

JTBや近畿日本ツーリストでももちろん予約可能ですが、オススメはクルーズ旅行の専門旅行会社。
ベストワンクルーズはクルーズ旅行の専門旅行会社としてさまざまな船旅を販売しています。

船旅を専門に扱っている船旅の種類がとにかく豊富。
バーゲンなども定期的に開催されているので、ホームページを要チェック。
意外と手頃な値段で出発できる船旅も多いので、是非一度ベルトワンクルーズのサイトを覗いてみてくださいね。



船旅は人生において優雅な時間を与えてくれます。
是非船旅で心と体が癒やされる旅をしてみませんか?

【免責事項について】
「Slownet特集記事」に掲載されている情報は可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。「Slownet」は読者様が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について、責任を負いかねますので御了承ください。
「Slownet特集記事」に記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にてお願い致します。
「Slownet」からリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。「Slownet特集記事」上の情報やURLは、予告なしに変更または削除される場合があります。
その他、上記項目に含まれない事項については、当社が定める「利用規約」に準拠するものとします。

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2019年10月21日

趣味・文化

秋は「車中泊」にぴったりの季節!車中泊に必要なものは?どんな風に旅するの?など車中泊を徹底紹介!

旅行にはさまざまな手段があります。 鉄道を利用した旅行、飛行機を利用した旅行、自動車を利用した旅行など。 一般的な旅行の多くは目的地に宿を取っておき、宿泊はホテルや旅館、民宿と...
2019年9月29日

趣味・文化

ワイン好き必見!世界でたったひとつの味を目指す「ワイン作り」をしてみませんか?

ワインが好き、という方も多いですよね。 さまざまな産地、銘柄があるワインのなかから、自分好みの一本を見つけたり、死ぬまでに飲みたい、と思えるような高級ワインをご存じの方も多いでし...
2019年9月19日

趣味・文化

お彼岸のお墓参り、「正しい墓参り」の作法を改めて振り返ってみませんか?以外と知らない墓参りの作法

2019年のお彼岸は9月20日(金)から9月26日(木)です。 秋のお彼岸にはお墓参りを行う方もいらっしゃるのではないでしょうか? 彼岸は雑節のひとつで、春分・秋分を中日と...
2019年9月5日

趣味・文化

【第三次タピオカブーム】平成から令和にかけて若者の間で大流行しているタピオカ。改めて知る「タピオカ」とは

最近、再びタピオカブームが巻き起こっています。 街には続々タピオカ専門店が増え始めていますよね。 現在のタピオカブームは第三次タピオカブームと呼ばれ、1992年、2008年以来...
2019年8月29日

趣味・文化

【御朱印帳】御朱印旅に出る人は知っておきたい事前知識。御朱印にまつわる基礎知識などをご紹介

夏は身体を動かしやすくなる季節。 身体を動かす目的として、御朱印帳集めを始めようかな? と検討されている方も多いのではないでしょうか? 令和改元に当たって御朱印集めに長蛇の列が...
2019年8月28日

趣味・文化

【夏のレジャー】夏休みに海に行くときはクラゲに注意を!そのほか、気を付けなければいけないことは?

夏休みが終わりましたが、残暑で週末は海に遊びに行く方も多いのではないでしょうか。 また、遠方にいるお孫さんと出かけたりすることも多いでしょう。 夏といえば海や山など楽しみが...