メニュー
ゲストさん
 

離れて暮らしている家族にまごの成長を届けることができる!話題の「まごチャンネル」とは?

親と子供が離れて暮らしているとなかなか会えず、久しぶりに会った孫が急に大きくなっていて少しさびしい…。
そんな思いを経験したことがある人もいるのではないでしょうか?
そこでいつでも孫の様子が確認できる話題の「まごチャンネル」についてご紹介します。

「まごチャンネル」とは?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

「まごチャンネル」は、スマートフォンに苦手意識のあるシニア世代向けの最も簡単な動画・写真共有サービス。専用のスマートフォンアプリで撮影した動画や写真をアップロードすると、即座に遠く離れた場所に住む家族のテレビに配信され、まるでテレビにお孫さんのチャンネルが加わったような体験ができます。

テレビのリモコンを使って簡単に操作できるので、パソコンの操作が苦手でスマートフォンを持っていない祖父母世代に、子ども夫婦や孫の毎日の生活を、ストレスなく共有することを目指して開発された「まごチャンネル」。従来のこうしたサービスは、ある程度パソコンやスマートフォンを使いこなしている人を想定されているものが多かったのです。「まごチャンネル」はできるだけシンプルに、直感的に使える、家族のコミュニケーションの温度を感じられると考えられて作られています。

「まごチャンネル」に動画や写真が届くと、家の形をした「まごチャンネル」受信ボックスの窓に灯りがともり、更新があったことをお知らせ。「まごチャンネル」の本体の家の形は、離れて暮らす家族が集まる家に見立てているそうですよ。なかの灯りがともるのは、お孫さんや家族がこの家に帰ってきたような楽しさを少しでも感じてもらいたいから、とメーカーの株式会社チカクは話します。

多くの口コミが寄せられる「まごチャンネル」

まごチャンネルには多くの口コミが寄せられています。ここではその一部をご紹介いたします。

まごチャンネルが、離れて暮らす父と家族をつないでくれた
親孝行と考えると、本当はそばにいてあげるのが一番良いのではないかなと思います。でもそれは難しいから、せめて近くにいるように感じさせてあげたいと思ったんです。まごチャンネルは義務感ではなく、楽しみながら親とつながれる感覚があるので、これからも続けようという気持ちになります。
東京都 上野さま(ママ)
(「まごチャンネル」公式ホームページより引用)

共働き&双子の子育て。あえて “頼る親孝行”を実践中
親が言うには、まごチャンネルがあると一緒に住んでいるような感覚になるのだそうです。お互い近状を知っているから子育てのヘルプをお願いしても気軽に「いいよ、すぐ行くよ」って言ってくれる。だから、私のためのまごチャンネルでもあるなと思っています。実家から電話がかかってきたと思ったら「本当にいいものをありがとう」って。びっくりしました。自分たちで設置できたのも驚きですが、そんな風に感謝されたのって初めてです。
東京都 玉造さま(ママ)
(「まごチャンネル」公式ホームページより引用)

寝返りが出来るようになった時や、寝顔など、“その瞬間”を共有できるのが一番うれしいですね
まごチャンネルには、テレビを見ているときなどの普段の様子を送っています。まごの写真と動画が8割くらいでメインなのですが、残りの2割は連絡ツールとして使っています。まごチャンネルはシンプルに動画と写真を送ることだけに特化しているのが良いですよね。送るほうも楽だから続けられるし、母のほうもまごの様子がわかれば満足なようなので、それ以上のことは求めていないんです。
東京都 Oさま(ママ)
(「まごチャンネル」公式ホームページより引用)

このほか、祖父母世代からも多くの口コミが寄せられています。

大きな画面でなんだか近くに感じられます
以前はスマホの小さい画面にぐーっと顔を近づけて見ていましたが、今はリビングの大きな画面で表情をたくさん見ることができます。
まごに会いに行って対面した時、まごがすごく身近に感じられて、娘夫婦とも話がはずみました。感謝しております。
東京都 黒原さま(ばぁば)
(「まごチャンネル」公式ホームページより引用)

夫婦二人でテレビの前に座っていろいろ話しながら見ています
まごに頻繁に会えないのでまごチャンネルを見るのが楽しみです。ランプがついていると夫婦二人でテレビの前に座っていろいろ話しながら見ています。すぐ近くで生活しているかのように日常が分かるので、すごく安心できるし嬉しいです。いいチャンネルです。
宮城県 笹原さま(じぃじ)
(「まごチャンネル」公式ホームページより引用)

今日の出来事もすぐに分かり、楽しみにしています
遠くに離れていても、まごの今日の出来事がすぐに分かります。いつも楽しみにしているんですよ。これは良いものですね。
うまく操作できないときも電話をかけたら分かりやすく説明してもらえました。喜びと楽しみのチャンネルです。ありがとう。
岡山県 三宅さま(ばぁば)
(「まごチャンネル」公式ホームページより引用)

非常に喜びの声が多いですよね。

Wi-Fi要らずで設置も簡単にできる!

ここまで「まごチャンネル」の概要についてご紹介してきました。より詳しく「まごチャンネル」についてご紹介いたします。

「まごチャンネル」のポイント1:いつも使っているテレビでOK

先ほどもご紹介しましたが、「まごチャンネル」を使うのに、パソコンやスマートフォンを用意する必要はありません。いつも使っているテレビでOKです。
写真を送信する側はスマートフォンの専用アプリで写真や動画などを撮影し、指定された操作で動画を「まごチャンネル」に送信するだけ。受信するだけなら、テレビ操作ができればOKなのです。

送信された写真や動画をテレビに接続した「まごチャンネル」が受信すると、端末が点灯し、新着情報があることをお知らせ。あとはテレビを「まごチャンネル」に合わせれば、お孫さんの写真や動画を大画面で楽しむことができます。

「まごチャンネル」のポイント2:設置・設定がとても簡単!

後述しますが、「まごチャンネル」の利用にはインターネットやWi-Fiといった環境は不要! 「まごチャンネル」本体に通信機能が内蔵されているので、簡単に設置&利用が開始できます。

「まごチャンネル」でできること

ここからは「まごチャンネル」でできることをご紹介いたします。

前述の通り、「まごチャンネル」は遠く暮らす家族に、孫の様子を手軽に届けられたら。そんな思いから生まれています。「まごチャンネル」は家族みんなをつなぐ新しいツールで、遠くに住む親子の距離をぐっと縮めてくれます。

また、パソコンやタブレットなどのちいさな画面ではなく、テレビの大画面で、そしてリビングで孫の写真や動画が見られるというのも魅力。手軽に見られるからこそ、ついつい見てしまう魅力があります。実際に使っているユーザーからは「こんなにも親が喜ぶなんて。想像以上に大好評!」といった声が寄せられているそうです。

写真や動画を送信する側、つまり孫の親、自分の子ども側も手軽な操作で送ることができます。余計な手間がないので、「あとで送ろう」など、先延ばしにして送り忘れてしまうこともありません。メール感覚、LINE感覚で手軽に送信できるのが、継続して写真や動画を送り続けられる秘訣です。

また、家族や親戚が集まったとき、テレビには大きな画面いっぱいに走り回ったり、動き回ったりする子ども達の姿を映すことができます。自然とみんな笑顔になり、リビングでの団らんの時間が明るくなりますよね。

さらに送信側(子ども・孫側)にとってもうれしい機能が備わっています。遠くの親の健康は心配なもの。「まごチャンネル」は実家で視聴されたかどうかをアプリで通知する「お知らせ機能」が搭載されています。見られているかどうかがわかり、しばらく時間が空くと「何かあったのでは?」と気づくきっかけを与えてくれます。

このほか、「まごチャンネル」は前述の通り、Wi-Fiがいらず、すぐに使い始められる、というのが大きなメリット。「まごチャンネル」は電源ケーブルと、HDMIケーブルを接続するだけ。電源ケーブルはコンセントへ、HDMIケーブルはテレビと接続するだけなので、難しい設定や設置作業は一切不要。機械が苦手な人でもわかりやすい、「かんたん設置ガイド」も同封されているので、届いたらすぐに使い始めることができます。

また、前述の通りテレビのリモコンで操作できるのもうれしいポイント。テレビで視聴できるのもうれしいですが、使い慣れているテレビのリモコンで操作できるのも手軽で良いですよね。使い方は簡単で、入力切り替えでHDMIを選ぶだけ。これだけで動画や写真を閲覧することができます。おそらく操作に迷うことはないでしょう。

こうした機器は本当に親が扱えるのか、心配になる方も多いでしょう。心配な方は一度自宅で試してから実家に発送することも可能。もしも設置が難しそうなら、「本体設置サービス」(有料)も用意されています。「本体設置サービス」を利用すれば、自宅で試した後、自宅まで集荷に来てくれて、実家に設置してくれます(要問合せ)。

お得なキャンペーン実施中!Slownet会員ならさらに2,000円オフで買える!

12月1日(お昼12時から)から〜1月10日まで1万円割引キャンペーンを実施を予定しております。

さらに、Slownetの会員限定なら特別価格でお得にまごチャンネルを購入することができます!
2022年2月28日(月)23:59までに購入時にクーポンコードを入力することで「2,000円割引」になります。
下のバナーからページにアクセスして下段のクーポンコードを購入時に入力するだけで割引になります。
送料はどこでも全国無料です。詳しい内容はページからご確認ください。

======
生活にお役立ちの情報がメールマガジンも受け取れる!【無料】Slownet会員登録はこちらから↓

Slownet会員登録はこちらから

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2022年1月4日

趣味・文化

成人式は日本特有の伝統?他の国はどうしているの?

毎年1月、ニュースになるのが成人式。 ところが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響もあって、今年は成人式の開催の日をずらして開催する自治体もあるそうです。 そもそも成人式は...
2021年12月28日

趣味・文化

2021年流行語大賞として選ばれたのは? ノミネートされた言葉をご紹介!

依然、新型コロナウイルス感染症が心配だった2021年。 みなさんはどのような1年を過ごしましたか? 昨年に引き続き、私たちの暮らしは大きく変わりましたよね。 昨年は「ソーシャル...
2021年12月21日

趣味・文化

趣味でサッカーを始めたいけど、どうすればいい?シニアサッカーをご紹介

定年退職後もスポーツに没頭している、またスポーツに没頭したいと考えている人もいるのではないでしょうか? しかし、スポーツは若い人が活発にするイメージが強く、なかなかグループを探せ...
2021年9月24日

趣味・文化

ゴルフを始めるのに必要に持ち物は?コロナ流行中でもゴルフ人気は収まらない!

新型コロナウイルス感染症が流行している現在、人気の冷めないスポーツが「ゴルフ」です。 ゴルフはほかのスポーツと比べ誰かと身体が接触したり、話したりする場面をほとんど設けずともプレ...
2021年8月20日

趣味・文化

新しい趣味探しに迷っている方におすすめ!50代以上の大人が楽しめる趣味は?

これから新しい趣味を探し、老後を楽しく過ごしたいと考える中高年層は多いと思います。 しかし、若かったときと比べて趣味の見つけ方に悩む人も多いのではないでしょうか。 今から新たに...
2021年8月17日

趣味・文化

ポストコロナの時代、部屋の環境が重要に!絵を飾ってより落ち着く場所に演出してみては?

部屋にいる時間が長くなってから部屋の雰囲気を一層変えたいと思うようになった方も多いのではないでしょうか? 家具を買い替えたり、リフォームしたりするのは費用的に負担になりますよね。...