メニュー
ゲストさん
 

ミニマリストが増加中!あなたも終活にも環境にも優しいミニマリストになってみては?

いざ、ミニマリストになろうとしたときに真っ先にすべきことは?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

ミニマリストという考え方に共感し、シンプルに暮らそうと思っても、何から手を付けて良いのかわからないもの。
まずは衣替えと合わせた断捨離から始めて身軽になってみてはいかがでしょうか?

なぜ衣替えは大変なのでしょうか?衣替えが大変になる理由のひとつは衣服が多すぎること。
衣服が多いと自分でも「こんなもの持っていたっけ?」というものが出てきたり、収納が足りずクローゼットやタンスに収まりきらないなんてことも起こりえます。衣替えの機会にぜひ衣類を断捨離してみてはいかがでしょうか?

断捨離するとすっきりとした気持ちになりますし、物が少なくなるので家の掃除も楽になります。はじめは捨てることに抵抗を感じますが、一度捨て始めると「捨てるハードル」が下がって、次々と捨てられるようになるのです。まずはひとつ捨てるところから始めましょう。

衣類を捨てる基準は古くて傷んでいる物、2年以上着用していない物、体型に合わなくなった物、流行に合っていない物、黄ばんでしまった物など。こうした洋服は大切にとっておいても、次に着られるのは20年後なんてことはざらにあります。ひどいと一生出番がないなんてことも。20年後のために大切にとっておくのではなく、思い切って捨ててしまえば収納もスペースが空きますし、模様替えも楽になります。

どうしても捨てられない場合はリサイクルなどを活用しましょう。捨てることが心理的にためらわれる場合はリサイクルショップに持ち込んだり、出張買い取りを依頼したりするのも有効です。このほか家族に「捨てる!」と宣言するのも有効。誰かに宣言することで退路を断てるので、次々と捨てやすくなります。

また、分類をして捨てる作業を家族などに依頼するのも有効でしょう。家族は自分ほど服に思い入れはありません。思い切って捨ててくれることでしょう。自分の家の収納に見合った量になったり、次の衣替えが楽になるくらいの分量になったら断捨離は成功。これからは衣替えも楽になりますね。

衣服がすっきりとしたら、次はいよいよミニマリストという考え方にじっくりと向き合ってみましょう。

ミニマリストになる3ステップ

衣替えが終わったら、ミニマリストになるために必要な3ステップを考えてみましょう。

まずは仕分けから。自分にとって価値があるのか、本当に必要なのかを考えてみましょう。
例えば4人で暮らしていた家で、今は夫婦2人。そんな場合、大型の家具は必要ありませんよね。ソファは本当に必要でしょうか? もし不要なら処分したり、今よりも小さいモノに買い換えるのもオススメです。
食器も大量にあったりしますよね。どんな料理にも合う食器だけを残して、他は処分してしまうのもオススメ。
また、書類も本当に必要な書類は少ないモノ。不要なものは念のためデータ化して、処分しましょう。クーポンなどは今、スマートフォンで完結する場合もあります。確認して不要なら、クーポン券も処分してしまいましょう。

次は処分したものを分別しましょう。
ゴミとして出す、資源回収で出す、人にあげる、施設や街に寄付する、フリマアプリを利用する、リサイクルショップに持ち込むといった方法があります。

そして最後は整頓です。モノが少なくなった空間を維持するよう、整理整頓しましょう。
収納は埋め尽くすのではなく、余裕を残すのも大切。掃除しやすいよう、家具のレイアウトを考えるのも楽しそうですね。自分が良いと思えるお部屋作りをしましょう。

これらを行うだけで、かなり生活が気持ちよくなるのではないでしょうか。モノが少なくなると、気持ちが落ち着きやすくなります。ぜひ、試してみてください。

======
生活にお役立ちの情報がメールマガジンも受け取れる!【無料】Slownet会員登録はこちらから↓

Slownet会員登録はこちらから

>>次ページ 終活に向けてミニマリストになってみてはいかが?

固定ページ: 1 2 3 4

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2023年2月1日

趣味・文化

四字熟語分解クイズ(1)

四字熟語分解クイズ 難易度:★★★☆☆ 字の部分を組み合わせて四字熟語を作ってください。 解答を見る 四字熟語分解クイズ 解答 ...
2023年1月25日

趣味・文化

四字熟語リレークイズ(3)

四字熟語リレークイズ 難易度:★★☆☆☆ 下の□に漢字を入れ、漢字4文字の言葉を完成させながら、スタートからゴールに進み、ゴールの言葉を答えてください。矢印でつながっている□...
2023年1月13日

趣味・文化

大人の絵本の楽しみ方

絵本は子どものものと考えがちですが、大人になってから絵本を開いてみると子どものころとはまた違った感動を得る瞬間があります。絵本そのものだけでなく、最近はアートやブックカフェなど大人...
2023年1月10日

趣味・文化

宮沢賢治の世界観は希望の力

『雨ニモマケズ』の詩や『銀河鉄道の夜』などの童話で知られる宮沢賢治。今年は没後80年の節目にあたり、現実と幻想がとけあう 独自の作品世界に注目が集まっています。時代や世代を超えて...
2022年12月27日

趣味・文化

クロスワード(3)

クロスワード 難易度:★★★☆☆ クロスワードを解き、二重枠に入る文字を並べてできる言葉を答えてください。 ☆☆☆ タテのカギ ☆☆☆ 【タテ1】つゆの長雨。...
2022年12月25日

趣味・文化

干支にはどんな意味がある?2023年は「癸卯(みずのと・う)」

年の瀬が迫ってくると、来年の干支を意識する機会も多くなりますよね。古くから干支は、未来を占うための手がかりとしても活用されてきました。もうすぐ迎える2023年は「癸卯(みずのと・う...