メニュー
ゲストさん
 

時短レシピはInstagramやTik tokで見る時代?おすすめのレシピ関連アカウントを紹介します

ダイエットにおすすめのアカウントを紹介

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

ダイエットレシピ研究中♪

https://www.instagram.com/dietrecipeintro/?hl=ja

まずご紹介するのは管理栄養士が運営しているダイエット料理のアカウント「ダイエットレシピ研究中♪」さん。

とても美味しそうなのに低カロリー。そんなダイエット料理を数多く紹介しています。
豆腐で作ったグラタンやチキンの揚げ物、ごぼうと人参のツナサラダなど、どの料理もとても美味しそうですが低カロリー。毎日食べ続けることでしっかりと体重が落ちそうなメニューばかりです。

もしもダイエットに悩んでいる、少し痩せたいなと考えている、という方は是非、この方のアカウントを参考にして頂けるととても良いのかなと思います。

痩せ飯ラボ

https://www.instagram.com/yasemeshi_lab/?hl=ja

続いてご紹介するのは「おいしく食べてしっかり痩せよう」をテーマにアカウント運営をしている痩せ飯ラボさん。

タンパク質が多いレシピの紹介や、低糖質のお菓子の作り方なんかをいろいろと紹介しています。
実際に投稿を見てみると、おから蒸しパンであったりとか、味玉の作り方、さらに基礎代謝が下がる原因などなどダイエットにまつわるさまざまな情報を紹介しています。ダイエットを考えているという方は、とても参考になる情報ばかりだと思うので是非一度ご覧頂けたらと思います。

TikTok「#ダイエット料理」

https://www.tiktok.com/tag/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88%E6%96%99%E7%90%86

Tiktok にも様々なダイエット料理が投稿されています。tiktok はその性質から、かなり短い動画が多くなっています。

これ食って10kg痩せた。とりあえずこれ作って食っとけ。

例えば上記の動画がわずか35秒で、ダイエットにオススメの鶏ムネ肉を使った料理を紹介しています。作り方もわかりやすく、完成の姿も想像しやすいので、とても参考になります。文字ベースではなく、ナレーションベースで話が進行していくので、画面に集中しなくても作り方がわかります。
非常に参考になるので、TikTokもぜひ、チェックしてみてください。

あなたも自分だけの特別なレシピを1分動画で簡単に作ってみてはいかが?

最後に自分も1分動画を撮ってみたい、と思った方に動画撮影・編集方法をお伝えしたいと思います。

前提として、きちんとした動画が撮影できるカメラや三脚などを持っていない、という方はスマートフォン1台で撮影から編集までするのがおすすめです。

とはいえレシピ動画などを作るときは、片手だけで作業するのはとても大変。また手ぶれの原因になり、画面酔いしてしまう可能性もあるので、三脚だけは用意した方がいいと思います。安いものでも構わないので、家電量販店や100円ショップなどで三脚を買うと良いでしょう。

編集ソフトについては、AppStoreなどで検索するとすぐに見つけることができます。

例えば「InShot – 動画編集&動画作成&動画加工 4+」(https://apps.apple.com/jp/app/inshot-%E5%8B%95%E7%94%BB%E7%B7%A8%E9%9B%86-%E5%8B%95%E7%94%BB%E4%BD%9C%E6%88%90-%E5%8B%95%E7%94%BB%E5%8A%A0%E5%B7%A5/id997362197)というアプリは無料である程度使え、動画の編集や加工等を行うことができます。

レシピ動画を編集するなら分量など、文字があった方が分かりやすいと思うので、こうしたソフトを使い、編集するのがおすすめです。
tiktok などは動画を投稿してから反響が出るまでのスピードも速いので、動画を制作し続けるモチベーションになることでしょう。YouTube は動画を投稿してから反響が出るまでにはじめはかなりタイムラグがあります。なかなかそうした状況ではモチベーションを保つことが難しいかもしれませんので、まずは tiktok から始めてみるのがおすすめだと言えそうです。

是非、定年退職後の趣味として動画編集を始めてみてはいかがでしょうか?

======
生活にお役立ちの情報がメールマガジンも受け取れる!【無料】Slownet会員登録はこちらから↓

Slownet会員登録はこちらから

固定ページ: 1 2 3 4

コメント
  1. 携帯で「かんたんレシピ」や「キャンプ飯」「安上り 飯」など検索して料理作ってます。マンネリメニューから脱出できるし、ワンプレートやベランダでランチョンマットひいたり、素朴な料理もちょっとした工夫で、確実にインスタ映えしますね。。SNSで写真アップすると海外の方々からいいね!が来てテンション上がる~ですです!

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2023年2月1日

趣味・文化

四字熟語分解クイズ(1)

四字熟語分解クイズ 難易度:★★★☆☆ 字の部分を組み合わせて四字熟語を作ってください。 解答を見る 四字熟語分解クイズ 解答 ...
2023年1月25日

趣味・文化

四字熟語リレークイズ(3)

四字熟語リレークイズ 難易度:★★☆☆☆ 下の□に漢字を入れ、漢字4文字の言葉を完成させながら、スタートからゴールに進み、ゴールの言葉を答えてください。矢印でつながっている□...
2023年1月13日

趣味・文化

大人の絵本の楽しみ方

絵本は子どものものと考えがちですが、大人になってから絵本を開いてみると子どものころとはまた違った感動を得る瞬間があります。絵本そのものだけでなく、最近はアートやブックカフェなど大人...
2023年1月10日

趣味・文化

宮沢賢治の世界観は希望の力

『雨ニモマケズ』の詩や『銀河鉄道の夜』などの童話で知られる宮沢賢治。今年は没後80年の節目にあたり、現実と幻想がとけあう 独自の作品世界に注目が集まっています。時代や世代を超えて...
2022年12月27日

趣味・文化

クロスワード(3)

クロスワード 難易度:★★★☆☆ クロスワードを解き、二重枠に入る文字を並べてできる言葉を答えてください。 ☆☆☆ タテのカギ ☆☆☆ 【タテ1】つゆの長雨。...
2022年12月25日

趣味・文化

干支にはどんな意味がある?2023年は「癸卯(みずのと・う)」

年の瀬が迫ってくると、来年の干支を意識する機会も多くなりますよね。古くから干支は、未来を占うための手がかりとしても活用されてきました。もうすぐ迎える2023年は「癸卯(みずのと・う...