メニュー
ゲストさん
 

教えて!「産地直送の旅」の魅力ア・ラ・カルト ミャンマー編

こんな旅したかった!

教えて!「産地直送の旅」の魅力ア・ラ・カルト

 旅行会社エイチ・アイ・エスの現地駐在員が実際に足を運んで企画した「産地直送の旅」。Slownet編集部が、世界各地の現地駐在員にパンフレットには書かれていない企画への思い、都市の見所などをうかがい、旅好きなSlownetの皆様の趣味にあった、体感の旅の魅力をご紹介いたします。

ミャンマー編

プロフィール写真
戸田ユウキ
みなさん、こんにちは! ヤンゴン支店の戸田ユウキです。
2012年10月末よりヤンゴンに赴任しまして、2年が経とうとしています。
ミャンマーは発展途上国の一国です。そのため、日本では想像できないことが日々起こります(凶悪事件に巻き込まれるといったことではありません 笑)。それはそれで非常に良い経験だと思っています。
仕事以外では、ミャンマー軍、それから体育学校の学生らに柔道の指導をしており、仕事では日本人にミャンマーを、プライベートではミャンマー人に日本を伝えています。

地図

産地直送の旅 その1

いま一番、旬のエリア

最近、ミャンマーは諸外国から注目されていますね。

ゴールデンロック

これまで閉鎖的であったミャンマーも、近年は民主化に向かっており、外資が「最後のフロンティア」とうたっては、連日、ビジネスマンがヤンゴンを訪れています。また、観光資源もあるため、観光、ビジネスの両面で注目されています。仏教国でもあり、日本の方は馴染みやすい国だと思います。特に、ASEANの中でも治安の良さは際立っています。

ミャンマーへの旅は、どのような方におすすめですか?

シュエターリャウンパゴダ

仏教寺院が多く、歴史的に見て日本との結びつきも多いので、歴史好き、仏像好きの方におすすめです。
そして、ミャンマーに来られた方の多くが口々に「昔の日本のようだ」と言います。旅行される層はシニア層が多く、遺跡以外に戦没者らを埋葬した日本人墓地を訪問する方がおられます。

産地直送の旅 その2

人気のグルメ

旅行の楽しみと言えば、食事です。ミャンマーではどのような料理が食べられるのでしょうか?

ミャンマーセットランチ

ミャンマーの主食は「米」です。そのため、米を用いた料理が多くあります。炒飯(ミャンマー語でタミンジョー)は安くて美味しいですよ!
ところが、有名な料理は米でなく、モヒンガーという麵料理です。「Happy Noodle」は小綺麗なレストランで、麺類と主とするミャンマー料理が食べられます。
ヤンゴン市内には日本食レストランがとても多いですから、ミャンマー料理がお口に合わない場合は、日本食レストランもおすすめです。
ただし、ミャンマーでの食事には、衛生面での注意が必要です。必ずしも安全とは言えないので、駐在している私も食べる時は注意しますね(汗)

宿にこだわる旅行者も多くいます。戸田さんおすすめの宿泊施設を教えてください。

スーレー シャングリラ

高級ホテルですと「スーレー シャングリラ」です。シャングリラ系列のホテルでもあり、サービスに関しては保証済みです。ダウンタウンの中心に位置し、待ち合わせにも便利です。
少し安めのホテルですと「チェリーヒルズホテル」です。こちらはホテル内に日本食レストランがあり、部屋のトイレにはウォシュレットも備えております。

ツアー参加者にぜひ体験してほしいことはありますか?

バガン遺跡

ヤンゴンでは街をぐるり1周する電車、マッサージなどをお楽しみいただき、バガンでは夕焼けをぜひ見ていただきたいです。クルージング(川)から見る夕日もいいですよ!

戸田さんが実際に旅行した際に印象的だったところは?

アーナンダー寺院

実はバガンに、サッカー元日本代表の中田英寿さんが寄贈した木があるんです。2007年に植えられた木は、元気に育っておりました。それを見た時は、少し日本が恋しくなりましたね(笑)

日本の昔、ミャンマーの今。

最近は、綺麗な建物(オシャレなカフェ)などができてきたミャンマー。オシャレなカフェなどができると、快適になるので嬉しいと思う反面、街の景観が徐々に近代化するので少し寂しい気持ちもするものです。
しかし、まだミャンマーには裸足で元気に駆け回る子どもたちがいたり、活気溢れる市場があったりします。そして、イスラム、仏教、キリストが共存しています。日本では見られなくなった、あるいは見たことのない景色(姿)がそこにはあります。

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2018年6月21日

スローな旅

【紫陽花の季節に】運が開ける 京めぐり 御朱印旅のすすめ

寺社仏閣をめぐって御朱印を集める人が増えています。 「御朱印ガール」と呼ばれる若い女性から、神仏を信心する年配の方たちまで その範囲は広く、単なるブームでは終わらない勢...
2018年6月3日

スローな旅

夫婦のデートにぴったり! 日帰り社会科見学に行こう

「遠出はできないけど、近場で日帰り旅行でもしたいな」 子供達も手がかからなくなり、だんだんと自分たちの時間ができ始めるシニア世代。 今までできなかった旅行や趣味に時間を使い...
2018年3月13日

スローな旅

いざ鎌倉! GWは古都鎌倉でエネルギーを充電

「東京から近い観光地でおすすめはあるかな?」東京から電車で一時間ほど移動すると、古都の魅力が広がる街「鎌倉」を楽しめます。鎌倉大仏、鶴岡八幡宮、銭洗弁財天など、鎌倉にある多くの観光...
2018年3月9日

スローな旅

三世代旅行に! GWみんなでわいわい楽しめる観光地Best5

「まだまだ元気なうちに旅行をめいっぱい楽しみたい」ある調査によるとシニア世代の多くは孫と旅行に行ってみたいと考えているそうです。自分の子供と孫、 親子三世代で旅行できたらとても楽し...
2018年2月26日

スローな旅

【北海道観光】絶品B級グルメと新鮮な海鮮を安価で味わおう

「北海道旅行に行きたいんだけれど、具体的にどこに行けばいいんだろう。」海外旅行と一緒でどこかに止まってじっくり見て回るスタイルが北海道旅行ではおすすめです。今回はおすすめの北海道の...
2018年2月25日

スローな旅

シニア世代にこそシンガポールがおすすめ! クリーンで快適なシンガポールへ

「海外旅行に行きたいけど、どこに行こうかな?」人生の中で特別なイベントである海外旅行。国内旅行に比べてやはり不安もありなかなか一歩を踏み出せないもの。治安が悪かったり、 衛生状況が...