メニュー
ゲストさん

体に合った食物を摂る薬食同源レシピ チャイナハーブ研究家:向當充子 「自分の体に合った食事を自分で考える」ことができるよう、四季の食材・香辛料(ハーブ)を使ったレシピをご紹介していきます。

 

風邪をひきそうになったら桂皮を – 体にあった食物を摂る「薬食同源レシピ」第31回 

桂皮

桂皮 けいひ

五味 辛・甘
五性 大熱
帰経 肝・腎・心・脾・胃
効能 温中補陽・散寒止痛・温通経脈

→五性、五味、帰経について

<クスノキ科ケイ類の幹皮>

●風邪をひきそうになったら桂皮を

 日本でも古くから香料として使われています。シナモンです。木肌が肉厚で暗褐色です。肉桂ともよばれます。
 桂枝(けいし)は、若い細枝またはその樹皮。
   五味 辛・甘
   五性 温
   帰経 肺・心・脾・肝・腎・膀胱
 漢方薬では桂枝の発汗、解熱、鎮痛作用を利用して桂枝湯、桂枝人参湯などに使われています。
 出血傾向の方、妊娠不安定期の方は使えません。シナモン油はコーラ飲料に使われています。
 アップルパイ、シナモンティー、八ツ橋に使われ、多くの女性に好まれています。寒いな、風邪をひきそうと思ったときは、シナモン、生姜、ナツメの入ったお茶を(そのまま、または紅茶にして)熱くして飲んでお休みください。葛粉を入れると葛根湯に近い飲み物になるでしょう。

[レシピ] 桂皮と棗入り紅茶(温暖)

材料

紅茶  好みのもの
大さじ1
桂皮  そのまま、または5mm四方にカット
小さじ1
ナツメ(棗)  そのまま、または5mm四方にカット
小さじ1

作り方

1.温めたティーポットに一人分として上記の材料を入れ 熱湯を注ぎ、ベースの紅茶の浸出時間にあわせて待ちます。
2.桂と棗を3分ほど沸騰させ、紅茶葉の入ったポットに注ぎ、 ベースの紅茶の浸出時間にあわせて待ちます。
3.マグカップに上記の材料を入れ熱湯を注ぎます。
蓋をして3分ほど待ちます。
好みの濃さに調節してお湯を足しながら楽しみます。

温暖茶

 どのような飲み方でもかまいません。場所、自宅のポットの様式に合わせて楽しんでください。
 このお茶を 温暖 と名付けています。体の中から温めてくれます。冷えからくる生理痛には、生理の1週間前からお茶はこれと決めて飲んでいただくととても軽くすみます。
 写真は日本薬局方の桂皮、ナツメ(棗)。紅茶はダージリンです。
 キャンディーを使った組み合わせが、材料を引き立てて一番美味しく思います。

======
Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓
Slownet会員登録はこちらから

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2020年7月10日

薬食同源レシピ

加齢に伴う「サルコペニア」には注意が必要!サルコペニアとは?

加齢に伴い、身体を動かす頻度が少なくなったり、ちょっと動くとすぐに疲れを感じることは自然なこと。 ところが、筋力が落ちることで怪我をしやすい身体になったり、寝たきりになるリスクが...
2020年7月5日

薬食同源レシピ

ずっとマスクをしていると、耳の後ろが痛い!マスクの痛みを解決する方法は?

新型コロナウイルス感染症がいまだに収束せず、暑い夏なのにも関わらずマスクを着用しなければならない状況になっています。 マスクを着用して長時間外出する場合、だんだんと耳の裏が痛...
2020年6月26日

薬食同源レシピ

なかなか眠れなくなった!寝付けなくなった!もしかすると不眠症かも?不眠症を解決するためには?

最近はなかなか外出もできず、室内にいる時間が増え、夜はなかなか眠れない人も多いのではないでしょうか? いつ終わるか分からない新型コロナウイルス感染症拡大の不安でぐっすり眠れない人...
2020年6月23日

薬食同源レシピ

健康維持のために散歩を行うことは推奨されているものの、まだ不安はある…。散歩するときの注意点は?

不要不急の外出は控えることを進められている今、普段から人通り少ない道のちょっとした散歩は大丈夫といわれ、禁止はされていません。 しかし、本当に外に出て散歩をしても大丈夫なのか、心...
2020年6月19日

薬食同源レシピ

夏に向かって高くなっていく気温、そんな中でマスク着用は危ない?「マスク熱中症」を予防するためには?

まだ完全に新型コロナウイルス感染症が収束しないまま、夏を迎えました。 このままだと蒸し暑い日にも、外出のときはマスク着用をしなければならなくなりますね。 しかし、息がしづら...
2020年6月14日

薬食同源レシピ

コロナが流行る今、どうしても移動で電車やバスなど乗り物に乗らなければならないときの注意点は?

どうしても外せない用事があり、公共交通機関を使わないといけないときもあるでしょう。 しかし、さまざまなひとが利用するバスや地下鉄などを乗るのはやはり怖く感じる方も多いと思います。...
人気記事
2020年1月3日

暮らし・社会

急に心当たりのない国際電話がかかってきたら要注意!「国際ワン切リ詐欺」かもしれない!

見たことのない市外局番や、国際番号がついた電話番号から急に電話がかかってきたことはありませんか? 不在着信や留守番電話で残っていたときは気になって折り返す人も入るかと思います。 ...
2020年7月10日

健康・美容

加齢に伴う「サルコペニア」には注意が必要!サルコペニアとは?

加齢に伴い、身体を動かす頻度が少なくなったり、ちょっと動くとすぐに疲れを感じることは自然なこと。 ところが、筋力が落ちることで怪我をしやすい身体になったり、寝たきりになるリスクが...
2019年11月18日

健康・美容

【寒がり】他の人より寒さを強く感じる…。寒がりな人にオススメの対策方法とは?

特に夜は肌寒く、厚着して出かけている、という方も多いのではないでしょうか? 各地で雪の便りが届きはじめるなど、本格的な冬の足音が聞こえてきます。 そんな時期は「冷え」で悩む...
2015年7月27日

IT・科学

第134回 Excelのセルに画像を埋め込む

Excel のセルに画像を埋め込む 本日は、「Excel のセルに画像を埋め込む」ということをしたいと思います。 なんだか難しい話になりそうですが、とどのつまりは、挿入...
2018年7月13日

健康

【すごい痛い】男性は要注意!痔瘻(じろう)になった話【通院編】

編集部スタッフが患った痔瘻(じろう)。シリーズとして全5回にわたり、痔瘻の闘病についてご紹介させていただきます。 今回は第4回目です。 「退院の翌日は必ず通院してください」...
2019年12月29日

健康・美容

自分自身を客観的に見る「メタ認知」はとても重要!ストレスから解放されるその理由とは?

みなさんは「メタ認知」という言葉を聞いたことがありますか? 最近、社会に出て仕事をするうえでとても重要な項目だ、ということで話題になっています。 このメタ認知は社会人だけで...